2



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
飯田産業 住んでみて 480 3
飯田産業 恥ずかしい 1000 8
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くらしプラス
暮らしを快適にするための情報メディア
ホーム ハウスメーカー 【2022年】飯田産業の評判・口コミは?住んでみて良かった人の体験談
【2022年】飯田産業の評判・口コミは?住んでみて良かった人の体験談
ハウスメーカー
最終更新:2022年09月27日

【2022年】飯田産業の評判・口コミは?
家づくり講座
相談予約する家づくりプラン
作成依頼する

「飯田産業の評判・口コミはどう?」

「飯田産業が向いているのはどんな人?」

飯田産業は、スケルトンと呼ばれる耐久性の高い構造体が特徴のハウスメーカーで、内装や設備をライフスタイルによって変えられるのが魅力です。しかし、コスパは優れているのか、悪い評判が無いか気になりますよね。

この記事では、飯田産業で住まいを建てた方の口コミ評判・体験談をまとめています。飯田産業のメリット・デメリット、どんな家を建てられるのかも解説しているため、飯田産業で注文住宅を建てる参考にしてください。

この記事の結論

家アイコン 価格が安い
家アイコン 土地情報が豊富
家アイコン 保証制度が短い
くらしプラス編集部が検証しました!

注文住宅の検証画像
注文住宅おすすめ
ハウスメーカーランキング18選

目次[]

飯田産業の概要┃木造住宅に特化しているハウスメーカー
飯田産業の良い評判・口コミ
住宅が安く建築資材が優れている
営業担当者の対応が良い
フラット35sが通る
理想の二世帯住宅が建てられた
飯田産業の悪い評判・口コミ
新築工事現場での対応が雑
点検が簡単な確認だけ
修繕してもすぐに再発する
指摘箇所が直らなかった
購入者のインタビュー
安心して任せられた
営業担当者の対応が良かった
飯田産業で建てるメリット
価格が安い
土地情報が豊富
豊富な実績と短い工期
飯田産業の概要┃木造住宅に特化しているハウスメーカー
飯田産業 概要
坪単価 45〜60万円程
構造 木造
居住タイプ 平屋、2階建て、3階建てなど
保証期間 初期保証は10年(最長30年)
会社設立 1977年7月8日
新築引渡し実績数 46,000棟以上
公式サイト 飯田産業公式
飯田産業は木造住宅に特化しており、スケルトンと呼ばれる耐久性の高い構造体が特徴のハウスメーカーです。飯田産業は戸建分譲の実績が豊富で、I.D.S工法と呼ばれるオリジナル工法によって、高い耐震性と設計の自由度を同時に実現しています。

また、住宅性能を維持したままライフステージの変化に合わせた間取りの変更を自由に行えることも、飯田産業が提供する住宅の特徴です。

【スケルトンとは】
耐久性を高めた建物の構造体のこと
飯田産業がおすすめな人

価格を抑えたい人
土地とセットでお任せしたい人
なるべく短い工期で住宅を建てたい人
子供の将来や老後などを見据えたい人
今だけ!Amazonギフト券50,000円分もらえる
ハウスメーカー専門家の
オンライン無料相談はこちら
土日祝・平日夜でも予約可能!
理想のマイホームを建てたい方へ
home4u
HOME4Uのココがおすすめ!

無料でハウスメーカーの専門家に相談できる
NTTデータグループ運営で安心
選び方や予算、段取りなどが分かる
平日、夜でも相談可能
ハウスメーカー専門家の
オンライン無料相談はこちら
飯田産業の良い評判・口コミ
住宅が安く建築資材が優れている
営業担当者の対応が良い
フラット35sが通る
理想の二世帯住宅が建てられた
住宅が安く建築資材が優れている

飯田産業が建てる住宅は安く、耐震性に優れた建築資材を使用しているという口コミです。

実際に、飯田産業が販売する住宅の耐震性能は最高等級3を取得しています。また、関東地震を想定した耐震実験では、異なる4種類の地震の揺れを連続で起こしても住宅の倒壊・損傷は見られなかったそうです。

営業担当者の対応が良い

飯田産業で新築を建てて、見た目も住み心地も良く、営業担当者の対応にも満足した人もいるようです。営業担当者とのコミュニケーションがスムーズだと、家づくりで綿密な相談や話し合いができるため、結果的に満足度が高くなるのでしょう。

フラット35sが通る

フラット35sを利用できることから、住宅性能の高さに納得されている人もいました。

フラット35sとは、耐震性などが優れている住宅を購入する際に住宅ローンの金利を期間限定で引き下げられる制度です。住宅の性能によって国の制度を利用できるかどうかも、ハウスメーカー選びの参考になりそうです。

理想の二世帯住宅が建てられた
男性
テインさん|30代前半|男性|経営者・役員|2021.10.01
良い点
|唯一無二、こだわりの二世帯住宅
最終的には予算との相談でしたが、9割方理想の家を建てることができました。限られた土地での二世帯住宅はなかなかイメージが湧きづらかったですが、玄関や動線、キッチン、お風呂、トイレなど、しっかり二世帯仕様に収まってくれて満足です。
理想の二世帯住宅が建てられたという口コミです。

飯田産業は、他のハウスメーカーよりも約20~30万円やすいため、価格を抑えながらもイメージした住宅を建てやすいです。そのため、理想の住宅のイメージを低価格で叶えたいならば、飯田産業は向いています。

飯田産業の悪い評判・口コミ
新築工事現場での対応が雑
点検が簡単な確認だけ
修繕してもすぐに再発する
指摘箇所が直らなかった
新築工事現場での対応が雑

飯田産業の新築工事現場で建築資材などが乱雑に置かれており、とてもプロの仕事とは思えないと感じた人の口コミです。

素敵な家が出来だとしても、細かいところで雑な対応が見られると、構造体などの住宅の見えない部分は丁寧に作業しているのか不安になりそうです。

点検が簡単な確認だけ

飯田産業で住宅を購入し2年目点検を行った人の口コミです。

6カ月点検に比べて目視だけの15分程度の簡単な確認だけで、壁紙のひび割れやトイレの換気扇の配管の欠けには指摘するまで気付かなかったそうです。すべてを業者頼みにせず、自分の目でも確認しておくことも大切だといえます。

修繕してもすぐに再発する

修繕の対応をしてもらっても住宅の床が軋む、傾くなどの症状が何度も出たため、飯田産業で建てたことを後悔している人の口コミです。

他の業者からは「安い価格の飯田さんらしい」と納得されたそうです。住宅を安く建てられても、修繕に費用がかかっていては、かえって費用がかかってしまいます。

指摘箇所が直らなかった
女性
いいだのいえさん|40代前半|女性|受付|2021.01.19
悪い点
|指摘内容が改善されなかった
家の外に使われているパイプ(電気系統のコードが入っているプラスチック製のパイプ)が室内で使われるべきものだったので「これは室内で使う素材の物ですよね。屋外用に代えてください」と指摘したのですが、そのままになっていました。結果、数年で紫外線によりそのパイプが折れました。
業者に指摘したのに改善されなかったという口コミです。

