クレバリーホームの坪単価・価格は?シリーズ別坪単価を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレバリーホームの坪単価・価格まとめ

注文住宅のハウスメーカー選びをしている方へ。

クレバリーホームは、千葉県に本社があるフランチャイズ展開しているハウスメーカーです。大手ハウスメーカーに比べローコストにも関わらず、タイル外壁が標準仕様になっているなど、多くの方に選ばれているハウスメーカーとなります。

今回は、クレバリーホームの坪単価・価格について、シリーズ別に詳しく解説します。

クレバリーホームとは?

クレバリーホームは、千葉県君津市に本社がある株式会社新昭和が手掛ける、注文住宅のフランチャイズブランドです。フランチャイズ展開により全国に店舗展開しています。

下記に基本情報をまとめました。

商号 : 株式会社新昭和FCパートナーズ
所在地 : 千葉県君津市東阪田4丁目3番3号
資本金 : 101,000,000円(2019年3月1日現在)
設立年月日 : 2016年11月1日
事業内容 : フランチャイズ事業、住宅事業、飲食事業
代表者 : 代表取締役 井家上 進

 

クレバリーホームの特徴

次に、クレバリーホームの特徴について解説します。

標準仕様が高級感あるタイル外壁になっている

多くの方に選ばれている理由として、高級感あるタイル外壁が標準仕様になっている点です。通常のサイディング外壁よりもオシャレで、メンテナンスの手間も掛かりません。サイディング外壁は10年に1度を目安に補修(約100万円)ですが、タイル外壁の場合30年程度はメンテナンスが必要ありません。

これだけで、200万円程度のコストダウンに繋がります。

住宅保証制度もある

アフターメンテナンスは注文住宅を建てる上で非常に重要ですが、クレバリーホームは住宅補償制度があります。

フランチャイズ制度で心配なのが加盟店の倒産や、加盟店によるフランチャイズの解約です。このようなケースを防ぐために、クレバリーホームでは住宅完成保証制度という保証システムがあります。

万が一加盟店が工事出来ない状況になれば、代替え業者が変わって完成まで施工を行います。また、雨水の侵入防止部分の欠陥など、クレバリーホームが補修や賠償を行う瑕疵保証もあるのです。

耐震性に優れている

クレバリーホームでは、耐震性に優れているのも大きなポイントです。

通し柱の数を、従来の2倍から3倍ほど設置して強化するSPG構造が採用されています。また、床や壁、天井といったすべての面を構造用耐力面材で構成するモノコック構造となっています。

振動実験で検証し、阪神・淡路大震災の2倍以上の地震波を受けても躯体もタイルにも影響がないことが証明されています。ユーザーの要望に合わせて、更に耐震の高さを証明する耐震等級3にも対応できる体制が整っています。

 

クレバリーホームの坪単価「Vシリーズ」

Vシリーズは、坪単価50〜70万円が相場となっています。

コンセプトは、「美しさと機能性を追求。日々の生活が、上質なひとときに。」です。クレバリーホームの中で、トップグレードのモデルとなります。

外壁のタイルは、天然素材をベースにした陶磁器ならではの、一枚一枚に温かみがあります。20年、30年後も誇りを持てる外観となります。

圧迫感のない高い天井は、大きな吹き抜けによる広がりや窓からの明るい光が差し込みます。ゆったりとした開放感に身を任せ、心からくつろげる暮らしを楽しめます。

 

クレバリーホームの坪単価「CXシリーズ」

CXシリーズは、坪単価30〜50万円の商品です。

クレバリーホームで最も人気の商品となっています。タイル外壁が採用されているのも関わらず、ローコストを実現しています。

間取りを好きなように決められる自由設計で、それぞれの家庭に寄り添った家づくりができます。プレミアム・ハイブリッド構法により、地震に強く万が一の災害から家族を守ることができます。

外観は、スタイリッシュ・カジュアル・和モダンなど、住む人の個性に寄り添う幅広いテイストが揃っています。外壁タイルは様々な種類があります。

 

クレバリーホームの坪単価「RXシリーズ」

RXシリーズは、坪単価40〜60万円の商品です。

クレバリーホームの20周年記念モデルとなり、大きな特徴として開放感があります。空間の高さや視線の抜け、明るさの確保など、広がりや心地よさを演出する工夫を施すことで、同じ大きさの間取りにおいても、快適でゆとりある開放感を生みだします。

