ヘーベルハウスの注文住宅|建てるのをやめた理由5選



私がヘーベルハウスをやめた理由を徹底解説!

「へーベルハウスの家が気になっている。」
「実際にヘーベルハウスを検討してやめた方の理由を知りたい。」

ヘーベルハウスは、とにかく災害に強い家として有名です。四角くて外壁に特徴があり、ヘーベルハウスの家はすぐに分かります。

へーベルハウスを実際に検討して、やめた方も多いです。この記事では、へーベルハウスをやめた理由について、詳しく解説します。

ヘーベルハウスをやめた理由5選

実際にヘーベルハウスを検討された方が、やめた理由について5つご紹介します。

ヘーベルハウスをやめた理由①「とにかく高い」

へーベルハウスの家は、とにかく高いです。大手ハウスメーカーの中でも、郡を抜いています。

平均の坪単価は100万円超えとなり、ローコスト住宅ハウスメーカーの2倍~3倍となります。実際に自分の予算を提示して見積もりをお願いしても、予算を大きく上回る金額だったという方が多いです。

ヘーベルハウスをやめた理由②「外壁が気に入らない」

ヘーベルハウスの家は、ヘーベルというALC外壁が採用されています。この外壁が家の丈夫さや高い断熱性・気密性を実現していますが、このALC外壁の見た目が気に入らないという方は多いです。

外壁が決まっているので、家の個性を出すのも難しいです。また、ナチュラルなテイストを出すのが難しく、家の外観にこだわりたい方にはオススメできません。

ヘーベルハウスをやめた理由③「断熱性が気になった」

へーベルハウスの断熱材は、ネオマフォームと呼ばれる素材を採用しています。断熱性は、一般的に断熱材として使われるグラスウールやウレタンフォームよりも性能が高いです。

気にあるのは、へーベルハウスが外張り断熱を採用しており、断熱材の厚さは薄いことです。同じ厚さであれば高性能な方が良いのですが、薄くなるため断熱性としては劣ることがあるようです。

ヘーベルハウスをやめた理由④「ここまでの強度が必要だと思わなかった」

へーベルハウスは戸建てにも関わらず鉄骨造を採用し、外壁や家の作りなどとにかく丈夫です。

しかし、私が住む地域では水害なども想定されないため、ここまでの強度が必要なのか疑問に思いました。家は丈夫なほど良いのですが、それに伴って家の価格は高くなります。

私は、他のハウスメーカーでも災害に強い家は建てられるため、へーベルハウスほどの丈夫さはいらないかなと思いました。

ヘーベルハウスをやめた理由⑤「営業さんに急かされた」

私を担当してくれた営業さんは、営業の熱が高く逆に嫌になってしまいました。

「この日までに成約いただければ割引できる」といった説明を何度かされており、これだけ高額な家にも関わらずゆっくり決めさせてもらえる印象を受けませんでした。

 

様々なハウスメーカーや工務店から提案をもらうべき!

この記事では、へーベルハウスをやめた理由について解説しました。

それぞれのハウスメーカーや工務店の特徴を把握し、比較検討することが重要です。そのためには資料請求だけでなく、間取り提案や見積もりの作成までもらうことで、しっかりと比較検討できます。

最近では、インターネットで資料請求や間取り・見積もり提案をもらえるサービスもありますので、活用しながらハウスメーカー選びを進めましょう。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】