室内で使われるはずのパイプが、外で使われており、数年で破損してしまったそうです。破損してしまった場合、実費負担になる可能性があるため、注意しましょう。

今だけ!Amazonギフト券50,000円分もらえる
ハウスメーカー専門家の
オンライン無料相談はこちら
土日祝・平日夜でも予約可能!
購入者のインタビュー
安心して任せられた
仕様を選べたり工夫できたりということももちろんですが、その都度価格について説明があったので安心でした。現場での施工の方にも、細かいところに気を使っていただきました。コンセントの位置とかトイレの位置とか、自分では気づかないようなところにも目を配ってもらえましたね。そんなプロの人材がそろっているのも、飯田産業さんならではだったのかなと思います。

引用:飯田産業公式サイト

提案時は価格の説明があり、安心して任せられたそうです。豊富な実績に基づくアドバイスはもちろん、施工現場でもプロ目線でコンセントやトイレの位置などに配慮してくれたことにも満足されています。

営業担当者の対応が良かった
最初はマンションか一戸建てかは特に決めていなかったんです。土地探しから始めていて、飯田産業さんを紹介されたところから変わりました。正直、一戸建てを持つというのは、もちろん建て方も全然わからないし、不安だらけだったのですが、飯田産業さんの営業担当の方が、最初にできることとできないこと、選択肢、価格などをきちんと説明してくれたので、やってみようと思いました。

引用:飯田産業公式サイト

一戸建てを建てると決めたのは、飯田産業の営業担当者の対応が大きなきっかけだそうです。一戸建ては人生で最大の買い物です。

飯田産業で建てるメリット
価格が安い
土地情報が豊富
豊富な実績と短い工期
価格が安い
桧家住宅 価格が安い
飯田産業の坪単価は45~60万円程度のため、大手ハウスメーカーと比較しても安いといえます。一般的に、大手ハウスメーカーで住宅を建てた場合、坪単価は80万円以上です。

飯田産業は、提案時に具体的な価格を提示してくれるため、必要な予算を立てやすいこともメリットの一つです。坪単価には、解体工事費や地盤改良工事費などの費用は含まれていないため、最初に相談する時点で資金計画を聞いておきましょう。

土地情報が豊富
飯田産業 分譲地
飯田産業で住宅を建てるメリットは、土地探しから任せられることです。一般的に、土地探しは家づくりと同時進行で行うのが望ましいといわれています。

飯田産業では首都圏を中心とした全国61のネットワークがあり、豊富な土地情報を活用して希望の地域や広さ、価格などに合った土地を探せます。分譲地なども取り扱っているため、土地付きの住宅を購入するのも一つの方法です。

豊富な実績と短い工期
飯田産業 実績
飯田産業のメリットには、豊富な実績と短い工期で住宅を建てられることが挙げられます。飯田産業は戸建分譲住宅の実績が高く、家づくりにおける豊富なノウハウや経験を持つハウスメーカーです。

戸建分譲住宅の建築で培ったノウハウや経験を活かすことで、注文住宅でも最短49日の工期の短さを実現しており、仮住まいでの家賃を節約できます。

さらに、耐震性能では最高等級3を取得するなど、住宅の安定的な品質も同時にクリアしています。

今だけ!Amazonギフト券50,000円分もらえる
ハウスメーカー専門家の
オンライン無料相談はこちら
土日祝・平日夜でも予約可能!
飯田産業で建てるデメリット
保証が短い
定期点検の回数が少ない
断熱性に不安がある
保証が短い
飯田産業のデメリットは初期保証が10年間と短く、最長30年間の保証しか受けられないことです。大手ハウスメーカーの初期保証は30~40年間が一般的で、延長すれば最長で60年間の保証を設けているところが多くあります。

住宅は30年以上住み続ける可能性を考慮すると、飯田産業の保証年数は不安要素となるかもしれません。また、将来的に住宅を売却する際に保証があるかないかで、建物の価値が下がるなどの影響が出ることも考えられます。

定期点検の回数が少ない
飯田産業のデメリットの一つに、定期点検の回数の少なさが挙げられます。飯田産業では定期点検は2年目までです。5年目以降は、有償で床下点検や外装などの点検を受けられます。

一方で、大手ハウスメーカーのヘーベルハウスでは60年間無料で点検を受けられることを考えると、飯田産業の定期点検については懸念点となります。

断熱性に不安がある
 ペアガラス  Low-Eガラス
・2枚のガラスの間に空気層が設けられている
・複層ガラスとも呼ばれている ・2枚のガラスの一方に金属がコーティングされている
・ペアガラスよりも価格は高め
アルミサッシ  アルミ樹脂複合サッシ
・主成分がアルミニウムの合金を使用
・軽量で加工がしやすく、耐久性に優れている ・塩化ビニール樹脂を原材料に使用
・熱や音が伝わりにくい
飯田産業は、ペアガラスとアルミサッシを使用していることから、断熱性能に不安があります。

窓にはペアガラスと、より断熱性の高いLow-Eガラスがあります。Low-Eガラスの方が性能が高いため、価格も高めです。ペアガラスを採用している飯田産業の断熱性能には少し不安があるでしょう。

また、サッシも近年主流のアルミ樹脂複合サッシではなく、従来通りのアルミサッシを採用しています。

【失敗しない】ハウスメーカー選びの重要なポイント
専門家からアドバイスをもらう
複数社から見積もりを取る
予算シミュレーションを行う
「予算内で家を建てられるのか不安…」「家づくりの進め方や段取りが分からない」など気になることがあると思いますが、この3つの方法を行うことで理想のマイホームにグッと近づけます。

特にハウスメーカーを決める際には、絶対に複数社から見積もりをもらいましょう。複数社から見積もりを取っただけで、数百万安くなったという口コミもあります。

専門家からアドバイスをもらう
home4u
「家づくりのとびら」利用のメリット
・利用料はすべて無料
・NTTデータグループ運営で安心
・家づくりプラン作成サービスあり
・平日でも相談可能
・オンライン相談で家でできる
・専門家の中立的な立場でアドバイス
・営業は一切なし!
利用者が解決出来たこと
・自分に合うハウスメーカーの選び方が分かった
・予算内で家を建てられるかどうかが分かった
・家づくりの進め方や段取りが分かった
初めて家を建てるときは、誰もが分からないことばかりで、どの情報が正しいのか分からなく困りますよね。

家は「一生の買い物」なので、自分が納得できるように専門家からの意見をもらい、正しい知識を持って進めることが重要です。

HOME4U「家づくりのとびら」では、無料でハウスメーカーの専門家に相談ができ、希望を叶えるハウスメーカーが見つかるまでサポートしてくれます。オンラインで家から無料相談ができるので、ぜひ一度相談してみてください。

今だけ!Amazonギフト券50,000円分もらえる
ハウスメーカー専門家の
オンライン無料相談はこちら
土日祝・平日夜でも予約可能!
▶自分にあった家づくりプランだけ欲しい方はこちら
複数社から見積もりと間取りプランを入手
ハウスメーカー複数社から見積もりや間取りプランをもらうのは、正直大変です。しかし、home4uなら120社以上のハウスメーカーから、一括依頼で最大5社のプラン作成依頼が可能です。

