間取り

螺旋階段で後悔しないために知っておくべきメリット・デメリット9選

 

螺旋階段は存在感があってオシャレ!後悔しないために

螺旋階段は存在感があってオシャレ!後悔しないために

螺旋階段のある家はとても憧れますが、実際に採用している方は少ない階段です。

私は、家の条件によっては螺旋階段が適しているケースも多いと思っています。しかし、最初から螺旋階段の採用を検討する人が少ないのは、とてももったいないです。

この記事では、螺旋階段で後悔しないために知っておくべきメリット・デメリット9選について紹介します。

続きを読む

理想的な天井高は2400?2600?メリットと後悔した事例6選

 

天井高は2400は後悔する?2600が良い?

新しく家を建てる方で、「開放的な家にするために天井高を高くしたい!」という方は多いです。

一般的な家は天井高が2400mmとなっており、これまで賃貸住宅に住んでいた方も2400が多いと思います。各ハウスメーカーでは、2600・2800・3000など天井高を高くする提案をしているのです。

しかし、天井高を高くしたから開放感が出るということでもありません。この記事では、理想の天井高について詳しく解説します。

続きを読む

書斎の間取りポイント11選|冷暖房・空調が特に重要

 

書斎の間取りは失敗しがち

戸建てを建てる場合、多くのお父さんが作りたいと思う「書斎」。しかし、実際には使われなくなる部屋のNo.1が書斎です。

お父さんの思いがこもる書斎ですが、半年後には物置になるケースも少なくありません。こういった書斎の失敗は、「間取り」「目的の曖昧さ」が要因となります。

書斎には様々なタイプがありますが、多くの方はタイプの違いやメリット・デメリットを知りません。また、失敗しないための工夫を把握しなければいけません。

今回は、書斎の間取りで失敗しないために知っておくべきポイントについて、詳しく解説していきます。

続きを読む

家の日当たり改善で実践すべき方法10選|ミラーの活用など

 

日当たりの悪い家は気分が落ち込む

日当たりの悪い家は気分が落ち込む

家の知識が少ないのに家を買ってしまったところ、日当たりの悪い家だと気づき後悔する人は多いです。

内覧会の時はオシャレな家具や照明で華やかな室内ですが、いざ住み始めると日当たりはすごく重要です。

日当たりが悪いと、体内時計が整いません。体内時計は日光を浴びると目が覚めて、暗くなると眠るという生活リズムができます。日当たりが悪い家だとこのリズムが崩れて、いつまで経っても目が覚めないといったことがよくあります。

また、太陽光が当たらない部屋は、湿気がたまりカビが生えやすい環境です。カビが生えるとカビの胞子が部屋を舞い、その空気を吸い込むことで呼吸器系の病気やアレルギーを引き起こす原因になります。子供がいる家庭は、ぜんそくの原因にもなってしまいます。

このような日当たりの悪い家を買ってしまっても、工夫して対策をすることで改善できます。今回は、日当たりの悪い家の改善方法を紹介します。

続きを読む

屋根裏収納を設置すると後悔する?実際に後悔した事例6選

 

屋根裏収納を設置すると後悔する?

注文住宅を建てる方は、「収納が充実した家に住みたい!」という方がほとんどです。

そこで検討することになるのが「屋根裏収納」です。屋根裏に収納があることで、デッドスペースを収納にすることができ、収納できる場所が格段に多くなります。

しかし、屋根裏収納のメリット・デメリットをしっかりと把握せずに設置した場合、後悔するケースが非常に多いです。この記事では、屋根裏収納のメリットや後悔した事例について、詳しく解説します。

続きを読む

サンルームをのメリット・デメリット12選|エアコンの効率も改善!

 

サンルームに憧れる方が多い

1

一戸建てを建てる上で、必ず検討していただきたいのが「サンルーム」です。

サンルームとは、太陽の光を取り入れることができるように、天井から壁までガラス張りの部屋です。基本的にはリビングの隣に設置されるケースが多いです。

サンルームを設置すると、太陽光がふんだんに取り入れられて明るい家になるだけでなく、見た目にもカッコいい家になります。

しかし、サンルームを設置する上では、メリット・デメリットをしっかりと把握しておかないと後悔するケースがあります。

今回は、サンルームのメリット・デメリットについて、詳しく解説します。

続きを読む

狭小住宅で後悔しがちなポイントと把握すべき注意点14選

 

狭小住宅で後悔しがちなポイントを把握しよう

これから狭小住宅を建てようと思っている方へ。住み始めてから後悔した…という方はとても多いです。

土地が狭い狭小住宅では、細部までイメージしておかないと、実際に住み始めてから後悔することがあります。これまで狭小住宅を建てた方が、どのような後悔をしたのかを把握することで、今後の家づくりに役立てることができます。

今回は、狭小住宅の後悔しがちなポイントについて紹介します。

続きを読む

階段下トイレで後悔しない|知っておくべきメリット・デメリット・工夫10選

 

階段下トイレは後悔するポイント!

階段下トイレは後悔するポイント!

家の間取りを考える際に、限られた空間を有効活用するため、階段下にトイレを配置した間取りをよく見ます。

階段下を収納にするよりも、トイレにした方が空間が広く使えるためです。リビングを広く取りたい、デッドスペースを有効活用したいという方が、階段下トイレをよく採用しています。

しかし、階段下トイレを設置するメリット・デメリットをしっかり把握していないと、後悔するケースもあります。

この記事では、階段下トイレについて詳しく解説します。

 

続きを読む

2階にお風呂はめんどくさい?メリット5選・デメリット8選

 

2階にお風呂はめんどくさい?

2階にお風呂はめんどくさい?

注文住宅で割合としては少ないですが、2階にお風呂を設置する方もいます。

珍しいケースですが、2階にお風呂を設置するメリットも多くあります。あなたのライフスタイルに合っているのであれば、検討する価値は十分にあります。

将来のことも考えて設置する必要があるので、メリット・デメリットをしっかりと把握して計画しましょう。

続きを読む

2階が小さい家で1階生活完結型のメリット・デメリット13選

 

2階が小さい家は住みやすい?

2階が小さい家は住みやすい?

最近では平屋がブームとなっています。平屋は1フロアで生活が完結して家事動線が良く、バリアフリーにも対応しているためです。

しかし、平屋を建てる場合には、2階建てに比べて大きな土地が必要となります。また、建築コストも高いため、難しいのが現実です。

そこで、1階で生活が完結する2階が小さい家をオススメします。2階は寝るだけのスペースとして1階で生活を完結することで、住みやすい家を実現することができます。

この記事では、2階が小さい家のメリット・デメリットなど、詳しく解説します。

続きを読む