カーポートはいらなかった?新築で設置して後悔した事例6選



カーポートはいらなかった?後悔した事例を検証

wooden and modern carport in south germany bavarian village area

新築の戸建を建てる際に、悩む方が多いのが「カーポート」です。

カーポートを設置することで、雨に濡れずに車の乗り降りができる、車が汚れないといった様々なメリットがあります。しかし、カーポートにはデメリットもあるので、把握せずに設置すると後悔することになります。

この記事では、実際にカーポートを設置してみて分かったことや、後悔した事例について詳しく解説します。

カーポートの費用

カーポートを設置する費用は、一般的なデザインで1台分だと30万円程度が目安になります。

例えば、雪国で強度があるタイプだと、40〜50万円が目安です。デザインにこだわったり、シャッターがあるタイプなどは格段に高くなります。

まずは、この費用に対してメリットが大きいのかどうか判断しましょう。

 

新築でカーポートを設置して分かったメリット7選

くま

新築でカーポートを設置して分かったメリットについて、解説します。

雨に濡れずに車に乗れる

カーポートを設置することで、雨の日に車の乗り降りが楽になります。

傘をささなくても濡れないため、特に小さなお子様がいる家庭は重宝します。子供をチャイルドシートに乗せる間に濡れたり、抱っこしてる時に傘がさせなくてもカーポートがあれば問題ありません。

日差しで車が暑くならない

真夏だと、車の室内は45度以上になります。すぐに車を運転することは出来ず、しばらくクーラーを付けて待つ必要があります。

しかし、カーポートがあれば日差しで車が暑くなりません。ハンドルや金具なども暑くないので、すぐに乗り込むことができます。チャイルドシートも暑くならないので、子供が嫌がりません。

車が劣化しない

カーポートを設置することで直射日光を避けることができ、車の劣化を防げます。

フロントガラスが凍結しない

カーポートがあると、空気中から降りてきた水蒸気が窓に付かなくなるので、フロントガラスの凍結を防ぐことができます。

フロントガラスが凍りやすい地域や駐車場が日陰になっている家は、カーポートがあると重宝します。

雪が車の上に乗らない

雪国に住んでいる方は、雪が車の上に乗らないという理由でカーポートを設置するケースが多いです。カーポートが無いと、毎朝車の雪を降ろすことになります。

鳥の糞がかからない

駐車場の上に電線などがある場合、鳥の糞が車にかかってしまいます。カーポートを設置することで、車に鳥の糞がかかることを防げます。

プールやバーベキューに使える

カーポートは日差し対策になるので、プールやバーベキューを行う際にも重宝します。

 

カーポートはいらなかった!後悔した事例6選

パンダ

次に、カーポートを実際に設置して後悔した事例をご紹介します。

車が止めにくくなる

カーポートには柱があるため、柱の分は駐車場が狭くなります。我が家の駐車場はあまり広くないため、想定よりも車が停めにくく後悔しています。

費用が掛かる

カーポートを設置したのですが、カーポート代+工事費が思ったよりも高額でした。ここまで費用を掛けて設置すべきだったのか、疑問に思う時があります。

車の買い替え時にサイズが制限される

今の車を基準にカーポートを設置したものの、更に大きな車を買おうとしたらサイズが厳しかったです。次に買う車も考えて、カーポートを設置すべきでした。

カーポートと外観が合わない

カーポートを設置したのですが、家の外観と合っていないことに後悔しています。せっかく外観にこだわったので、カーポートもこだわるべきでした。

日当たりが悪くなる

カーポートが原因で、家の日当たりが悪くなってしまいました。カーポートの位置や素材について、もっと検討すべきでした。

台風や積雪の被害

大雪が降った時に、カーポートが潰れてしまいました。もっと強度の強いカーポートを設置すべきでした。

 

カーポートが本当に必要かしっかり検討しよう!

しっかりと検討せずにカーポートを設置する方がいますが、本当に必要かどうか検討することが重要です。下記のような方は、設置を検討すべきです。

・小さなお子様がいる家庭
・雪が多い地域に住んでいる
・車を大切にしている

設置した後にいらなかったと後悔することのないように、メリット・デメリットをしっかりと把握しましょう。ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】