クローゼットを扉なしにしたメリットと後悔した事例9選



クローゼットを扉なしにすると後悔する?

「クローゼットは扉なしでも良い」
「取り出しやすいクローゼットにしたい」

通常クローゼットは扉を設置しますが、最近ではあえて扉なしのクローゼットを設置するケースが増えています。

クローゼットを扉なしにした場合、どのようなメリットがあるのでしょうか?また、クローゼットを扉なしにして後悔した事例も把握することで、失敗を防ぐことができます。

クローゼットを扉なしにした場合のメリット5選

まず、クローゼットを扉なしにした場合のメリットを解説します。

衣類の出し入れがスムーズになる

クローゼットを扉なしにする理由で最も多いのが、衣類の出し入れをスムーズにするためです。

扉を開ける必要がないため、どこに何があるかすぐに把握でき、出し入れが簡単です・扉を開け閉めする必要がないため、両手に荷物があっても楽に取り出せます。

通気性が良くなる

クローゼットを扉なしにすることで、通気性が良くなります。湿気がこもらなくなり、カビ・ダニを防ぐことができます。

扉の費用が掛からない

例えばクローゼットに引き戸を設置する場合、約3万円程度の費用が掛かります。クローゼットの扉なしにすることで、費用を抑えることができます。

扉に指を挟まない

小さな子供がいる家庭だと、クローゼットの折れ戸・引き戸に指を挟む心配があります。扉なしにすることで、指を挟む危険を無くすことができます。

見せる収納でキレイに保とうとする

クローゼットを扉なしにすると丸見えなので、自然とキレイに保とうとします。見せる収納にする方も多く、部屋のインテリアに合わせながら収納を検討しましょう。

 

クローゼットを扉なしにして後悔した事例4選

次に、クローゼットを扉なしにして効果した事例を4つご紹介します。

クローゼットを扉なしにして後悔した事例①「中が見えてしまう」

クローゼットに扉がないと、ゴチャゴチャしたクローゼットが丸見えになります。見せる収納として常にきれいに収納する必要がありますが、収納の量が増えた場合など困るケースがあります。

クローゼットを扉なしにして後悔した事例②「衣類を守れない」

クローゼットに扉がないと、部屋のホコリがクローゼットの中にも入り、衣類に付着します。また、日当たりの良い部屋の場合、衣類が日焼けするケースもあります。

クローゼットを扉なしにして後悔した事例③「防虫剤・除湿剤の効果が弱まる」

クローゼットを扉なしにすると、防虫剤・除湿剤の効果が弱まります。その分通気性が良いですが、防虫剤・除湿剤を使用する方は扉を設置しましょう。

クローゼットを扉なしにして後悔した事例④「冷暖房効率が下がる」

クローゼットに扉がない場合、どうしても冷暖房効率が落ちます。クローゼットの内部も部屋の一部として空調が効いてしまうためです。

 

クローゼットの扉なしも検討すべき!

この記事では、クローゼットを扉なしにしたメリットや後悔した事例をご紹介しました。

扉なしのクローゼットはデメリットもありますが、出し入れが楽になるのは大きなメリットです。扉ありを当たり前に思わずに、場所によっては扉なしの方が良いケースもあります。

ぜひ、参考にしてみてください。

住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】