外気の影響を受けやすい外壁や屋根には、発泡することで隙間なく充填される高性能な発泡断熱材「アイシネン」を標準設定しています。 断熱性はもちろん気密性もアップするため、大開口・大空間の住まいにおいて一年中、心地よい室内環境を維持し、住む人に「爽快感」を生みだします。

 

クレバリーホーム その他のシリーズ

クレバリーホームで人気の3シリーズを紹介しましたが、その他にも様々な商品が揃えられています。

hapies(ハピエス)

hapies(ハピエス)は、坪単価35〜55万円の商品です。

共働き家族の「あったらいいな」に応えた商品で、「家事の削減」「家事のシェア」を行うことで「ウチ余暇」を生み出すために設計されています。

例えば、コンビニストッカーを採用しており、パントリー側から収納してキッチン側から取り出せば、先に入れたものから使えます。奥にしまっていつの間にか賞味期限切れに…という食材が減らせます。

脱衣所・ランドリールーム・クローゼットをひと続きの動線にしたコンパクトランドリーも特徴です。バルコニーや各自の部屋を行ったり来たりせず、洗濯一連の作業を同じ空間で済ませることができます。

ウチ余暇では、シアタールーム・書斎・屋上・ウッドデッキなど、家族で楽しめる工夫がたくさんあります。価格も手頃となっています。

Granshare(グランシェア)

Granshare(グランシェア)は、坪単価40〜60万円の商品です。

家族がひとつ屋根の下でつながる、平屋の商品となります。リビングを間取りの中心に配置する「センターリビング」の発想を採り入れ、家族が自然に集まりコミュニケーションがとれる間取りを創出します。

「パティオ」は、センターリビングからつながるアウトドアリビング。外からの視線を気にすることなく、家族がゆとりの時間をシェアできます。また、平屋ならではの屋根勾配を有効活用することで、開放感の創出やロフトの配置など、+α空間を演出します。

外観バリエーションも豊富に取り揃えている商品です。

inumo(イヌモ)

inumo(イヌモ)は、坪単価40〜60万円の商品です。

大切なペットと、一緒に心地よく暮らせる住まいとなっています。外観デザインも、トイプードルモデル・柴犬モデル・フレンチブルドッグモデルの3タイプがあります。

犬を危険から守り、人も心地よく過ごせるように、役割ごとにエリアを分けた暮らしやすい間取りとなっています。間取りの中に犬専用ゾーンが設けられています。滑りにくいフローリングや犬のための玄関横収納スペースなど、設備も充実しています。

犬と人が共存するゾーン・人専用ゾーンも用意されており、家族の一員であるペットと快適に過ごすことができます。

クレバコ+

クレバコ+は、坪単価30〜50万円の商品です。

2020年度グッドデザイン賞・キッズデザイン賞も受賞している、セミ・オーダー住宅です。外観は全24色のカラフルなタイルと、サイズの異なる「ハコ」が生み出す奥行きで、他にない個性的なデザインになります。

間取りは、リビングやキッチン、ガレージなどたくさんの種類の「ハコ」の中から、好きなモノを選んでいくだけで、世界にひとつの住まいが完成します。

外壁タイルやプレミアム・ハイブリッド構造も標準装備しており、特徴的な家を建てたいという方にオススメします。

ENELITE(エネリート)

ENELITE(エネリート)は、坪単価40〜60万円の商品です。

磨き上げた断熱性能で、最も厳しい北海道の基準をも上回る、クレバリーホーム史上最高レベルのUA値を誇ります。

冷暖房によるエネルギー消費を抑えながら、一年を通じて理想的な室内環境を整えます。さらに、開放感とプライバシーを両立したデザイン性や、日々の利便性を高めた間取りも採り入れることで、快適な暮らし心地を追求した住まいを実現します。

天井には熱の侵入を防ぐブ厚さ300mmのローイング断熱材を採用しています。外壁は、高い断熱性と気密性、遮熱性を実現したフェノールフォーム断熱材1種2号C㈼を配した2重の断熱構造となっています。窓には、断熱性に優れた「樹脂サッシ」と「アルゴンガス入りLow-Eトリプルガラス」を採用、基礎は床全体を外気と遮断して優れた断熱性能を発揮させました。

KiRaRa(キララ)

