新築で玄関にコート掛けはいらない?実際にいらない事例4選



新築で玄関にコート掛けはいらない?あなたの生活スタイルを考慮しよう

新築の注文住宅を建てる上で、玄関にコート掛けを設置するかどうか迷う方が多いです。

これまで戸建てに住んでいてコート掛けがあった方は、当然のようにコート掛けを検討します。対して、これまでマンションに住んでいた方や、戸建てでもコート掛けが無かった場合は、あまり馴染みがないかもしれません。

この記事では、新築で玄関にコート掛けはいらないのか、詳しく解説します。

新築で玄関にコート掛けがいらない事例

玄関にコート掛けを設置するかどうかは、その家庭の生活スタイルによっても異なります。実際に、コート掛けがいらない家庭の事例をご紹介します。

玄関にコート掛けがいらない事例①「そもそも玄関でコートを脱がない」

そもそも玄関でコートを脱がない方は、コート掛けが必要ありません。

例えば、小さなお子様を抱っこしてお出かけをする、買い物をたくさんして帰る、重たいリュックを背負って帰るといった方は、玄関でコートを脱がないケースが多いです。

こういったケースの場合、部屋にコート掛けを作ってしまった方が楽です。リビングや部屋でコートを脱いで、また玄関に戻ってくるのは面倒です。

コートが多いので玄関だと狭い

コートが1人につき1〜2つであれば良いのですが、オシャレに気を遣っている方は何着もコートを持っています。そうなると、玄関のコート掛けでは収納が全く足りません。

この場合も、部屋にコートを収納する場所があった方が良いです。

玄関は寒いのでコートを脱ぎたくない

暖房のない玄関は冷えますので、玄関に入ってすぐにコートを脱ぎたくない方も多いです。そのまま部屋まで直行したい!という気持ちになるのです。

また、コートを着る時も寒い玄関ではなく、暖かい部屋で着たい方は多いです。このような方は、玄関のコート掛けはいらないでしょう。

玄関でコート掛けが主張してしまう

玄関にコート掛けを設置することで、インテリアとして主張してしまうケースがあります。

玄関はお客様を迎える場所です。オシャレで清潔にしたい方が多く、コート掛けが邪魔になってしまうのです。

 

新築で玄関にコート掛けを設置する事例

次に、新築で新築で玄関にコート掛けを設置する事例についてご紹介します。

シューズクローク内に設置する

新築の注文住宅では、シューズクロークを設置する家庭も多いです。可能であれば、シューズクロークの中にコート掛けがあると便利です。

シューズクロークにコート掛けを設置する場合、スペースを広めに取る必要があります。設計時に注意が必要です。

限られたスペースを活用する

例えば、玄関収納の中などの限られたスペースに、コート掛けを設置するケースです。壁にフックを付けたり、ハンガーラックを使用することでコート掛けスペースを作ることができます。

お客様用にコートハンガーを設置するケースもあります。

 

私の結論「玄関のコート掛けはいらない」

私個人の意見ですが、新築を建てる際に玄関のコート掛けは必要ないと思っています。

将来的には子供も大きくなるので、家族全員分のスペースが必要になります。玄関のスペースが十分に取れるのであれば良いのですが、コートのために大きなスペースを割くのはもったいないと思います。

私は、お客様用のコートハンガーのみ設置しています。ぜひ、参考にしてみてください。


【関連記事はこちら】



住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ



注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加