一条工務店でバルコニー・ベランダは必要?設置して後悔する理由5選



一条工務店でバルコニー・ベランダは必要ない?

「一条工務店で家を建てたいけど、バルコニー・ベランダの設置をどうしようか迷っている」という方は多いです。

以前は注文住宅を建てるときに、バルコニー・ベランダの設置は必須でした。洗濯した服を干したり、布団を干すために必要だったからです。

しかし、最近では乾燥機付きの洗濯機が当たり前になり、布団は1階のウッドデッキで干すことも可能です。布団乾燥機も普及しており、コインランドリーで布団を洗うことも手軽に出来るようになりました。

この記事では、一条工務店で家を建てる際に、バルコニー・ベランダは必要なのか、詳しく解説します。

まずはバルコニー・ベランダの必要性を確認しよう

バルコニー・ベランダには、どのような用途があるのでしょうか?必要性を確認しましょう。

・洗濯物を干す
・布団を干す
・ガーデニングをする
・エアコンの室外機を設置する
・ゴミの仮置き場にする
・緊急時の避難経路

用途を検討せずに設置する方もいますが、あらかじめ想定することが重要です。どの用途にも使用しない、また1階のウッドデッキや庭などで代用可能であれば、設置しない選択肢を検討すべきです。

 

一条工務店で選べるバルコニー・ベランダ4選

一条工務店で選べるバルコニー・ベランダは、下記の4種類があります。

・ファインバルコニー
・アルミ笠木
・コープレイJY型
・ルーフガーデン

ファインバルコニー

引用:アイ・スマート|性能を追求する住宅メーカー【一条工務店】

一条工務店で最も人気のバルコニーが「ファインバルコニー」です。ガラス張りでデザイン性が良く、ほとんどの住宅展示場でファインバルコニーが採用されています。

しかし、ガラス張りなので見た目はオシャレなのですが、デメリットもあります。

・バルコニーが丸見え
・室外機も見えてしまう
・部屋の中が見える
・掃除をしないと汚れる

実用性が高くないため、デメリットを把握した上で設置しましょう。

アルミ笠木

引用:グラン・セゾン|性能を追求する住宅メーカー【一条工務店】

外壁と同じタイルを使用し、手すり部分にアルミ笠木を設置したバルコニーです。笠木はアーバン・ホワイト・ブラックの3種類から選ぶことができます。

選択する方は少ないのですが、見た目がオシャレで他の人と被らないので、個人的にはオススメです。

コープレイJY型

引用:アイ・キューブ|性能を追求する住宅メーカー【一条工務店】

一条工務店の商品で,i-cube(アイキューブ)で選べるバルコニーです。ホワイト・ブラックの種類があります。i-cubeは格子窓が採用されていますが、窓とこのバルコニーの相性は非常に良いです。

ルーフガーデン

引用:【一条工務店】ルーフガーデン設置した人いる?

外から見えないバルコニーが、ルーフガーデンです。完全なプライベート空間で、費用は高いですが満足度は確実に高いです。

朝起きてすぐに本を読む、バーベキューをするといった用途も可能です。

 

一条工務店でバルコニー・ベランダを設置して後悔する理由5選

次に、一条工務店でバルコニー・ベランダを設置して後悔する理由を解説します。

家の費用が高くなる

当然ですが、バルコニーの有無で費用が異なります。通常のバルコニーで35万円/坪、屋根付きのバルコニーは70万円/坪が目安となります。

部屋を広くするのも70万円/坪程度なので、部屋よりもバルコニーが必要であれば設置すべきです。

維持費用が高い

バルコニーは維持費用も掛かります。10年毎に10〜30万円が目安となり、雨漏りのリスクもあるのでメンテナンスは必須です。

軒の長さがほぼない

一条工務店のバルコニーは、軒の長さがほとんどありません。屋根がないと、洗濯物を干していても雨で濡れてしまいます。バルコニーの用途が限られるため、後悔するケースが多いのです。

掃除が大変

バルコニーは使う頻度が少なくても、汚れやすいので定期的な掃除が必須になります。水洗いができると掃除が楽なので、散水栓の設置をオススメします。

雨漏りのリスク

家が雨漏りする場合、大半のケースでバルコニーが原因になります。定期的なメンテナンスをしないと、雨漏りした際に中に水が入り込み、100万円以上の修繕費がかかるケースがあります。

 

布団干しは1階の庭でも可能

私の結論としては、バルコニーやベランダは無くても困りません。

唯一懸念されるのが、布団を干すことです。しかし、1階まで布団を持ってくる手間はあるものの、1階のウッドデッキで十分に代用が可能です。

バルコニー・ベランダを設置しないことで、部屋を広くしたり、費用を抑えることができます。設置するのが当たり前と思わずに、ぜひ検討してみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】