アイランドキッチンのメリット・デメリット13選|後悔しないキッチン作り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイランドキッチンは後悔しがち!きちんとメリット・デメリットを理解しよう

1

戸建を建てる時に最も多いキッチンは「対面キッチン」ですが、「オシャレなリビングにしたい」「料理を楽しみたい」という方は「アイランドキッチン」を選ぶ家庭もあります。

アイランドキッチンとは「島」という言葉通り、一つの島のように存在するキッチンです。壁に接する部分が無いので、とても広く、また家事をする際も効率よく動く事が出来ます。

そのオシャレさから、モデルルームやドラマでもよく目にしますし、多くの女性が憧れるキッチンです。しかし、アイランドキッチンはデメリットも多いため、しっかりとメリット・デメリットを把握して設置することが重要です。

今回は、アイランドキッチンで後悔しないために、メリット・デメリット13選を紹介します。

 

アイランドキッチンのメリット6選

2

まず、アイランドキッチンのメリットについて詳しく解説します。
 
 
・開放感がありオシャレ

アイランドキッチンの一番のメリットが、周囲を壁に囲まれないため開放感があり、とてもオシャレなリビングになることです。リビングの中心がキッチンとなり、「魅せるキッチン」を演出できます。
 
 
・家族とコミュニケーションが取りやすい

キッチンがリビングの中心となり、家族とのコミュニケーションが取りやすいキッチンです。ダイニングとリビングとの壁が一切ないと、リビングにいる家族と会話を楽しむことが増えます。
 
 
・複数人で料理ができる

対面キッチンに比べ、アイランドキッチンは複数人で料理がしやすいです。家に友人がよく来たり、パーティーをするにはオススメのキッチンです。
 
 
・子供が料理を手伝いやすい

対面キッチンに比べスペースが取りやすく、子供が料理を手伝いやすいです。料理は頭がよくなるのにうってつけのお手伝いなので、ぜひ子供にも参加してもらいましょう。
 
 
・子供の様子を見ながら料理ができる

アイランドキッチンだと壁がないので、どの場所にいても子供を確認しながら料理をすることができます。小さな子どもがいる家庭にオススメです。
 
 
・テレビが見やすい

キッチンの周りに壁が一切ないので、テレビが見やすいです。リビングの家族とコミュニケーションが取りやすいのは、テレビが見やすいためでもあります。

 

アイランドキッチンのデメリット7選

3

次に、アイランドキッチンのデメリットを紹介します。デメリットが多いので、きちんと把握した上で設置しましょう。
 
 
・費用が高い

通常のキッチンに比べて、アイランドキッチンは費用が圧倒的に高いです。通常のキッチンは70万円程度で設置できますが、アイランドキッチンは100万円以上は必要です。
 
 
・設置には広いスペースが必要

他のキッチンタイプと異なり、キッチンの四方に通路が必要となります。一般的にキッチンは4.5畳あれば良いと言われますが、アイランドキッチンは7.5畳程度は必要です。
 
 
・キッチンが丸見えになる

魅せるキッチンが魅力のアイランドキッチンですが、逆を言えば見えてしまうキッチンです。片付けていなかったり汚れがあったりすると、リビングの雰囲気が台無しになってしまいます。
 
 
・収納スペースが確保しにくい

四方に壁がないため、収納スペースが取れないこともデメリットです。収納がしっかりと出来るような間取りを検討しましょう。
 
 
・匂いが広がりやすい

キッチンに壁がないので、匂いや湿気が拡散しやすいです。特にガスコンロだと匂いが拡散してしまうので、IHコンロをオススメします。また、換気システムもしっかりと検討しましょう。
 
 
・床に水はねや油はねしやすい

壁に接していない分、水や油が床に飛び散ります。どうしても汚れやすくなるため、料理中に注意が必要です。
 
 
・コンセントの設置がしずらい

部屋の中央にキッチンが来るので、コンセントが設置しずらいです。ミキサーやフードプロセッサーを使う場合、コンセントの位置をしっかりと検討しましょう。

 

アイランドキッチンはデメリットも多いが料理好きにはオススメ!

4

アイランドキッチンは費用が高く丸見えになってしまうデメリットがありますが、料理好きや友達を家に人を呼びたい人にはとてもオススメのキッチンです。

匂い・コンセント・収納スペースなどのデメリットは、工夫すれば改善できるデメリットです。しっかりと検討すれば、とても使いやすいアイランドキッチンにすることは可能です。

アイランドキッチンにするだけで、リビングがとてもオシャレになります。家族とのコミュニケーションも段違いに取りやすいので、料理好きな人はぜひ設置を検討してみましょう。



住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ

注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
この箇所は薄い青色で囲んでいます。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!