今だけ!Amazonギフト券50,000円分もらえる
間取りを最大5社で比較!
家づくりプランをもらう
簡単3分!無料登録
飯田産業のプラン集
2階建て
間取り1
間取り1
間取り 延床面積 工事費総額
3LDK 88.29㎡ 1,400万円~
こちらの間取りは玄関と2階への階段の間にリビングがあり、家族が顔を合わせやすいです。

間取り2
間取り2
間取り 延床面積 工事費総額
4LDK 88.60㎡ 1,405万円~
こちらはキッチンから水回りがまとまっているため、コンパクトに動ける便利な間取りとなっています。

間取り3
間取り3
間取り 延床面積 工事費総額
4LDK 94.40㎡ 1,446万円~
こちらの間取りはLDKを15.5畳確保しつつも、洋室が4つあり、ゲストが来ても困ることはなさそうです。

3階建て
間取り1
3階建て 間取り1
間取り 延床面積 工事費総額
3LDK 108.26㎡ 1,870万円~
1階に7畳の納戸があるため、季節ものや非常食、ストック食材などを収納しておけます。

間取り2
3階建て 間取り2
間取り 延床面積 工事費総額
4LDK 93.15㎡ 1,733万円~
こちらの間取りは狭小地を想定した3階建となっていますが、部屋数もしっかり確保できていて、無駄なくコンパクトにおさまっています。

間取り3
3階建て 間取り3
間取り  延床面積  工事費総額
4LDK 97.50㎡ 1,775万円~
こちらは2階に15畳のLDKがあるため、1階や3階からも簡単に行き来できます。

平屋
平屋は、ワンフロアに生活スペースがあるため、階段を上り下りする必要がありません。老後の生活を見据えてバリアフリーの平屋を検討してみるのも良いでしょう。

モデルプラン1
プラン1
プラン 間取り 延床面積
モデルプラン1 2LDK 60.86㎡
モデルプラン1の間取りは6畳以上の洋室が2部屋あり、プライベート空間を確保しつつ、ゆったりと過ごせます。

モデルプラン2
平屋2
プラン 間取り 延床面積
モデルプラン2 2LDK 59.62㎡
モデルプラン2の間取りは住宅の中心にLDKを設けているため、LDKから各部屋への動線がスムーズです。

二世帯住宅
二世帯住宅
プラン  間取り  延床面積
モデルプラン1 1階:1LDK
2階:3LDK 1階:72.87㎡
2階:67.07㎡
モデルプラン1の間取りは、親世帯を想定した1階に和室と19.75畳のLDKがあり、子世帯も一緒に食事を楽しめる広さが特徴です。2階の間取りは中央にLDKがあるため、親子が顔を合わせやすい環境を確保できます。

バリアフリー
モデルプラン1
バリアフリー
プラン 間取り 延床面積
モデルプラン1 4LDK 116.24㎡
モデルプラン1 の間取りは、1階の和室とLDKが隣接しているため、高齢者の動線がスムーズです。

モデルプラン2
バリアフリー2
プラン 間取り 延床面積
モデルプラン2 4LDK 113.44㎡
モデルプラン2の間取りは、玄関横に大容量のシューズインクロークやキッチン横に2畳のパントリーがあるため、車椅子を利用する人が使いやすい広さとなっています。

愛ですハイム
飯田産業の愛ですハイムは、優れた耐久性や住宅性能を持つ賃貸オーナー向けの集合住宅プランです。

モデルプラン1
愛ですハイム 間取り1 1F
愛ですハイム
プラン 間取り 延床面積
モデルプラン1 1UNIT 39.74㎡
モデルプラン1は、2つの洋室と1つのダイニングキッチンで構成されており、新婚夫婦などの2人暮らしや自宅で開業する個人事業主などに向いている間取りです。

モデルプラン2
愛ですハイム2
プラン 間取り 延床面積
モデルプラン2 1UNIT
(1階+2階) 43.52㎡
モデルプラン2の間取りは、ダイニングキッチンの上にトップライトが設置されており、集合住宅でも採光を取り入れやすいです。

飯田産業の街並みモデルハウス
モデルハウス
飯田産業では、実際に販売している分譲住宅をモデルハウスとして見学できます。

住宅展示場に建てられているモデルハウスは建物のサイズが大きく、仕様もグレードが高いものを使っているため、実際に建てる住宅とかけ離れていると感じる人も少なくありません。

飯田産業の街並みモデルハウスは販売を目的に建てられているため、現実的な内装や外観デザインを参考にできます。

飯田産業のバーチャルモデルハウス
バーチャルモデルハウス
飯田産業のバーチャルモデルハウスでは、バーチャル空間に再現されたモデルハウスを見学できます。2つの参考プランが用意されており、比較しながら家づくりをイメージできるようになっています。

バーチャルモデルハウスは飯田産業の公式サイトにアクセスすれば、いつでもどこからでもモデルハウスの見学を体感できます。

家づくりで具体的なイメージがわかない場合は、気軽にモデルハウス見学を体感できるバーチャルモデルハウスを利用してみることをおすすめします。

▶バーチャルモデルハウスはこちら

VRモデルハウス:参考プラン1
参考プラン1
参考プラン1の間取りは小屋裏収納庫付きの3LDKで、1階のLDKは吹き抜けが広々とした空間を生み出しています。バーチャルモデルハウスは屋外から始まるため、外観のデザインの確認も可能です。

住宅内に入ると進行方向に表示される矢印をクリックするだけで、各部屋のインテリアや広さ、動線などをチェックできます。また、家具や家電なども設置されているので、生活時のイメージがしやすいです。

VRモデルハウス:参考プラン2
参考プラン2
参考プラン2の間取りはロフト付きの3LDKで、1階は全て生活スペースになっており、2階は3つの洋室があります。玄関先からモデルハウス見学が始まり、進行方向を示す丸のマークがわかりやすいです。

カウンターキッチンを採用しているため、家族と会話を楽しみながら家事を行えます。また、2階の主寝室の上にロフトがあり、納戸として利用できます。操作が面倒に感じる場合は、バーチャルモデルハウスを案内する動画の視聴がおすすめです。

【必見】希望にあったハウスメーカーを探したい方
home4u
初めての家づくりだと、「何から進めていいのか」「専門用語ばかりで分からない」など困りますよね。そんな方におすすめなのがHOME4U「家づくりのとびら」の無料オンライン相談サービスです。

HOME4U「家づくりのとびら」に相談すれば、ハウスメーカーと関係ない立ち位置で、専門家の中立的な意見がもらえるので、利用者に最適なプランを紹介してもらえます。

さらに、ユーザーにとってメリットがある「住宅ローン減税緩和」や「すまい給付金増額」など、税制優遇に関しても無料相談できるので、注文住宅を考えているなら必ず相談しましょう。

利用手順
1.相談予約する(日時指定)
2.事前アンケートの記入
3.専門アドバイザーとの相談・要望整理
4.【必要に応じて】ハウスメーカーと打合せ
今だけ!Amazonギフト券50,000円分もらえる
ハウスメーカー専門家の
オンライン無料相談はこちら
土日祝・平日夜でも予約可能!

