エコフリースの把握するべきメリット・デメリット10選



エコフリースのメリット・デメリットを徹底解説!

新築の注文住宅で、壁紙に悩んでいる方へ。

ほとんどの方がビニールクロスを選んでいますが、私は今回紹介する「エコフリース」をオススメしています。

エコフリースとは、壁紙でありながら塗り壁のような質感を演出できる商品です。施工は一般的なビニールクロスと変わりませんが、塗り壁のような美しさと透湿性・耐久性を実現しています。

この記事では、エコフリースのメリット・デメリットについて詳しく解説します。

エコフリースのメリット7選

まず、エコフリースのメリットについて解説します。

・壁紙なのに塗り壁のような美しさ
・通気性/透湿性が高い
・結露やカビを抑える
・塗料を上塗りできる
・ヒビが入りにくい
・耐久性が高い
・紙が主成分で体に優しい

なんといっても、壁紙なのに塗り壁や珪藻土のような質感が演出できることがメリットです。また、紙が主成分となっており、調湿性も高くなっています。

10回程度であれば、何度でも上塗り塗装が可能です。自分の好きな水性塗料を使用できます。塗り壁は再塗装が基本的に出来ないので、将来を考えてもオススメです。

11色のカラーバリエーションと3種類のパターンが用意されており、インテリアに合わせて商品を選ぶことが可能です。

ビニールクロスに比べて耐久性も高く、ビニールっぽい光沢が嫌という方もエコフリースが良いと思います。

 

エコフリースのデメリット3選

次に、エコフリースのデメリットについて解説します。

・ビニールクロスよりも高い
・扱っていない工務店が多い
・施工方法がビニールクロスと違う

一般的なビニールクロスと比べて、エコフリースは費用が高いです。また、施工方法については基本的にビニールクロスと同じなのですが、接着剤が指定のタイプとなります。

最も大きなデメリットは、扱っていない工務店も多いことです。そもそもエコフリースを知らないケースも多いです。

 

エコフリースの価格

壁紙の価格は、基本的に1㎡当たりの金額で算出されます。

私がエコフリースの見積もりを取った時には、1,250円/㎡でした。サンゲツのクロスが1,080円/㎡でしたので、1.2〜1.3倍程度と認識しておきましょう。

漆喰壁の相場は4,000円/㎡以上のケースが多いため、漆喰壁に比べると圧倒的に安いです。ビニールクロスと比べて耐久性も高いため、メンテナンスも考慮すると価格は気にならないレベルです。

 

来客がある場所などはエコフリースがオススメ!

私は、リビングなど来客があるスペースには、エコフリースをオススメしています。

例えば、1Fはエコフリースを採用し、2Fはビニールクロスにするといった形です。エコフリースは仕上がりが本当に美しく、後悔しないと思います。

初期費用は高いものの、耐久性も高いため気になりません。ぜひ検討してみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】