※本記事はタウンライフのプロモーションを含んでいます。

コキアを庭に植えてはいけない!理由4選を徹底解説




コキアは庭に植えてはいけない?理由を徹底解説!

「コキアを庭に植えたい!」
「コキアを植えてはいけないって本当?」

秋になると真っ赤な姿が美しい「コキア」。秋以外でも、柔らかい緑色が美しい植物です。

しかし、そんな魅力的なコキアですが、庭に植えるのはあまりオススメできません。この記事では、コキアを庭に植えてはいけない理由について、詳しく解説します。


タウンライフ エクステリア&外構工事」は、自宅にいながら全国630社以上の外構業者の中から、提案を受けることができるサービス!あなたの街で評判が高い3つの会社から外構提案が無料でもらえます。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ エクステリア&外構工事が凄いのは、資料だけでなく「外構費用のお見積り」「プランニング」「アイデア&アドバイス」が複数社から無料で貰えます!

\簡単・たったの3分/

無料の間取り・見積もり
提案はコチラから

コキアを庭に植えてはいけない理由4選

引用:コキアの投稿画像 by めーさん

コキアを庭に植えてはいけない理由について、下記の4つをご紹介します。

コキアを庭に植えてはいけない理由①「こぼれ種で増殖する」

コキアは夏に花を咲かせ、秋には種をつけます。種は地面に落下してこぼれ種となり、翌年には新しい芽を出します。

コキアの種は発芽率が非常に高く、翌年には大きく増殖してしまいます。まるで雑草レベルに増えるのです。コキアが花壇を占拠してしまうほどに増えるケースもあります。

コキアを庭に植えてはいけない理由②「枝が木質化する」

コキアは大きく成長すると、枝が木質化してしまいます。木質化した茎を取り除くのは難しく、枯れた後の後始末が大変なのです。

また、木質化した茎を放置した場合、頭でっかちになり株が倒れることがあります。

コキアを庭に植えてはいけない理由③「台風で倒れる危険性」

コキアは頭でっかちな見た目で、強風に弱いため台風で倒れることがあります。きれいに丸く育っていても、雨風に打たれて割れることがあるので注意しましょう。

コキアを庭に植えてはいけない理由④「害虫のアブラムシがつく」

コキアは、新芽にアブラムシがつきやすい植物です。

アブラムシは、植物の樹液を食べる小さな害虫です。ガーデニングをしているとつきまとう害虫ですが、コキアにつくことが多いため、対策が必要となります。

 

コキアを植えたい理由4選

引用:姫路 庭リフォーム工事 コキアの紅葉 10月31日 | プランナー河辺ブログ サンリブ

コキアを植えてはいけない理由について解説しましたが、下記の理由からどうしても植えたいという方も多いです。

花言葉が好き

コキアの花言葉は、下記の3つです。

・夫婦円満
・恵まれた生活
・私はあなたに打ち明けます

3つとも非常に良い意味で、結婚してマイホームを手に入れた夫婦にピッタリの花言葉となっています。

風水的に良い

コキアは、風水的には葉っぱが上に向いている植物なので、「邪気を払う」効果があります。また、花言葉から「家族運のアップ」も期待できるため、風水的にも植えたいという方は多いです。

育てやすい

コキアは日当たりと水はけさえ良ければ、痩せた土地でもよく育ちます。初心者にも育てやすく、一年草なので失敗しても翌年にやり直すことができます。

剪定の必要がない

コキアは選定をしなくても、まんまるとした姿に育ちます。剪定の必要がないのは、大きなメリットです。

 

コキアを植える場合の注意点5選

鉢植えで小さく育てる

コキアの栽培において、鉢植えでの育成が推奨されます。鉢植えは、植物の成長を適度に制限し、管理を容易にする利点があります。特に、コキアは成長が早く大きくなりがちですが、鉢植えにすることでそのサイズを抑え、手入れをしやすくすることが可能です。

また、鉢植えならば、悪天候時には簡単に屋内に移動させることができ、植物を保護することができます。ベランダや小さな庭でも十分に育てることができ、水やりや肥料の調整もしやすくなります。

鉢植えのサイズは8号~10号が目安

コキアを鉢植えで育てる場合、鉢のサイズ選びが重要です。適切なサイズは、8号から10号(直径24センチメートルから30センチメートル)です。このサイズの鉢を使用することで、コキアの根が健康に成長し、適度な空間を保ちながらも、過剰な成長を防ぐことができます。

また、このサイズの鉢は持ち運びやすく、日当たりや風通しの調整が行いやすいため、植物の管理がしやすくなります。鉢底には排水を良くするために石や軽石を敷くことも忘れずに。

植える時期は春の4月から5月

コキアの植え付けに最適な時期は、春の4月から5月です。この時期に植えると、気温が安定しており、植物が健康に成長しやすい条件が整います。

4月から5月に植えることで、コキアは夏の高温期に強い植物へと成長し、秋には美しい紅葉を見せてくれます。また、この時期に植えることで、梅雨を迎える前に根をしっかりと張ることができ、湿気を利用した成長促進が期待できます。