※筆者は電話営業などを受けませんでした

▶自分にあった家づくりプランだけ欲しい方はこちら
飯田産業の特徴・評判まとめ
この記事の結論

価格が安い
土地情報が豊富
保証制度が短い
飯田産業は、大手のハウスメーカーよりも安い坪単価で住宅を建てられるハウスメーカーです。また、土地情報が豊富なため、土地探しと合わせて家づくりの相談が可能です。

ただし、大手ハウスメーカーに比べて保証制度が短く、定期点検も2年目までのため、維持費がかかる可能性があることも考慮したうえで依頼するのかを決めましょう。

理想のマイホームを建てたい方へ
home4u
HOME4Uのココがおすすめ!

無料でハウスメーカーの専門家に相談できる
NTTデータグループ運営で安心
選び方や予算、段取りなどが分かる
平日、夜でも相談可能
ハウスメーカー専門家の
オンライン無料相談はこちら
関連記事
注文住宅ランキング18選 プラン作成サービス(home4u)
評判・口コミ
アイ工務店 アイダ設計
アイフルホーム アエラホーム
アキュラホーム アーキテックプランニング
アルネットホーム AVANTIA
飯田産業 石友ホーム
イシンホーム 一条工務店
ウィザースホーム ウェルネストホーム
ウッドフレンズ エースホーム
オープンハウス 木下工務店
クレバリーホーム クラシスホーム
グランディハウス サイエンスホーム
三栄建築設計 サンヨーホームズ
秀光ビルド 住宅情報館
スウェーデンハウス 住友不動産
住友林業 セキスイハイム
積水ハウス ゼロキューブ
泉北ホーム タクトホーム
大和ハウス タマホーム
谷川建設 土屋ホーム
東宝ホーム トヨタホーム
日本ハウスHD パナソニックホームズ
パパまるハウス 桧家住宅
広島建設 富士住建
フジ住宅 フリーダムアーキテクツ
ヘーベルハウス 細田工務店
ポラス ミサワホーム
三井ホーム 三菱地所ホーム
ヤマダホームズ ヤマト住建
ユニバーサルホーム リブワーク
ロゴスホーム –
坪単価一覧
アイ工務店 アイダ設計
アイフルホーム アエラホーム
アキュラホーム アルネットホーム
アーキテックプランニング AVANTIA
飯田産業 石友ホーム
一条工務店 ウィザースホーム
オープンハウス クレバリーホーム
グランディハウス スウェーデンハウス
住友不動産 住友林業
セキスイハイム 積水ハウス
セルコホーム 大和ハウス
タマホーム トヨタホーム
日本ハウスHD パナソニックホームズ
桧家住宅 富士住建
フジ住宅 へーベルハウス
ベスの家 ミサワホーム
三井ホーム ヤマト住建
ユニバーサルホーム ルポハウス
レオハウス ロイヤルハウス
くらし+プロフィール
くらしプラス@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。
人気の記事
注文住宅おすすめ18選
【2022年8月】ハウスメーカーランキングおすすめ18選|本当に建てて良かった注文住宅

マッチングアプリ無料
課金なし!男性無料マッチングアプリおすすめ10選【安全でサクラなし】

引っ越しに縁起の良い日カレンダー
【2022年版】引っ越しするのに縁起の良い日・ダメな日カレンダー

一条工務店の評判口コミ
【2022年8月】一条工務店の評判はやばいって本当?実際に建てた人の口コミ調査

ハウスメーカー坪単価ランキング
【2022年】ハウスメーカー坪単価ランキング|注意点や選び方も解説【比較表】

新着記事
DiDiタクシーが高いっていうのは本当?
DiDiタクシーが高いっていうのは本当?安く使う方法を紹介!

東京でおすすめのタクシーアプリ
東京でおすすめのタクシーアプリ|クーポンや迎車料金を徹底比較

タクシー料金10kmでいくらかかる?
タクシー料金10kmでいくらかかる?│タクシー料金の仕組みも解説

カテゴリー
ハウスメーカー
ハウスメーカー

太陽光発電
太陽光発電

引っ越しサイト
引っ越しサイト

マッチングアプリ
マッチングアプリ

動画配信サービス
動画配信サービス

ドッグフード
ドッグフード

キャットフード
キャットフード

フードデリバリー
フードデリバリー

食材宅配
食材宅配

タクシーアプリ
タクシーアプリ

ウォーターサーバー
ウォーターサーバー

オーダースーツ
オーダースーツ

育毛剤
育毛剤

転職
転職

【PR】Uber Eats【a】Uber Eats 配達パートナー募集
ハウスメーカーのおすすめ記事

パラソニックホームズ_清書
パナソニックホームズの後悔ポイント7選!建てる前に知っておきたい事例集

READ MORE
タマホームの後悔ポイント5選!
タマホームの後悔ポイント5選!建てる前に知っておきたい事例集

READ MORE
積水ハウスの後悔ポイント4選!
積水ハウスの後悔ポイント4選!建てる前に知っておきたい事例集

READ MORE
パパまるハウスの後悔ポイント5選!
パパまるハウスの後悔ポイント5選!建てる前に知っておきたい事例集

READ MORE
関連記事

DiDiタクシーが高いっていうのは本当?
DiDiタクシーが高いっていうのは本当?安く使う方法を紹介!

READ MORE
東京でおすすめのタクシーアプリ
東京でおすすめのタクシーアプリ|クーポンや迎車料金を徹底比較

READ MORE
タクシー料金10kmでいくらかかる?
タクシー料金10kmでいくらかかる?│タクシー料金の仕組みも解説

READ MORE
兵庫でおすすめのタクシーアプリ
神戸(兵庫)でおすすめのタクシーアプリ|クーポンやお得に利用できる情報を紹介

READ MORE
くらしプラス
運営者情報

運営会社
プライバシーポリシー
お問い合わせ
カテゴリー

ハウスメーカー
太陽光発電
引っ越しサイト
マッチングアプリ
動画配信サービス
ドッグフード
キャットフード
フードデリバリー
食材宅配
ウォーターサーバー
ハウスクリーニング
オーダースーツ
育毛剤
転職
Copyright (C) 2021 くらしプラス All Rights Reserved.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
不動産購入の教科書
運営会社について
監修者情報
お問い合わせ
ホームハウスメーカー
飯田産業の評判・口コミって実際どうなの?50人の本音とメリット・デメリット
2022年5月2日2022年9月12日

飯田産業のまとめ
飯田産業は市川海老蔵さん演じるCMでもおなじみのハウスメーカー
「価格が安かった!」「耐震性がしっかりしている!」など安さや、住宅性能を評価するものが多い
内装・外装が安っぽく見えるという口コミもあるので比較検討が必要
一社にはじめから絞るのではなく、いくつかの会社から見積もりをもらうことがおすすめです
「LIFULL HOME’S」さんなどハウスメーカーの比較サービスを利用すれば、限られた予算でも注文住宅が建てられる会社を紹介してくれる!
\条件にマッチした住宅メーカーが見つかる!/

>>>無料カタログをお取り寄せ<<<
LIFULL HOME’Sで比較してみる

\編集部が徹底比較/
おすすめ注文住宅
人気ランキング20選!

