シングルマザー・母子家庭でも家を買うことができる?年収200万円でパートでも可能


シングルマザー・母子家庭でも家を買うことは出来るのか?

「シングルマザーだから住宅ローンは利用できないんじゃないか」と不安に感じる方は多いです。

私もシングルマザーの方から相談を受けたことがあり、今回はその時にどのような話をしたのか解説する記事となります。

私は、シングルマザーの方にこそ家が必要だと思います。近隣に気を遣わずに子育てが出来たり、忙しいママと一緒にいる時間が増えるのであれば、家を買う価値があるためです。老後に住居費が必要でなくなることも大きなメリットです。

シングルマザーの方が家を買うポイントや、児童扶養手当など詳しく解説します。

シングルマザーでも住宅ローンを利用できる

結論から言うと、シングルマザーの方でも家を買うために住宅ローンを利用することが可能です。

シングルマザーだからといって、審査で不利になることはありません。良くも悪くも、不利に扱われることはありませんが、優遇も無いのです。

やはり重要なのは、本人の年収と勤続年数となります。年収は高いほど良いですし、転職から1年以内の場合は不利になってしまいます。

 

年収ラインは300万円以上だが年収200万円でも住宅ローンを利用できる

年収が300万円以上あると、複数の金融機関から住宅ローンを選ぶことが可能になります。

しかし、シングルマザーの平均年収は約200万円前後というデータがあり、民間の金融機関で住宅ローンを申し込むと断られる可能性があります。

年収200万円程度でも利用できる住宅ローンが「フラット35」です。フラット35は年齢制限がなく、年収400万円未満の場合は30%以下まで融資を受けることが可能です。年収200万円の場合、年60万円・月5万円の融資が受けられます。

月5万円で購入できる中古住宅を購入するという選択肢があるのです。

 

パート・アルバイトでも住宅ローンが組める

フラット35の場合、パート・アルバイトでも住宅ローンが組めます。

年収200万円で源泉徴収表があれば、社員かどうかは問われないのです。民間の住宅ローンはパートだと厳しいですが、フラット35であればパート・アルバイトでも関係ありません。

「自分はパートだから無理」と諦める必要はありません。

 

シングルマザーが家を買う際のポイント3選

シングルマザーが家を買う際に、把握しておきたいポイントについて解説します。

建物・土地のコストを抑える

子育てをしながら住宅ローンを返済していくためには、建物・土地のコストを抑えることが重要です。

背伸びをするのではなく、今の年収でも安心して支払っていける家を選ぶことが重要です。住宅ローンを完済して、安心して老後を過ごすことが重要です。

親子リレーを利用する

親や子供と一緒に同居する場合、「親子リレー」の活用を検討しましょう。

親子リレーを利用すると、親や子供の収入と合算することができます。借入可能額が大きくなるので、親子リレーについては把握しておきましょう。

可能であれば自己負担金を用意する

当然ですが、自己負担金があれば住宅ローンの額を減らすことができますので、可能であれば自己負担金を用意しましょう。

 

住宅ローンを組んでも児童扶養手当はもらえる?

「住宅ローンを組むと児童扶養手当がもらえないのではないか?」と心配する方がいますが、不動産の所有で手当がもらえなかったり、減額されることはありません。

児童扶養手当は、一人で子どもを育てている方に向けて行われている福祉なので、家を持っても影響はないのです。

しかし、家を買うことで親や兄弟と同居するような場合には、受給の対象から外れますのでご注意ください。

 

まとめ

今回は、シングルマザー・母子家庭でも家を買うことができるのか解説しました。

シングルマザーかつパートであっても、住宅ローンは組むことが可能です。フラット35はそのような方にも住宅ローンを組めるように制度設計されていますので、一度検討してみてはいかがでしょうか?

ぜひ、参考にしてみてください。

【関連記事はこちら】


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ

注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加