枯れた後は早めに枯れた茎を取り除く

コキアが枯れた後の管理も重要です。枯れた茎は早めに取り除くことで、病害虫の発生を防ぎ、土壌の健康を保つことができます。

枯れた茎を放置すると、病気の原因となることがありますので、秋の終わりにはしっかりと清掃を行いましょう。また、枯れた茎を取り除いた後は、土を軽く掘り返して通気性を改善し、次のシーズンの植物の成長を助ける準備をします。

鉢植えを使わない場合は株間を30~50㎝ほど開けて植える

庭地でコキアを直接地植えする場合、株間を30~50センチメートル空けて植えることが重要です。このスペースは、各植物が十分な光と栄養を受けられるようにするため、また通風を良くして病害虫のリスクを減らすために必要です。

適切な株間を保つことにより、コキアは健康的に成長し、美しい形を維持することができます。植える際には、メジャーを使って正確に距離を測り、均等に植えることがポイントです。株間を適切に保つことで、水や栄養の競争を避け、各植物が健康に育つ環境を作り出すことができます。

 

コキアを植えることをオススメできる家3選

広い庭やスペースがある家

広い庭やスペースを持つ家庭は、コキアの栽培に最適な環境です。コキアは速い成長率と大きな展開を見せる植物であるため、他の植物との間隔を十分に保ちながら栽培することが重要です。

広い庭では、これらの植物が必要とするスペースを提供できるため、コキアは健康的に育ち、豊かな緑を保つことができます。また、広い庭は良好な風通しを促進し、病害虫のリスクを低減します。

日当たりの良い庭がある家

コキアは光合成を効率よく行うために多くの日光を必要とします。そのため、日当たりが良い庭を持つ家庭では、コキアの栽培が非常に成功しやすいです。

日光豊富な環境では、コキアの葉は健康的な緑色を維持し、成長も早くなります。特に、庭が南向きまたは西向きの場合、日中の直射日光を最大限に受けることができ、コキアの生育に最適です。さらに、良好な日照条件は湿気を減少させ、病気の発生を抑制する助けとなります。

鉢植えやコンテナガーデンを活用できる家

スペースの制約がある家庭でも、鉢植えやコンテナガーデンを利用することでコキアを楽しむことが可能です。鉢植えやコンテナでは、植物の配置を柔軟に調整し、最適な日照や風通しの条件を簡単に実現できます。

適切なサイズの鉢を選ぶことで、コキアの根が適切に成長します。また、鉢植えは移動が容易であるため、気象条件に応じて屋内外の位置を変えることができ、植物を保護することも可能です。土壌の質もコントロールしやすく、適切な水分と栄養管理がコキアの美しい成長を支えます。

 

コキアを安全に植えるには鉢植えがオススメ!

この記事では、コキアを庭に植えてはいけない理由や、植えたい方の意見について詳しく解説しました。

コキアを植えたいという方には、鉢植えがオススメです。コンクリート敷きの場所に鉢植えであれば、こぼれ種で増殖するリスクは少ないです。

台風の時には、移動することで避難できます。ぜひ参考にしてみてください。

外構を工事したいけど何からしていいか分からない方へ


「外構を工事・リフォームをしたいけど、どこに頼めばよいか分からない。」
「外構の価格をできるだけ抑えたい。」


外構の工事・リフォームをお願いしたいけど、価格が安くて良い業者をどうやって見つければいいのか分からない方は多いです。

あなたの地元にも必ず良い外構業者はいます。そこでオススメしたいのが、無料で複数社の外構プランと見積もりを手配してくれる「オンライン一括見積もりサービス」です。

オンライン一括見積もりサービス「タウンライフ エクステリア&外構工事」は、下記の特徴があります。
・全国630以上の外構業者から、あなたの街の優良な会社を厳選

・完全無料でプラン/見積もり提案がもらえる

・外構業者に行く必要はなく自宅で完結
毎日忙しい中、休みの日に外構業者を回るのは大変です。まずはインターネットで複数社から提案を受けることをオススメします。

\簡単・たったの3分/

無料の外構提案・見積もりは
コチラから
 

「タウンライフ エクステリア&外構工事」はリフォーム部門で3冠を達成


「タウンライフ エクステリア&外構工事」は、インターネット調査でリフォーム部門3冠を達成しているサービスです。
・利用満足度 No.1
・使いやすさ No.1
・サイト利用者安心度 No.1
信頼性の高い複数の業者から外構プランをもらうことができ、相見積もりを行うため価格を抑えることができます。1件ずつ業者を探すよりも、圧倒的に業者選びが楽になります。

\簡単・たったの3分/

無料の外構提案・見積もりは
コチラから
 

あなたの街の優良外構業者から3つの提案が届く


全国550以上の外構業者が登録されており、あなたの街で評判が高い3つの会社から外構提案が届きます。

「アイデア&アドバイス」「外構費用のお見積り」「プランニング」をもらうことができますので、様々なアイデアを参考にしながら外構計画を立てることが可能になります。

入力する内容も限られており、3分で簡単に記入が終わります。

\簡単・たったの3分/

無料の外構提案・見積もりは
コチラから




【関連記事はこちら】