マイホームを建てようと考えるとき、住宅メーカー選びで悩む人も多いのではないでしょうか?価格面、安全面、耐久性などから自分のマイホーム選びにはどの住宅メーカーが適しているのかを選択しますよね。

数ある住宅メーカーの中でも飯田産業は、歌舞伎役者の市川海老蔵さんをイメージキャラクターとし、良質で安価な住宅を供給している住宅メーカーです。飯田産業の住まいには、さまざまな住まいに関するアピールポイントがありますが、飯田産業で住まいを建てる場合にどのようなメリットがあるのでしょうか?

また注意点や、他の住宅メーカーと比較するとどのような特徴があるのかなど、詳しく解説していきます。

飯田産業とは
飯田産業のWEBサイトの画像
会社名
株式会社飯田産業
本社所在地
東京都武蔵野市境2丁目2-2
創業 昭和52年7月8日
代表者名
代表取締役会長森 和彦
代表取締役社長千葉 雄二郎
資本金 20億円
従業員数
1142名※2021年3月31日現在
公式サイト 飯田産業公式
まずは飯田産業が提供している住まいの特徴を以下の表にて簡単にまとめました。

坪単価
約35万円~50万円
補償内容
条件付き長期30年保証システム
工法 I・D・S工法
耐震等級
耐震等級3を標準装備
施工エリア
全域:東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・大阪
一部:宮城・静岡・愛知・沖縄
耐震等級は最大の等級である3を取得している点や、坪単価が他の住宅メーカーと比較しても比較的安価な点が特徴として挙げられます。

残念ながら、全国どこでも対応しているわけではありません。関東圏は網羅していますが、関西、東北、九州などは一部のみの取り扱いです。

しかし、対象エリアが拡大していることから、今後もさらなる拡大に期待が持てます。

飯田産業の家は建売住宅が中心
飯田産業の家は、「いいだのいい家」をキャッチフレーズとしてエリアは限定ながら多くの住まいを提供しています。

木造住宅に特化しており、さまざまなタイプの住まいを提供している点も特徴として挙げられるでしょう。

基本設計や耐震実験などをしっかりと行っているため、信頼性が高いのがポイントです。

飯田産業の家は住宅性能表示制度での6つの最高等級確保
住まいの性能を見る場合、「住宅性能表示制度」により評価することができます。「住宅性能表示制度」とは、一般社団法人住宅性能評価・表示協会が提供している制度です。

住まいに関する基本的な性能を10分野35項目で評価し等級を算出します。

飯田産業の住まいは、10分野中6分野において最高等級を確保しており良質な住まいであることが証明されています。安心や安全性を住まいに求める方にとって、6つの分野で最高等級を確保している飯田産業の住まいはおすすめと言えるでしょう。

小島社長
最大のメリットは価格パフォーマンスの高さです。次に建物の構造・劣化軽減対策・維持管理軽減対策がしっかりなされていることです。
住宅性能の各項目における等級一覧表の図
参照:飯田産業

飯田産業の商品ラインナップ
次に飯田産業の提供する住まいの商品ラインナップについて、以下の表にまとめました。

ハートフルタウン
飯田産業が提供する建売住宅の主力商品
平屋住宅
特徴は階段がないバリアフリー、生活導線にも配慮している住まい
二世帯住宅
親子2世帯が快適な生活ができる環境を提供している住宅
バリアフリー
高齢者には特におすすめ
飯田産業の住まいは「木造軸組–パネル工法」のI・D・S工法を採用しており、全ての住宅がこのI・D・S工法により提供されています。

小島社長
さまざまなタイプに合わせた商品が揃っていますが、どの住まいも安心、安全性に優れコストも安い点が特徴です。
前述した性能評価も全ての商品で、6つの分野において最高等級を確保しています。自分のライフスタイルに合わせた商品を選ぶことが可能です。

2021年6月3日
注文住宅のメリット・デメリット、選び方完全ガイド!
飯田産業のまとめ
飯田産業は市川海老蔵さん演じるCMでもおなじみのハウスメーカー
「価格が安かった!」「耐震性がしっかりしている!」など安さや、住宅性能を評価するものが多い
内装・外装が安っぽく見えるという口コミもあるので比較検討が必要
一社にはじめから絞るのではなく、いくつかの会社から見積もりをもらうことがおすすめです
「LIFULL HOME’S」さんなどハウスメーカーの比較サービスを利用すれば、限られた予算でも注文住宅が建てられる会社を紹介してくれる!
\条件にマッチした住宅メーカーが見つかる!/

>>>無料カタログをお取り寄せ<<<
LIFULL HOME’Sで比較してみる

価格に対して性能も高いということが良くわかりました。では実際に飯田産業の評判を知りたいですね。
事務員

小島社長
評判や口コミを見るのはsnsが有効ですね。

Twitterで飯田産業の評判を見てみましょう。
事務員
飯田産業の住まいについて、ここまで価格面や品質面を解説しました。ここからは、Twitterで良い口コミと、悪い口コミのを両方を見てみましょう。

飯田産業の良い評判・口コミ

飯田産業の良い評判・口コミ
しっかりと点検してくれて、無償で補修してもらえた
圧倒的にコスパが良い
投資用として購入を検討
東日本大震災で被害がなかった
オプションが豊富
音鳴りがしない
まずは良い口コミについて調べてみました。

1.しっかりと点検してくれて、無償で補修してもらえた
今日ハウスメーカー(飯田産業)が二年点検に来た。本来の項目以外にも色々細かく見てくれて、あちこち無償で直してくれるようで、思ったよりサポートがいい。

— N.Yamagishi (@maestro_h) August 30, 2012
飯田産業では、最大30年間の保証を実施してくれます。家の細かい部分までチェックしてくれるので、長く安心して住み続けられるでしょう。質のいいサポートはユーザーからも高い評価を獲得しています。

2.圧倒的にコスパが良い
玄人向きですよね。

危ないので各管理会社には相談しながら進めます(^^)

あとは圧倒的にコスパが良いと言われる飯田産業が幾らで出してくるかですね。

5年ぐらい前に不動産屋と話してたら、飯田産業には絶対に勝てないって言ってました。

— はるお@新築物件買付中 (@haruo_ikuryman) February 7, 2020
飯田産業の坪単価は45〜60万円前後と、価格が抑えられています。その代わり、性能やメンテナンス性が高いので、コストパフォーマンスに優れているのが強みです。

3.投資用として購入を検討
飯田産業の新築、街中で土地込み1500万円の家を知り合いの投資家さんが欲しいと言うのでついていきましたが
とってもよかったですwww
うまくいけばこのまま利回り10パーセントくらいになりそうでちょっとほしくなりましたwww pic.twitter.com/suRdvZCRKx

