フェイクグリーンは屋外に置くと劣化する?紫外線に強い商品3選



フェイクグリーンは屋外に置くと劣化する?

フェイクグリーンは室内だけでなく、屋外に置く方も増えています。

理由は様々ですが、「共働きなので植物の世話が出来ない。」「毎日の水やりが大変」「虫が苦手なのでフェイクグリーンにしたい。」などです。

この記事では、フェイクグリーンは屋外で楽しめるのか、劣化しないかなど、詳しく解説します。

虫が嫌いな方でもグリーンが楽しめる

フェイクグリーンは、虫が苦手でガーデニングはできないという人にオススメです。

最初は花を植えていたものの、小バエやナメクジ、アリが発生してガーデニングは諦めたという話も聞きます。

そんな方でも、フェイクグリーンであれば問題なく飾ることができます。最近のフェイクグリーンは本当にリアルで、玄関が華やかになります。

 

フェイクグリーンは屋外だと紫外線により劣化する

フェイクグリーンは、主にポリエチレンという樹脂が原材料になります。花びらは、ポリエステルなどの合成繊維が加工されています。

こういったプラスチック系の素材は、屋外の紫外線により劣化します。フェイクグリーンは水分には強いものの、紫外線に弱いことは把握しておきましょう。可能であれば、日陰に設置することをオススメします。

プラスチックの上から専用の薬品を添付し、紫外線に強いフェイクグリーンもあります。しかし、当然ながら価格は高くなります。

 

紫外線に強い屋外用のフェイクグリーン3選

次に、紫外線に強い屋外用のフェイクグリーンについてご紹介します。

人工観葉植物 ベンジャミン

インテリアやその日の気分に合わせて枝葉を拡げ、形を変えて楽しむ事が出来ます。紫外線に強く、毎日変化を付けて楽しめる商品です。

不二貿易 フェイクグリーン 観葉植物

細部までこだわった作りで、本物のような質感を再現しています。暗い深緑と明るい黄緑の葉の濃淡が、フェイクとは思えない立体感です。

フェイクグリーン人工観葉植物

非常にリアルなフェイクグリーンです。大型のフェイクグリーンを探している方はオススメです。

 

最近のフェイクグリーンは本当にリアル!

最近のフェイクグリーンは本当にリアルで、種類も増えました。丁寧な作り、大型の商品も多く揃えられています。

屋外に設置する場合には、屋外対応商品でも日陰に置くことをおすすめします。

ぜひ、参考にしてみてください。


【関連記事はこちら】



住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ



注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加