ウォークインクローゼットの壁紙|失敗した事例4選



ウォークインクローゼットの壁紙は冒険すると失敗?

注文住宅を建てる際に、リビングなど目立つところにアクセントクロスを設置するのは勇気がいるので、お客様の入らないウォークインクローゼットの壁紙は冒険したい!という方がいます。

確かに、リビングなどの大空間や将来の子供の趣味が分からない子供部屋などは、無難な壁紙を選ぶのが一般的です。対して、ウォークインクローゼットの壁紙だけでなく、パントリー・トイレの壁・洗面所・ニッチの背面などでアクセントクロスを使用するケースが多いです。

しかし、ウォークインクローゼットの壁紙は冒険すると失敗するケースが多いです。この記事では、ウォークインクローゼットの壁紙について、詳しく解説します。

ウォークインクローゼットの壁紙の色

ウォークインクローゼットの壁紙の色は、思い切ってビビッドなカラーや印象的な柄を選びやすい場所です。基本的には家族しか入らないですし、失敗しても許せるためです。

人によっては、花柄の壁紙で爽やかな演出をしたり、対してダークカラーで重厚感のある雰囲気を醸し出す方もいます。

ウォークインクローゼットの壁紙の色は、雰囲気を他の部屋に合わせた方が良いです。インテリアのイメージに合わせて、色や柄を選びましょう。

 

ウォークインクローゼットの壁紙 失敗事例4選

次に、ウォークインクローゼットの壁紙で失敗した事例をご紹介します。

鏡にアクセントクロスが写ってしまう

ウォークインクローゼットは、着替える場所なので姿見などの鏡を設置する方が多いです。しかし、鏡にアクセントクロスが写ってしまうので、見にくくなってしまうケースがあります。

異空間になった

他の部屋との相性は考えずに、ウォークインクローゼットは自分の好きな壁紙を選びました。しかし、ウォークインクローゼットだけ異空間になってしまい、選んだことを後から後悔しました。

子供っぽくなった

ウォークインクローゼットを可愛い印象にしたかったのですが、思っていたよりも子供っぽくなってしまいました。今は子供が小さいので良いのですが、将来は好みに合わないと思います。

内装が安っぽくなってしまった

レンガ風の壁紙にしましたが、本物と違ってかなり安っぽい内装になってしまいました。

 

ウォークインクローゼットの壁紙は冒険しない方が無難

私の意見としては、ウォークインクローゼットの壁紙は冒険しない方が良いです。

鏡を設置する場合は特に気をつけるべきですし、壁紙を変更する場合も他の部屋に合った柄・色を選びましょう。

また、ウォークインクローゼットのデメリットとしては、湿気がたまる・においが気になるといった点があります。そこで、吸放湿や防カビ、消臭、抗菌機能を持つ壁紙を取り入れるのもオススメです。

ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】