— ポール@僕ちゃん天才クレイジーマインド投資家w (@crazymind_poul) January 25, 2021
居住用としてではなく投資用目的での購入希望者に同行して内覧した感想を述べています。

コストパフォーマンスが高いので、一定の家賃がとれると投資用として購入することも可能です。こちらの口コミでは利回りが10%ほど取れそうという理由で自分が購入したくなったとのことですので、コストパフォーマンスに満足されていることが分かります。

4.東日本大震災で被害がなかった
飯田産業の建売住宅は、まださいでりあにしていなかった本来の状態だけでも東日本大震災でビクともしなかった。
これから木造建売住宅を検討(中古も含めて)する人には、飯田産業の建てた物件を激推しします。

— 🇺🇦☮️🇷🇺加瀬渡JamesKaSetかせわたる (@casette_jp) December 18, 2020
こちらのユーザーは東日本大震災での被害を見た時に飯田産業の住まいは全く被害を受けていないのことを確認したそうです。飯田産業の耐震性の高さが、よくわかる口コミと言えるでしょう。

5.オプションが豊富
なんか後付けオプションで食洗機とか宅配BOXとかカーテンレールとか全部選べました!!!!ちなみに飯田産業です!

— Syuna🐰☺︎ (@natsumi72328158) June 21, 2021
飯田産業の住まいはオプション設備の豊富さも強みとして挙げられます。この投稿者は、たくさんの設備オプションを利用できたとのことですので、ライフスタイルに合わせた設置を考えている方におすすめです。

6.音鳴りがしない
そう言えば、うちのいーだの建売りは床鳴り、階段の音鳴りはしないなー。
窓の枠は、1箇所乾燥する時期だけ音鳴り出たけど直して貰ったし。
不具合少ない建売りで、今のところは良かった!と言うかんじ😊#飯田産業#建売り#戸建#床鳴り しない家

— 足立区の建売マン🏘 (@takashiindustr1) February 18, 2022
家を建てる際に気になるポイントの1つとして、音鳴りが挙げられます。ついつい気になってしまうところですが、こちらのユーザーによると、しっかりと対応してもらったそうです。

飯田産業のまとめ
飯田産業は市川海老蔵さん演じるCMでもおなじみのハウスメーカー
「価格が安かった!」「耐震性がしっかりしている!」など安さや、住宅性能を評価するものが多い
内装・外装が安っぽく見えるという口コミもあるので比較検討が必要
一社にはじめから絞るのではなく、いくつかの会社から見積もりをもらうことがおすすめです
「LIFULL HOME’S」さんなどハウスメーカーの比較サービスを利用すれば、限られた予算でも注文住宅が建てられる会社を紹介してくれる!
\条件にマッチした住宅メーカーが見つかる!/

>>>無料カタログをお取り寄せ<<<
LIFULL HOME’Sで比較してみる

\編集部が徹底比較/
おすすめ注文住宅
人気ランキング20選!

飯田産業の悪い評判・口コミ

飯田産業の悪い評判・口コミ
雑な施工が気になった
オプションでつけないといけない設備が多い
10年もしないうちに屋根が壊れる
工事が手抜きである
床の軋みや傾きに対応してもらっても再発する
クレームに繋がった事例がある
次に悪い口コミも見てみましょう。

1.雑な施工が気になった
分かる人には分かるけど
ジョイントの部分の糊の拭き跡とか
無地だから良いと思ったとかね?
普通にクロス曲がってるし?
大丈夫かよ飯田産業。゚(゚^ω^゚)゚。

— 蒲公英*舞ぽこ🐕 (@_maipoko_) March 5, 2022
一部のユーザーからは施工のレベルの低さを疑問に感じている声が挙がっています。あくまで口コミなので過信してはいけませんが、実際に施工を行ってもらった後は不備がないか自分でもしっかりと確認しましょう。

2.オプションでつけないといけない設備が多い
😎不動産社長の役立つブログ

新築の建売住宅は、注文住宅とは異なるので追加で必要になるオプションがあります。
特に飯田産業グループではオプションとなるものが多いです。
『新築戸建のオプションはこれが人気!気になる価格も』→https://t.co/yrVn0oYIIP#名古屋の不動産屋

— @Aplace_ (@Aplace_) October 19, 2021
他のハウスメーカーでも言えることですが、建売ではオプションを付けることが多いです。自分たちの予算と見比べながら、必要な設備を導入する必要があるでしょう。

3.10年もしないうちに屋根が壊れる
飯田産業はマジモンのゴミだぞ 馬鹿な若者でも家安く買えるって言うけれど、工事ゴミやし10年もしないうちに屋根ボロボロになるしやたらめったらアスファルト敷くし庭にガラ埋めまくるからな…

— そうど (@was_sword) June 6, 2021
品質にご不満を持たれたユーザーさんです。屋根の耐久性や施工面に対する不満を述べています。

もし、不備があった場合はすぐに直してもらうようにクレームを入れることが大切です。

4.工事が手抜きである
飯田産業の家は本当に手抜き多すぎ・・・(親父が仕事貰ってたけれども、材料がとにかく安い)

今の家も飯田産業で買ったけれども失敗。

— 犬山シエル🐶🐾 (@Stellvia) March 3, 2021
どのような点から手抜きといわれているのかは不明ですが、材料費の安さなどから品質面に対する不満を持っているようです。飯田産業で住まいを建てられたようですが後悔していることが分かります。

5.床の軋みや傾きに対応してもらっても再発する
飯田グループの家で後悔したのは、家の床がすぐ軋む、床が傾く。対応してもすぐに再発し根本的に解決しない。担当者不明。
他の業者から、安い価格の飯田さんらしいですね。と納得される……#飯田グループ #アーネストワン #飯田のいい家 #飯田産業

— 谷 (@go1110yama1) April 29, 2020
こちらは施工後の不良個所について不満があるようです。床のきしみや床の傾きなど、手を打っても再発する現状や、担当者が不明などアフターサービスの点でも納得できない点に対しての不満です。

6.クレームに繋がった事例がある
入居して半年
基礎表面ひび割れ
最初は担当に地震保険で治してください言われ、
飯田産業客室にクレーム入れて治してもらったら
スプレーだけ、えっ😲落書き‼️
売れればいいのだ飯田産業
適当に作業すればいいのだ飯田産業か、
⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝コ○スゾ♡#飯田産業 pic.twitter.com/rfeszNI0QQ

— 赤い空 (@GzTLmQBS3OcKDTR) February 22, 2022
こちらのユーザーは、施工に関してクレームを入れて対処してもらったそうです。ただ、満足のいくような対応をしてもらえなかったということもあり、さらなる不満に繋がっています。

少しでも納得がいかない場合は他のハウスメーカーに目を向けるのもひとつの手です。最初から一社に絞り切らず、まずは複数のハウスメーカーから間取りや見積もりをもらって比較してみるとより理想に近いハウスメーカーが見つかることも。

一社ずつ問い合わせていると時間がかかりますが「LIFULL HOME’S」さんは一括で大手も地元工務店もまとめてカタログがもらえるのでおすすめです!

