ベビーゲートのおすすめ商品3選!赤ちゃんがいる家庭は必須アイテム


赤ちゃんがいる家庭はベビーゲートを必ず設置すべし!

 
赤ちゃんがいる家庭はベビーゲートを必ず設置すべし!ハイハイや伝い歩きを始める赤ちゃんにとって、家の中は楽しそうな物で溢れています。

特に一戸建ての場合は階段があるので、赤ちゃんにとって危険です。そこで、必ず必要になるのが「ベビーゲート」です。

階段前や包丁が置いてあるキッチンなど、入ってほしくない場所には必ず置いておきましょう。少し目を離した隙に食べてはいけない物を食べたり、お風呂場へ行ってしまったりといった経験のある方が多いです。

今回は、一戸建てには特に欠かせない「ベビーゲート」のおすすめ商品を3つ紹介します。

ベビーゲートのおすすめ商品3選

 
ベビーゲートのおすすめ商品3選ベビーゲートのおすすめ商品を3つ紹介します。
 
 
・ベビーズゲート ホワイト

5,000円以下で送料無料にも関わらず、しっかりと作られた商品です。

スッキリとしたデザインでリビングにも合いますし、ガンガンやってもビクともしません。私の家では階段の上と下の2箇所に設置しています。

横と下の二重ロックなので赤ちゃんには開けられません。壁に穴を開ける必要もないので、両方に壁がある場合は最もオススメの商品です。

 
 
・おくだけとおせんぼ

壁に固定するタイプではなく、置くだけタイプのベビーゲートです。楽に置けて、壁や床に傷がつきません。大人が簡単に乗り越えられる高さです。

「置くだけタイプって倒れたりしないの?」と思うかもしれませんが、1歳ぐらいの赤ちゃんであればびくともしません。また、メッシュタイプになっているので赤ちゃんからお母さんが見えて、泣かない場合が多いのも嬉しいですね。

 
 
・おくだけとおせんぼ Mサイズ

先ほど紹介した物よりも、大きいタイプの置くだけベビーゲートです。

置くだけのベビーゲートは、再度に壁が無くても設置できるのがメリットです。アイランド型のキッチンなど、突っ張り型のゲートが使用できない場所に重宝します。

テレビを触らないように防止するにも使えます。簡単に動かせるのが魅力です。

 

家づくりには子供のことを考えよう

家づくりには子供のことを考えよう家づくりをする上で、子供の生活を考えることはとても重要です。

「和室を用意すると昼寝ができる」「この場所は通らないようにした方が良い」「庭に出る段差を設置する」など、様々なことを検討する必要があります。

その中で、ベビーゲートの設置は必ず必要になります。どのようなタイプを設置するのか、しっかりと検討した上で購入しましょう。

【関連記事はこちら】


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ

注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加