縁起の悪い土地とは?把握すべき特徴9選



縁起の悪い土地とは?特徴を徹底解説!

土地選びをする際には、「縁起の悪い土地」の特徴について把握すべきです。

家を買ってから様々な不幸が続き、後から縁起の悪い土地だったというケースがあります。後から後悔しても遅いため、事前に縁起の悪い土地の特徴や家相について知るべきなのです。

この記事では、縁起の悪い土地をタイプ別に詳しくご紹介します。

家相で土地を選ぶ必要がある理由

なぜ家相で土地を選ぶべきなのでしょうか?

家族の仲が悪くなる

家相や風水的に良くない家は、家族の仲が悪くなる傾向があります。例えば、日当たりの悪い土地や風通しの悪い土地は、家相的にも良くないですが実際の住み心地にも大きく影響します。

後から後悔する

家相や風水を信じない方は多いですが、不幸が続いた時に「もっと意識すればよかった」と後悔することがあります。基本だけでも把握することをオススメします。

建物の運気も悪くなる

建物の間取りが家相や風水的に良くても、縁起が悪い土地だと建物の運気も悪くなってしまいます。

 

縁起の悪い土地の特徴9選

続いて、縁起の悪い土地の特徴についてご紹介します。

三角形の土地

3本の道が集まっている三角形の土地は、風水的に凶相となります。縁起が悪い土地の中でも、オススメできないです。

三角形の土地は安定感がないと言われており、病気がちになったり転職を繰り返したりします。孤立しやすくご近所トラブルにも巻き込まれやすいと言われています。

旗竿地

旗竿地とは、細い路地の先にある奥まった土地です。旗に竿を付けたような形なので、旗竿地と呼ばれます。

土地の間口が狭いため、良い気が入ってこないとされています。逃げ場がなく行き詰まるイメージがあることからも、旗竿地は縁起の悪い土地とされています。

突き当りや袋地(ふくろじ)

突き当り・袋地とは、道路の先がなく行き止まりになっている土地のことです。

入口があり出口がないため、入ってきた邪気が抜けていく道がないと考えられており、凶相とされています。生活に行き詰まる、問題が起きても解決しないといわれています。

周辺の建物が高い

周辺の建物が高いと、家の中に光が入らず、風通しも悪くなってしまいます。風水的にも凶相といわれています。

前面の道路が狭い

前面の道路が狭い土地は、運気が入りづらいとされています。生活の利便性も低くなるので、避けましょう。

傾斜地・がけ地

傾斜地やがけ地は、地崩れや土砂災害の恐れがあります。風水的にも凶相とされています。

T字路の突き当たり

T字路の突き当たりにある土地は、正面の道路から流れてくる気をまともに受けるため、凶相とされています。実際にこのような土地は、直進する車と事故などの危険性が高いです。

3方向以上の道路に囲まれている

3方向以上の道路に囲まれている土地は、気が溜まりにくく凶相とされています。実際の住み心地も、車や人の通りが多いので、落ち着かない家になります。

墓地や斎場が近くにある

墓地や斎場が近くにある土地は、陰の気が強く凶相とされています。しかし、墓地との間に道路があれば、さほど影響はないとされています。

 

家相や風水の知識は必要

この記事では、縁起の悪い土地の特徴について、詳しく解説しました。

条件の合う土地を見つけたものの、この記事に書いてあるような土地だったというケースもあります。どうしても避けられない場合は、事前に対処法を検討する必要があります。

ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】