\条件にマッチした住宅メーカーが見つかる!/

>>>無料カタログをお取り寄せ<<<
LIFULL HOME’Sで比較してみる

実際に飯田産業で家を建てた人の体験談

飯田産業で家を建てた人の体験談
実際に住んでみて、建売の魅力を感じた
防火や耐震対策もばっちり
人の集まる家を建てた
実際に飯田産業で家を建てた人の体験談として、以下の3つのエピソードをご紹介します。

それぞれの体験談について確認していきましょう。

1.実際に住んでみて、建売の魅力を感じた

出典:すまいーだ

【施工主の声】

Q2.深澤さんご家族が思う、この家の魅力は何でしょうか。

奥様:キッチン横にあるパントリーとトイレ・洗面台を気に入っています。パントリーには洗剤のストックとか、キッチン周りの物のストックを置いてすぐ取り出せるよう自分なりに工夫しています。パントリー付きの物件はあまりなくて、収納を重視していたのでとても魅力的でした。トイレ・洗面台は凄く広いので子供がトイレトレーニングする時とかも広々使えるし、ゆったりできるので気に入っている場所です。

ご主人:家は帰ってきてゆっくり休める、落ち着いた静かな場所に欲しかったので、この家の立地はとても気に入っています。大型の分譲現場なので、1つの街みたいに一体感がある空間になっているのが魅力的でした。市街地も近くにあり、すぐ行けるので利便性にも満足しています。

引用:すまいーだ

2.防火や耐震対策もばっちり

出典:すまいーだ

【施工主の声】

3階建ては絶対条件。準防火地区なので防火や耐震への要求も高かったですね。(決めての理由は)回った会社の中では抜群にコストパフォーマンスが高かったから。あと耐震等級3の構造や「狭小地×3階建て」の事例が豊富だったことも安心材料になりました。

引用:すまいーだ

3.人の集まる家を建てた

出典:すまいーだ

【施工主の声】

希望したのは「人の集まる家」。営業の方は決して「できません」とは言いません。要望とコストの両面で納得できる代案を考え、しかもわかりやすく教えてくれたのが印象的でした。1階の予定だったLDKを玄関のない2階に変更したり、階段下のスペースを収納と洗濯機置き場に利用したのも、すべて広いLDKを叶えるための提案なんです。

引用:すまいーだ

飯田産業のまとめ
飯田産業は市川海老蔵さん演じるCMでもおなじみのハウスメーカー
「価格が安かった!」「耐震性がしっかりしている!」など安さや、住宅性能を評価するものが多い
内装・外装が安っぽく見えるという口コミもあるので比較検討が必要
一社にはじめから絞るのではなく、いくつかの会社から見積もりをもらうことがおすすめです
「LIFULL HOME’S」さんなどハウスメーカーの比較サービスを利用すれば、限られた予算でも注文住宅が建てられる会社を紹介してくれる!
\条件にマッチした住宅メーカーが見つかる!/

>>>無料カタログをお取り寄せ<<<
LIFULL HOME’Sで比較してみる

飯田産業で家を購入するデメリット(注意点)

飯田産業で家を建てた場合、どのような点に注意する必要があるのでしょうか?
事務員

小島社長
いくつかの注意点がありますので、メリットも含めしっかりと理解する必要があります。

注意点について教えてください。
事務員
ここまでは、飯田産業で家を購入するメリットについて解説してきました。しかし、メリットばかりではなく注意点もありますので、ここからは飯田産業で家を購入する際の注意点について解説しましょう。

1.全国展開していない・店舗があるわけではない
全国展開していないので、家を購入するエリアが限られてしまいます。

現在飯田産業で家を購入できるエリアは関東エリアではある程度全域をカバーされていますが、九州圏では沖縄の那覇市のみ。関西圏は大阪府、中部地区は愛知県の名古屋市内や静岡県の一部、東北は宮城県の仙台市他と限定されています。

エリアは拡大していますが、まだ建築できないエリアの方が多いと言えるでしょう。飯田産業で家を購入したくてもできない地域があるという点について、あらかじめ知っておかなければいけません。

2.飯田産業の平均販売価格は全体的に高い部類になる
コストパフォーマンスが高い点が飯田産業の特徴だと述べましたが、実際の平均販売価格を見てみると、飯田産業の住まいは約3,500万円が平均です。

もう少しコストを抑えたいという場合は、他のローコスト住宅も合わせて確認しておくといいでしょう。

小島社長
その他のハウスメーカーの平均販売価格は約2,600万円と若干価格面で差があります。性能面は非常に優れていますが、価格面で少し他のハウスメーカーより高い場合があるといえるのです。
3. 内装・外装が安っぽく見える
内装や外装が安っぽく見えるといった評価を受けることがあります。これは、デザインがいわゆる普通の家で特に代わり映えがしない点が挙げられるでしょう。

何度か繰り返しになりますが、性能面や耐震性といった面においては非常に高いパフォーマンスを備えています。しかし若干デザイン性において目立つところが無く、安く見えることがあるようなので、デザイン性の高いハウスメーカーも合わせて確認しておきましょう。

4.断熱性は低い
飯田産業の家は断熱性があまり高くありません。断熱材の仕様や、ペアガラスの採用など一般的な断熱性能は備えています。

注意
しかし、他のハウスメーカーは特に断熱性能に力を入れていることが多くそれらと比較するとどうしても断熱性能で劣ってしまう場合があります。
5.保証・アフターサービスは必要最低限に抑えられている
保証面に関しても他のハウスメーカーと比較してみると少し見劣りするかもしれません。

飯田産業の保証は条件付きの30年保証となっています。しかし近年のハウスメーカーでは、もっと長期間の保証などを行っているケースもありますし、手厚いサービスなども行っています。

一般的な保証内容なのでアピールポイントにはなりにくいと言えます。

2022年5月26日
住宅ローンの月々の平均返済額は?借入額や中央値のまとめ
結局飯田産業で家を建てるべき?一建設と比較

飯田産業で家を建築する場合のメリットやデメリットについて、よくわかりました。
事務員

小島社長
さらによくわかるように、飯田産業グループでもある一建設と比較してコスト面や性能面を見てみましょう。
ここからは、住宅の性能面について他のハウスメーカーと比較してみましょう。比較するのは同じ飯田産業グループの一(はじめ)建設です。

項目 飯田産業 一建設
坪単価 35万円~50万円 39万円~60万円
工法 I・D・S工法
HIGH CUBE工法
保証内容 条件付き30年の長期保証
最長35年の長期保証
耐震等級 耐震等級3を取得
耐震等級3を取得
断熱性 ペアガラスなど一般的な断熱仕様
注文住宅は、高断熱の商品がある。
建売住宅は一般的な断熱仕様
アフターケア 2年の短期アフターサービス
定期点検サービス等複数のサービスがある
まずは価格面から比較してみましょう。同じ建売住宅ならば、若干ですが飯田産業の方が坪単価は安いようです。なるべくコストを抑えたい場合は、飯田産業に分があります。

