間取り

日当たりの悪い家を改善する工夫と対策8選

日当たりの悪い家は気分が落ち込む

 
日当たりの悪い家は気分が落ち込む家の知識が少ないのに家を買ってしまったところ、日当たりの悪い家だと気づき後悔する人は多いです。

内覧会の時はオシャレな家具や照明で華やかな室内ですが、いざ住み始めると日当たりはすごく重要です。

日当たりが悪いと、体内時計が整いません。体内時計は日光を浴びると目が覚めて、暗くなると眠るという生活リズムができます。日当たりが悪い家だとこのリズムが崩れて、いつまで経っても目が覚めないといったことがよくあります。

また、太陽光が当たらない部屋は、湿気がたまりカビが生えやすい環境です。カビが生えるとカビの胞子が部屋を舞い、その空気を吸い込むことで呼吸器系の病気やアレルギーを引き起こす原因になります。子供がいる家庭は、ぜんそくの原因にもなってしまいます。

このような日当たりの悪い家を買ってしまっても、工夫して対策をすることで改善できます。今回は、日当たりの悪い家の改善方法を紹介します。

続きを読む

子供部屋の考え方|男の子・女の子の違いと部屋の分け方

子供部屋は将来のことを考えよう

 
考え方と家を購入する時に、子供らしい北欧風の子供部屋を希望する方は多い。

イケアなどに行くと、可愛らしい部屋のレイアウトがたくさん紹介されている。

しかし、壁紙や家具は長く使う物なので、子供が大きくなった時に部屋が気に入らなくなってしまうケースが多い。

今回は、子供部屋の考え方と注意点を紹介していく。部屋の分け方にも様々な方法があるので、参考になればと思う。

続きを読む

小上がり和室のメリット・デメリット11選

最近人気のある「小上がり和室」

 
最近人気のある「小上がり和室」最近はマンションで特によく見られる「小上がり和室」。リビングから続いている和室に段差を付け、少し高くする仕様だ。

「段差があるとつまづくんじゃないの?」と思うかもしれないが、それ以上に便利なことが多い。段差部分に大型収納を設置でき、収納スペースを作りにくいマンションだとメリットが大きいのだ。

小上がり和室はメリット・デメリットが多くあるので、全て把握した上で検討しよう。

続きを読む

勝手口は必要か?設置するメリット・デメリット9選

勝手口の設置を迷っている方へ

 
勝手口の設置を迷っている方へこれから間取りを作成する方は、勝手口が必要かどうか検討するべきだ。

勝手口は多くの方が何となく設置しているが、必要かどうか深く検討する人は少ない。最近では勝手口は必要ないという方も多いが、勝手口にはメリットもたくさんある。

勝手口の設置が必要かどうかは、その家の間取りにもよる。ゴミを出す導線が勝手口を設置することで近くなったり、車から荷物を入れるのが楽になるのであれば、設置する価値があるだろう。

今回は、勝手口のメリット・デメリットを紹介する。

続きを読む

主寝室の間取り・照明・収納は重要!導線とスペースをしっかりと検討する

主寝室の間取りは入念に検討しない人が多い

 
主寝室の間取りは入念に検討しない人が多い間取りを決めていく中で、最も安易に考える人が多いのが「主寝室」だ。

「子供部屋は5畳+収納を確保して、余ったスペースで主寝室を作る」という流れで間取りを考える人が多い。

しかし、夫婦2人が寝るためのスペース・導線・照明計画をしっかりと立てていないと、家を建てた後に後悔することになる。

今回は、主寝室の考え方と注意点を紹介する。

続きを読む

間取りの失敗例10選|新築注文住宅を建てる人は要チェック!

「こんなはずじゃなかった!」を無くすために

 
「こんなはずじゃなかった!」を無くすためにあなたが新築の注文住宅を建てるのであれば、他の人が間取りで失敗した例をチェックしておくべきだ。

せっかく自分の理想の家を建てたはずなのに、「こんなはずじゃなかった!」と思う人は多い。家は3回建てないと、自分にとって100点の家は建てられないと言われている。

よくある失敗例を知っておくだけで、自分にとって必要な間取りが見えてくる。今回は、間取りで失敗しがちなことを10個紹介していく。

続きを読む