一条工務店では標準タイルとハイドロテクトのどちらを選ぶべき?



一条工務店では標準タイルとハイドロテクトのどちらを選ぶべき?

くま

一条工務店は標準タイルとハイドロテクトのどちらを選べばいいの?

という質問を受けることがあります。

一条工務店では標準仕様でタイルになっていますが、さらに高性能な追加オプションであるハイドロテクトが人気です。汚れが付きにくく、外壁をキレイな状態にキープできるため、採用する方が多いのです。

この記事では、下記のことを解説します。

標準タイルを選ぶメリット
ハイドロテクトを選ぶメリット

標準タイルを選ぶメリット3選

くま

まずは、標準タイルを選ぶメリットについて解説します。

 

標準タイルを選ぶメリット3選コスパが高い
耐久年数はハイドロテクトと同じ50年
かっこいいホワイト色

コスパが高い

一条工務店の標準タイルは、追加費用無しで設置が可能です。

他社ハウスメーカーの場合、タイル外壁にするだけで100〜200万円のオプション費用が掛かります。それでも、高級感のあるデザインだけでなく、耐久性が高いためメンテナンス費用が削減できることから人気となっています。

一般的な外壁サイディングは10年ごとにメンテナンスするのが一般的な考え方ですが、外壁タイルの場合は30年程度はノーメンテで問題ありません。外壁のメンテナンスは費用が高いため、大きな削減に繋がります。

耐久年数はハイドロテクトと同じ50年

標準タイルは、ハイドロテクトと同様に耐久年数は50年となっています。ハイドロテクトは汚れにくく加工されていますが、耐久年数は標準タイルと同様になります。

かっこいいホワイト色

一条工務店の標準タイルは、タイルに角があり純白ホワイトとなっており、とてもかっこいい外観になります。

対して、ハイドロテクトは優しいデザインで、色も白ではなくクリーム色に近いです。好みの問題ですが、私は純白のタイルが好きなので、標準タイルの方が良いと思っています。

 

ハイドロテクトを選ぶメリット3選

ライオン

次に、ハイドロテクトのメリットについて解説します。

 

ハイドロテクトを選ぶメリット3選外壁をキレイに保つ
セルフクリーニング効果はずっと続く
5色の展開

外壁をキレイに保つ

ハイドロテクトのメリットは、光触媒による汚れが付きにくい加工を施していることです。紫外線で汚れを分解し、雨で汚れを流し落とします。これはTOTOの技術が採用されています。

セルフクリーニング効果はずっと続く

ハイドロテクトのセルフクリーニング効果は、半永久的に続きます。光触媒は吹付けと埋め込みの2種類がありますが、ハイドロテクトは埋め込みを採用しており、タイル内に埋め込まれていることから効果が落ちることはありません。

5色の展開

標準タイルは1色のホワイトのみなのですが、ハイドロテクトは5色(ホワイト・ブラウン・ブラック・オレンジ・ピンク)を展開しています。

外壁の色を2種類にしたい場合や、1種類でも白以外を採用したい方にとっては、ハイドロテクトをオススメします。

 

私は標準タイルをオススメする!

私は白い外壁タイルを気に入っているので、標準タイルを採用しました。

ハイドロテクトを採用する場合、オプション費用として40〜50万円が掛かります。それでも、下記のような方は、採用することを検討すべきです。

ハイドロテクトの採用を検討すべき方

 

セルフクリーニングに魅力を感じている
外壁を5色から選びたい

ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】