注文住宅のオプションで付けて良かった・後悔したアイテムを徹底解説



注文住宅のオプションで付けて良かった・後悔したアイテムを徹底解説

注文住宅を建てる上で、必ず悩むことになるのが「オプション」です。

オプションをどれだけ選ぶかは人それぞれですが、平均すると20〜40万円程度のオプション費用になるケースが多いです。中には100万円以上をかける方もいます。

オプションはとにかく種類が多く、どれを選べばいいのか分からない!という方も多いです。

この記事では、注文住宅のオプションで付けて良かった・後悔したアイテムを徹底解説します。

注文住宅のオプションで付けて良かった・付けずに後悔したもの7選

それでは、実際の口コミで付けて良かった!付けなくて後悔したオプションについて、詳しく解説します。

食洗機

多くの方が食洗機を採用しているため、我が家も取り入れました。

食洗機は本当に便利で、今となっては無い生活が考えられません。入れて回すだけなので、手荒れもしなくなりました。

後悔しているのは、食洗機を深型ではなく浅型にしてしまったことです。深型を選んでおけば、もっと多くの食器を一度に洗えたり、大きなフライパンでも入れられたので、しっかりと検討すべきでした。

スマートキー

我が家は子育て世代なので、スマートキーを採用しました。あまり付けている人は少ないのですが、私はスマートキーをオススメします。

子供を抱っこしながら帰ってくることが多いのですが、スマートキーであればいちいち鍵を出す必要がありません。

スーパーに行って荷物が多い時も、鍵を取り出さなくて良いのは助かります。男性であればポケットから出すだけですが、女性は鍵をカバンに入れる方が多いので、重宝すると思います。

オートロック機能もあるので、鍵の閉め忘れも心配ありません。防犯面でもオススメです。

床暖房

注文住宅を購入して初めて、床暖房のある生活になりました。オプション費用は高かったのですが、採用して良かったと思っています。

エアコンと違って空気が乾燥せず、足元から暖めてくれるので体の底から暖かいです。メンテナンス費用が掛からず、30〜50年使えるのも魅力です。

しかし、電気式を採用しましたが、今思えば蓄熱式の床暖房が良かったかなと後悔しています。深夜電力を使うので電気代が安く、24時間暖房は魅力的です。

マグネットウォール

マグネットウォールとは、磁石がくっつく壁のことです。

好きな壁紙を貼れるので、見ただけではマグネットウォールとは分かりません。大事な書類などを磁石で気軽に貼ることができるので、重宝しています。

冷蔵庫に書類などを貼る方もいますが、目立つ場所に冷蔵庫がある場合はオススメしません。

巾木

巾木(はばき)とは、壁と床の境目にある木材のことです。隙間にゴミが入るのを防ぎ、掃除機の衝撃を和らげる、壁紙の剥がれを防ぐといった役割があります。

細かな変更ですが、巾木の色や厚さを変えることで、部屋の印象がかなり変わりました。

ハイドア

我が家は標準のドアではなく、ハイドアを設置しました。

天井とほぼ同じ高さのハイドアにしたことで、リビング全体が広く見えます。2万円程度で変更できたので、満足しています。

軒の延長

家の軒を延長することで、外観がカッコ良くなりました。家に重厚感が出て、満足しています。

洗濯物を1階で干しているのですが、軒を延長することで雨でも濡れにくくなりました。

 

注文住宅のオプションで後悔しないために

注文住宅のオプションで後悔しないためには、オプションすべきアイテムを把握し、優先順位を考えておきましょう。

あなたの理想の生活を考えた上で、オプションは検討すべきです。何でもオプション品を選ぶ、また標準品のみ選ぶ方がいますが、どちらもオススメしません。

ぜひ、参考にしてみてください。


【関連記事はこちら】



住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ



注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加