狭いリビングで赤ちゃんスペースを確保する方法7線


狭いリビングでも赤ちゃんスペースは確保できる?

赤ちゃんが生まれると、赤ちゃんスペースを確保する必要が出てきます。

しかし、「私の家は狭いリビングなので、赤ちゃんスペースが確保できない!」という方も多いです。これまで夫婦だけで暮らしていたのであれば、赤ちゃんが過ごすスペースを確保すると一気に部屋が狭くなってしまいます。

そこで今回は、狭いリビングでも赤ちゃんスペースを確保する方法について、詳しく解説します。

狭いリビングで赤ちゃんスペースを確保する方法7線

狭いリビングで赤ちゃんスペースを確保するために、様々な工夫があります。

小さなベビーベッドを購入する

大きなベビーベッドを購入したら、思っていたよりもリビングが圧迫されて後悔した方は多いです。ベビーベッドは事前に置く場所を決めておき、どれくらいのスペースが必要なのか考えてから購入しましょう。

最近ではコンパクトで折りたたみが出来たり、持ち運びできるタイプの小さなベビーベッドも多く揃っています。

折りたたみ式ベビーサークルを活用する

赤ちゃんが動き始めると、ベビーサークルを購入する方が多いです。しかし、ベビーサークルを設置すると、一気にリビングが狭くなってしまいます。

そこでオススメなのが、折りたたみ式のベビーサークルです。折りたたみ式のベビーサークルであれば、普段は出しておいてお客様が来た時にしまうことができます。

ベビーサークルではなくベビーガードを活用する

ベビーサークルを検討していたものの、狭いリビングなのでやめるケースもあります。

その場合は、角になる部分にベビーガードを貼りましょう。テレビ台など角にはクッション性のあるベビーガードを貼ることで、赤ちゃんの安全対策を行いましょう。

ごろ寝マットを活用する

はめ込み式のジョイントマットを設置する家庭は多いですが、ごろ寝マットにするケースもあります。

ジョイントマットは、溝に砂や埃が入って汚くなります。ごろ寝マットであれば使用したい時に出せますし、汚れたら洗濯もできるので衛生的です。

クーファンを活用する

ベビーベッドではなく、クーファンを活用する家庭も多いです。地べただと大人や上の子に踏まれる危険性がありますが、クーファンがあることでその危険は少ないです。

また、ベビーベッドと違ってクーファンは持ち運べるので、赤ちゃんが寝ていてもそのまま運べるのは便利です。

テレビを壁掛けにする

テレビは赤ちゃんが寄っかかって倒れる事故もあり、スペースも取られてしまいます。思い切って壁掛けテレビに変えることで、危険性が無くなりリビングのスペースも確保できます。

ソファを処分する

ソファはリビングの中でも場所を取りますし、下にホコリが溜まりやすいため衛生的にも気になります。

ソファを処分することで、赤ちゃんの衛生面にも良いですし、スペースを大きく確保することができます。

 

狭いリビングでも大丈夫!

今回は、狭いリビングで赤ちゃんスペースを確保する方法7線をご紹介しました。

・小さなベビーベッドを購入する
・折りたたみ式ベビーサークルを活用する
・ベビーサークルではなくベビーガードを活用する
・ごろ寝マットを活用する
・クーファンを活用する
・テレビを壁掛けにする
・ソファを処分する

狭いリビングでも、工夫することで赤ちゃんスペースを生み出すことは可能です。ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事はこちら】


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ

注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加