ダウンライトはいらない?おすすめしない理由6選



ダウンライトはいらない?おすすめしない理由を解説

最近では、多くの戸建て住宅でダウンライトが選ばれています。

少し前までは、部屋の照明はシーリングライトが一般的でした。LEDライトが普及したことで、オシャレさもあってダウンライトが最近では選ばれるようになっています。

しかし、ダウンライトはいらない、おすすめしないという方も多いです。この記事では、ダウンライトをおすすめしない理由について、詳しく解説します。

ダウンライトとは?

ダウンライトとは、天井に埋め込まれた照明のことです。

本来は補助的な照明として使われることが多かったのですが、部屋をスッキリとした印象にしたいという要望が多く、リビングや寝室でもよく使用されるようになりました。

シンプルな空間にしたい方に、ダウンライトはオススメです。

 

最近はダウンライトが主流

少し前までは、家の照明といえばシーリングライトが一般的でした。

ダウンライトが住宅に採用されなかったのは、コスト面の問題です。ダウンライトは小型照明なので照らす範囲が限られており、部屋全体を明るくするために照明の数を増やす必要があります。

多くの照明を設置する必要があるため、1箇所だけ設置するシーリングライトよりも高いのです。また、玉切れが起きた時には自分で交換ができず、電気業者に依頼するため施工費が高くなってしまいます。

しかし、最近ではダウンライトがLEDになったことで長寿命化し、価格も安くなったことで選ばれるようになりました。埋め込み式なので、シーリングライトのように主張することなく、天井がフラットになるのでスッキリと見せることができます。

 

ダウンライトはいらない?おすすめしない理由6選

パンダ

最近は人気のダウンライトですが、おすすめしない方も多いです。その理由をご紹介します。

ダウンライトをおすすめしない理由①「自分で交換できない」

ダウンライトは、器具と電球が一体化したものが一般的です。一体型の場合、自分で電球だけ交換することができません。もし不具合があったり電球が切れた場合には、電気業者に依頼して交換してもらう必要があります。

ダウンライトをおすすめしない理由②「交換時期が難しい」

LED電球の寿命は、約40,000時間と言われています。1日12時間使用した場合、約9年間で電気切れが発生します。

ダウンライトの場合、蛍光灯のように急に電球が切れることなく、段々と明るさが少なくなります。交換時期の見極めが非常に難しいのです。

ダウンライトをおすすめしない理由③「掃除が大変」

ダウンライトは天井に埋め込まれているため、掃除をする場合には手が届かないケースがあります。脚立がないと難しいです。

ダウンライトをおすすめしない理由④「想像以上に暗い」

ダウンライトは天井に埋め込まれており、下方向に向いているので光が広がりにくいです。想像よりも部屋が暗い、部屋の隅が暗くなってしまうという悩みを持つ方は多いです。

ダウンライトをおすすめしない理由⑤「家具とのバランスが難しい」

ダウンライトは施工後に場所を移動できません。ソファーやベッドの真上にあると眩しくなってしまったり、テーブルやカウンターの上にダウンライトが欲しいというケースがあります。

最初から家具の配置を想定しておく必要があり、模様替えをする場合には場所や角度を調整する必要があります。

ダウンライトをおすすめしない理由⑥「調整機能を付ければよかった」

ダウンライトには、明るさや色味を調節できる商品もあります。リビングなどは、時間によってリラックスしたい、勉強したいといった様々な需要があり、調整機能があると便利です。調整機能を付けなかったことで後悔した方は多いです。

 

ダウンライトで後悔しないために

ダウンライトは設置するにあたり検討が必要で、失敗したことで後悔するケースも多いです。

後悔した人が、ダウンライトはおすすめしないといったことを言いますが、しっかりと検討して設置するとオシャレな空間を演出できます。

ぜひ、検討してみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】