KiRaRa(キララ)は、坪単価45〜65万円の商品です。

クレバリーホームが提案する、おそうじ上手な家「KiRaRa」は、自らおそうじする・汚れにくい・お手入れ簡単という「家事ラク」の観点から選んだ最新の設備・仕様を数多く採用しています。

お掃除がラクにできて、いつまでも勝手にキレイが続きます。「家事ラク」生まれるゆとりの時間を、あなたの時間にすることができます。

「キッチン」「バスルーム」「サニタリー」「トイレ」など、掃除に時間のかかる個所にできるだけ設備の力で手間がかからない工夫がされています。雨と一緒に汚れが流れるオリジナル外壁タイルが自らを掃除してくれるので、時間や維持費が取られません。

SuFiT’s(スフィッツ)

SuFiT’s(スフィッツ)は、坪単価35〜55万円の商品です。

そんな毎日を、もっと便利で快適にするために、ムダなものは引き算して、ほしいものは足し算したらあなたの暮らしに合った住まい「SuFiT’s」が誕生しました。

快適な部屋干しスペース・片付けやすい適材適所の収納・キッチンとダイニングとのつながり・子供との会話が生まれる空間・シンプルで洗練された外観デザインなど、低価格でありながら快適な家が実現しています。

madoi (円居)

madoi (円居)は、坪単価50〜70万円の商品です。

好きな時に好きなスタイルで集まり、ふれあえる二世帯住宅となっています。ポイントは個(プライベート)と交(コミュニケーション)という「ふたつの時間」と、それを可能にする縦と横の「つながり空間」です。

完全共有型・完全分離型・一部共有型など、求めているスタイルに応えられるプランが揃っています。たとえ別々に暮らしていても、1階と2階を緩やかに結ぶ「つながり空間」を設けることで
互いに暮らしの気配を感じ合える円い縦コミュニケーションが生まれる工夫があります。

LXシリーズ

LXシリーズは、坪単価40〜60万円の商品です。

快適な都市型3階建て住宅となり、都市部の難がある土地でも対応可能です。自宅をオフィスにしたいといった、現代の働き方にも対応しています。他のハウスメーカーでは、3階建て商品でここまで安い坪単価はなかなかありません。

SMART EVERY ZERO(スマートエブリゼロ)

SMART EVERY ZERO(スマートエブリゼロ)は、坪単価55〜75万円の商品です。

冷暖房のエネルギーのムダを減らす「高断熱仕様」、暮らしで使うエネルギーを抑える「省エネ設備」、自然の力を活かして電力を生み出す「創エネ設備」など、先進の技術を採り入れ、ZEH基準を高いレベルでクリアした住まいです。

自然素材ならではの高級感や重厚感に加え、メンテナンス性にも優れた「外壁タイル」を採用することで、暮らしのエネルギーだけでなくメンテナンスコストも抑えられ、住まいのLCC(ライフ・サイクル・コスト)を大幅に低減することができます。

 

クレバリーホームの口コミ

クレバリーホームの口コミについて、代表的なものをご紹介します。

良い口コミ

・驚きの高気密
私が建てたクレバリーホームの家は、外壁に100mmもの無機質繊維系断熱材を隙間なく充填することしています。高気密ゆえに、夏場は熱がこもりますが、冷房をつければすぐ冷えます。家の性能に不満なしです。

・質が高い割には坪単価は安い
タイルが標準装備となっているだけでなく、内装も質が高い割に坪単価が安いです。後々のメンテナンス費用も抑えられるので、コストパフォーマンスは非常に高いと思います。

悪い口コミ

・自分好みのタイルは別料金が掛かった
タイル外壁に惹かれてクレバリーホームにしましたが、私が選んだタイルは別料金が掛かってしまいました。キッチンなどにもオプション料金が掛かり、注文住宅ではありがちですが想定外の出費でした。

・営業マンがイマイチだった
フランチャイズシステムなので、工務店によって対応が異なります。私の営業マンはあまり対応が良くなく、着工日・入居日も遅れてしまいました。

 

ローコストで高品質

クレバリーホームは、ローコストで高品質の住まいとなっています。

特に、外壁タイルは見た目がオシャレなだけでなく、年月が経ってもキレイな外観を保ってくれます。内装のデザイン性も高く、販売されているシリーズも多いです。

フランチャイズなので加盟店の対応の良し悪しが影響しますが、近くにいくつか加盟店があるのであれば、複数回ってみて比較するのもアリだと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。



住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ

注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
この箇所は薄い青色で囲んでいます。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加