次に工法について比較しましょう。飯田産業は木造軸組工法の設計自由度と構造用合板パネル工法の耐震性の高さをあわせもったIDS工法を採用しています。

この工法により高い耐震性を維持していると言えるでしょう。一建設の工法は、軸組工法と枠組工法を組み合わせたHIGH CUBE工法を採用しています。こちらも効率性と耐震性を兼ね備えた工法です。どちらも耐震性能に優れた工法であることから性能に関しては同程度といえます。

小島社長
異なるのは保証やアフターケアに対してです。飯田産業は30年の保証に対して一建設は35年であることやアフターケアに関しても一建設の方がサービス内容は多いことなどから一建設が有利といえます。
断熱性能や耐震等級に大きな違いはありません。しかし一建設の場合注文住宅を取り扱っており、ブランドである高性能住宅は断熱性能に優れています。

MEMO
上記を総合すると、注文住宅でより自分のイメージに近い家を購入するのであれば一建設。価格を抑えたい場合は、価格面で優位性を持つ飯田産業の建売住宅となります。

なるほど、購入目的に沿ったハウスメーカーを選ぶことがおすすめということですね!
事務員

2022年5月26日
新築戸建て、住宅購入時の補助金のまとめ【2022年】
まとめ
飯田産業のまとめ
飯田産業は市川海老蔵さん演じるCMでもおなじみのハウスメーカー
「価格が安かった!」「耐震性がしっかりしている!」など安さや、住宅性能を評価するものが多い
内装・外装が安っぽく見えるという口コミもあるので比較検討が必要
一社にはじめから絞るのではなく、いくつかの会社から見積もりをもらうことがおすすめです
「LIFULL HOME’S」さんなどハウスメーカーの比較サービスを利用すれば、限られた予算でも注文住宅が建てられる会社を紹介してくれる!
\条件にマッチした住宅メーカーが見つかる!/

>>>無料カタログをお取り寄せ<<<
LIFULL HOME’Sで比較してみる

飯田産業の家や評判、一建設との比較などについて解説しました。

耐震性や住宅性能が高い住まいを提供し続けており、SNSでも評判が高い住宅メーカーです。販売価格は、若干他のハウスメーカーと比較すると高い場合がありますが耐久性・耐震性の高い工法で建てられます。

つまり長く住むことができます結果的に割安だったことになるでしょう。アフターメンテナンスや保証に関しては、他のハウスメーカーとそう大きな違いはありません。

ハウスメーカーにもそれぞれメリットやデメリットがあります。それらのメリットやデメリットを確認して、自分にとっての優先順位や好みを比較しながら選択しましょう。特にコロナ禍において、家での快適性や居住性が今まで以上に求められます。

価格面での割安感や住宅性能の高さなどから、飯田産業の家も比較対象となるハウスメーカーとして十分なクオリティを有していると言えるでしょう。

関連記事
【徹底比較】注文住宅ランキングTOP20
評判・口コミ
飯田産業 一条工務店
オープンハウス スウェーデンハウス
住友林業 住友不動産
セキスイハイム 積水ハウス
大和ハウス タマホーム
トヨタホーム 日本ハウスHD
パナソニックホームズ 桧家住宅
ヘーベルハウス ポラテック
ミサワホーム 三井ホーム
三菱地所ホーム ヤマダホームズ

SHARE
ツイート
シェア
はてブ
LINE
Pocket
CATEGORY : ハウスメーカー
おすすめの記事
マンション購入のタイミング・時期はいつがおすすめ? マンションの資産価値の推移は?築年数ごとの価格の下落率まとめ マンションは売却or賃貸?徹底比較! 新築戸建ての仲介手数料は交渉できる?建売や相場について解説
マエムラの評判はやばい?宮崎で有名?坪単価まとめ
マエムラの評判はやばい?宮崎で有名?坪単価まとめ

丸商建設の1200万の家!?評判とモデルハウスまとめ
丸商建設の1200万の家!?評判とモデルハウスまとめ

あすなろ建築工房の評判はやばい?坪単価と特徴まとめ
あすなろ建築工房の評判はやばい?坪単価と特徴まとめ

アーキテックプランニングの評判・デメリットは。寒いという口コミはある?
アーキテックプランニングの評判・デメリットは。寒いという口コミはある?

健康住宅の評判はやばい?坪単価と特徴まとめ
健康住宅の評判はやばい?坪単価と特徴まとめ

大和ハウスの悪い評判・口コミはある?坪単価は?商品毎の価格まとめ
大和ハウスの悪い評判・口コミはある?坪単価は?商品毎の価格まとめ

この記事を書いた人

小島 優一
宅地建物取引士
宅地建物取引士、2級ファイナンシャルプランニング技能士。生命保険会社にてリテール業務に従事した後、2014年に不動産仲介会社であるグランドネクスト株式会社を設立。 2021年より幻冬舎ゴールドオンラインにて不動産を通じて財産を守る、増やす、残す記事を連載している。 >> 詳細はこちらから

前の記事

買ってはいけない中古マンションの特徴や階数
次の記事

測量士とは?年収、受験資格と難易度
検索

よく読まれている記事

オープンハウスの評判がひどい?口コミ・クレームがやばい?

住友林業の評判・口コミはひどい?悪い?メリット・デメリットまとめ

アイダ設計の評判がやばい?最悪?口コミや坪単価まとめ

大和ハウス(ダイワハウス)の評判・口コミがやばい?デメリットとメリットまとめ

セキスイハイムの評判・口コミはやばい?メリット・デメリットや特徴まとめ

セキスイハイムと積水ハウスの違いは?関係はある?坪単価の比較と歴史まとめ
カテゴリー

カテゴリーを選択
人気のキーワード
1.25倍ルール おすすめ タワーマンション デメリット ピックアップ マンション売却 やり方 リセールバリュー リノベーション リフォーム 中古マンション 事前審査 事故物件 交渉 仲介手数料 住宅ローン 修繕積立金 値下がり 値引き 初期費用 売却 売買 安全性 建て替え 建物構造 新築 旧耐震 浜崎編集長 消費税 登記 管理規約 管理費 築年数 繰り上げ返済 耐力壁 耐震基準 耐震性 補助金 計算方法 諸費用 財形融資 買ってはいけない 賃貸 資産価値 間取り図 駅近

運営会社について

監修者情報

お問い合わせ
新着記事
大熊工業は評判が悪い?坪単価や施工事例まとめ
大共ホームは評判が悪い?坪単価や保証まとめ
東四国ダイケンホームは評判が悪い?坪単価やユーザーの体験談まとめ
新着記事一覧へ
編集部オススメ
プロが選ぶハウスメーカー比較ランキング20選!評判・口コミ、注意点を解説
不動産の資格、稼げるおすすめランキング13選
ハウスクリーニング業者の相場とおすすめ業者7選!人気はダスキン?中古マンションや一戸建ての相場まとめ
不動産買取業者おすすめ比較ランキング12社!評判・口コミや選び方について
© 2022 grand-next All rights reserved.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】