家が買えないのはみじめだと思わなくてよい理由5選



家が買えないのはみじめ?

「30代になって家族もいるので、家を買いたい!」と思うものの、経済的な理由で買えないケースも非常に多いです。

そういった方は、「家が買えないなんてみじめだ。」「ずっと賃貸住宅で将来大丈夫なのだろうか」と思いがちです。

しかし、そもそも家が買えないのはみじめなのでしょうか?この記事では、家が買えないのはみじめだと思わなくて理由について、解説していきます。

家が買えないことをみじめだと思ってしまう理由

家が買えない方は、下記のような理由が多いです。

・年収が低い
・貯蓄がない
・借金がある
・住宅ローンが通らない

このような理由が多いので、家が買えない自分のことをみじめに思ってしまうよです。

しかし、家を買えないことをみじめに思う必要は全くありません。むしろ、最近では家を買わない考え方が主流になりつつあります。

 

家が買えないのはみじめだと思わなくてよい理由5選

それでは、家が買えないのはみじめだと思わなくてよい理由について、解説します。

最近では賃貸派が急増中

以前は持ち家派の方が非常に多かったのですが、最近では賃貸派の方がむしろ主流になっています。

持ち家だと、子供が生まれたから広い家に住みたい、子供が家を出たので狭くてもよい、老後は駅前立地に住みたいといった柔軟な住み方が難しいです。

住宅ローンという縛りがないのも、非常に大きいです。

転職や転勤に対応できない

家を購入すると、住む場所が限定されます。

例えば、転職したい企業があっても家から遠いので断念する、会社から転勤の辞令を受けたが、遠いので単身赴任になるといったケースは多くあります。

家は40代で買った方が安全

20代・30代で家を買う場合、40代で買うよりも後悔するケースが多いです。

これは、生活がまだ安定していないためです。「子供は2人の予定だったのに、双子だったので3人になった」「会社の業績が悪くなり、年収が下がった」といったことは、よくあることなのです。

生活が安定する40代で家を買うことも検討してみましょう。

家は資産価値が残らないケースが多い

賃貸に払う家賃がもったいない、という理由で家を買う人は多いです。

しかし、本当にそうでしょうか?例えば、3000万円の家を購入する場合、諸費用240万円・金利1%・560万円となり、総額は3800万円です。

そして、35年ローンを支払った後に売る場合、建物の価値はないため、資産価値1200万円とします。この場合、35年間で2600万円を支払ったことになります。家賃6万2千円の賃貸住宅に住んでも同じ金額が掛かるのです。

賃貸であれば、生活に合わせて家を引っ越すこともできます。

無理をして住宅ローンを組むと逆にみじめになる

人によっては、無理のある返済計画で家を買うケースもあります。

共働き前提だったが、奥さんが仕事を辞めざる終えない、転職をして年収が下がったといったケースは非常に多いです。

こうなると、家を買った方がむしろみじめになってしまいます。

 

家を買うよりも幸せに暮らすことが重要

家を買うことで幸せになれると考える方はまだまだ多いですが、実際にそんなことはありません。

家を買うよりも、幸せに暮らすことが重要です。あなたの現在の生活で、本当に家を買うことが必要なのか、検討する必要があります。

ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】