庭にハイノキを植えて実際に後悔したこと4選



シンボルツリーにハイノキを植えて後悔する?

最近では、シンボルツリーに「ハイノキ」を選ぶ方が増えました。

非常に可愛らしい樹で、春に咲く小さな白い花もキレイです。常葉樹で成長も遅いことから、シンボルツリーに選ばれるようになりました。

しかし、ハイノキを選んで後悔したケースもあります。この記事では、ハイノキを選んで実際に後悔したことなど、詳しく解説します。

ハイノキとは?

ハイノキは、ハイノキの灰汁で染物をするときに、色を安定させる役割の媒染剤として使用していたことから由来しています。

高さは最大で10mほどになりますが、成長が遅いためそこまで育てるのに何十年は掛かります。また、日当たりや土の状況もあるので、家で育てる場合は3m程度が基準になります。

日々のメンテナンスはほぼ必要なく、乾燥には弱いため雨が降らない場合は水をあげましょう。

 

庭にハイノキを植えて後悔したこと4選

次に、庭にハイノキを植えて実際に後悔したことを解説します。

価格が高い

成長が遅い樹木は、全般的に価格が高いです。ハイノキは2mで3万円前後が相場となります。思ったよりも高かったなと後悔しています。

害虫の被害

ハイノキを育てていましたが、青虫の被害に遭いました。半分以上の葉っぱが無くなってしまい、寂しい姿になってしまいました。

大きくなりにくい

大きくなりにくいことを知らずに、1m程度のハイノキを購入しました。もっと大きなハイノキを購入すべきでした。

乾燥に弱い

全くメンテナンスをしていなかったのですが、ずっと晴れが続いた時に元気が無くなりました。乾燥に弱いことを初めて知りました。

 

ハイノキを庭に植えるのはオススメ!

ハイノキはシンボルツリーよりも、庭の樹木として植えるのがオススメです。

メンテナンスがほぼ必要なく、多少剪定する程度なので手間が掛かりません。また、見た目が可愛らしいので、庭が華やかになります。

ぜひ、参考にしてみてください。

外構を工事したいけど何からしていいか分からない方へ


「外構を工事・リフォームをしたいけど、どこに頼めばよいか分からない。」
「外構の価格をできるだけ抑えたい。」


外構の工事・リフォームをお願いしたいけど、価格が安くて良い業者をどうやって見つければいいのか分からない方は多いです。

あなたの地元にも必ず良い外構業者はいます。そこでオススメしたいのが、無料で複数社の外構プランと見積もりを手配してくれる「オンライン一括見積もりサービス」です。

オンライン一括見積もりサービス「タウンライフ エクステリア&外構工事」は、下記の特徴があります。
・全国550以上の外構業者から、あなたの街の優良な会社を厳選

・完全無料でプラン/見積もり提案がもらえる

・外構業者に行く必要はなく自宅で完結
毎日忙しい中、休みの日に外構業者を回るのは大変です。まずはインターネットで複数社から提案を受けることをオススメします。

\簡単・たったの3分/

無料で外構提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!
 

「タウンライフ エクステリア&外構工事」はリフォーム部門で3冠を達成


「タウンライフ エクステリア&外構工事」は、インターネット調査でリフォーム部門3冠を達成しているサービスです。
・利用満足度 No.1
・使いやすさ No.1
・サイト利用者安心度 No.1
信頼性の高い複数の業者から外構プランをもらうことができ、相見積もりを行うため価格を抑えることができます。1件ずつ業者を探すよりも、圧倒的に業者選びが楽になります。

\簡単・たったの3分/

無料で外構提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!
 

あなたの街の優良外構業者から3つの提案が届く


全国550以上の外構業者が登録されており、あなたの街で評判が高い3つの会社から外構提案が届きます。

「アイデア&アドバイス」「外構費用のお見積り」「プランニング」をもらうことができますので、様々なアイデアを参考にしながら外構計画を立てることが可能になります。

入力する内容も限られており、3分で簡単に記入が終わります。

\簡単・たったの3分/

無料で外構提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】