三井ホームの坪単価・価格は?シリーズ別坪単価を徹底解説!


三井ホームの坪単価・価格まとめ

現在、注文住宅を建てるために様々なハウスメーカーを検討している方へ。

ハウスメーカーを探している中で、必ず名前が出るのが「三井ホーム」です。三井ホームを検討している方は、評判・性能・坪単価を把握した上で、他のハウスメーカーとも比較をしてみましょう。

三井ホームの平均建築費は3,957万円となっており、大手ハウスメーカーの中でも1位となっています。平均延床面積は40.4坪(133.5㎡)ですので、坪単価は平均97.95万円となります。

しかし、三井ホームが販売している様々な家のシリーズがあり、シリーズによっても坪単価や価格は異なります。今回は、三井ホームの坪単価・価格について、徹底解説します。

三井ホームの特徴

まず、三井ホームの特徴について、詳しく解説します。

デザイン力の高さ

住宅展示場で比べると分かりますが、三井ホームはデザイン力の高さには定評があります。その理由として、建築士やインテリアは外部のプロが行うことが大きいです。

三井ホームの自社社員ではなく、外部の「デザインに特化した建築家」「専門インテリアコーディネーター」が施主と打ち合わせを実施し、家作りを行います。

この高レベルの専門家に委託をしていることが、三井ホームの評価が高い理由になっています。自社の社員が建築やインテリアを行うに比べ、独立している建築士・インテリアコーディネーターはレベルが違います。

間取りや内装だけでなく、家具・キッチン設備・カーテンなど詳細まで専門のプロと家づくりを進めていくことになります。

高い坪単価

どのシリーズを選ぶかで坪単価は変わりますが、それでも三井ホームの坪単価は全体的に高いです。特に自由設計を選んだ場合は、坪単価が100万円以上になることもあります。規格住宅であれば、坪単価60万円程度で済むケースもあります。

三井ホームの坪単価が高い理由としては、やはり先述の外部専門家に依頼しているためです。社内で完結するハウスメーカーが多い中で、三井ホームが差別化している部分です。

ツーバイフォー工法を採用

三井ホームの特徴として、ツーバイフォー工法が挙げられます。ツーバイフォー工法は、通常の在来軸組み工法とは違い、安全性を確保するための設計基準が細かく定められています。

他の工法に比べて間取りの制限を受けやすいですが、外観の変化を付けやすく外からみて素敵な家になります。耐震性・耐風性に優れており、密閉度が高いのが特徴です。

三井ホームのお宅を訪問すると、驚くのが音漏れがなく外からの音も聞こえにくいことです。また、密閉度が高いことで、三井ホームが得意とする全館空調を可能にしています。

このツーバイフォー工法に加え、自社開発した「プレミアム・モノコック構法」を採用しています。三井ホームが独自開発したダブルシールドパネル、ブロック・アンド・シームレスウォール、マットスラブを加え、震度7の地震に連続60回耐える実験結果が出ています。

 

三井ホームのシリーズ別坪単価

三井ホームでは様々なシリーズが発売されています。シリーズ別の坪単価について、詳しく解説します。

SCALA(スカーラ)

「SCALA」(スカーラ)の坪単価は、70〜100万円が相場となっています。

2020年1月に発売された商品で、「空間をめぐる、暮らしを楽しむ、スキップフロアの家」がコンセプトになっています。また、現代的なデザインの外観や、天井高約6mのスキップフロアリビングが特徴です。

リビングの天井高がやく6mとなっており、スキップフロアによって変化のある4層フロアとなっています。新しい商品なので、テレワークへの対応や家事が楽になる機能が搭載されています。

chouchou(シュシュ)

「chouchou」(シュシュ)は、坪単価が75〜105万円が相場の商品です。

コンセプトは「あったらいいなを叶える家」となり、女性目線で開発された商品となっています。「暮らしの中で最適な収納を最適な場所に」を叶えながら、家事に配慮した動線が特徴です。

機能試着室を設置したり、ながら家事に配慮した家事動線が採用されており、女性の「あったらいいな」を叶える家となっています。

GRAN FREE(グランフリー)

「GRAN FREE」(グランフリー)は、坪単価60〜90万円程度となり、三井ホームの中では坪単価が安い商品です。

コンセプトは「空間を解放し、心を解き放つ家」です。空間にダイナミズムをもたらす梁のない開口部や、外へとシームレスにつながるドラマティックな開放感が特徴です。室内の開放感や木のぬくもりが、自然の中にいるかのような一体感を与えます。

外観は、自然の素材美とモダンな造形美がしなやかにクロスオーバーするデザインとなります。プライバシーを守りながらオープンに自然とつながり、家のどこにいても季節の情趣を楽しめる家となっています。

Lucas(ルーカス)

「Lucas」(ルーカス)は、坪単価65〜95万円が相場となっています。

コンセプトは「ひかりとゆとりと暮らす、スカイラナイの家」です。スカイラナイとは、ハワイ語で「半戸外空間」という意味となり、プライベートバルコニーを指しています。

外観は、シンボリックな大きな片流れの屋根と、エントランスポーチが特徴です。2Fリビングとなっており、リビングの勾配天井が光あふれる空間を演出します。

スカイラナイは、空とつながる開放的な場所となります。視線が気にならず、たまには外で食事を楽しむことができます。

LANGLEY(ラングレー)

「LANGLEY」(ラングレー)は、坪単価70〜100万円が相場となっています。

コンセプトは、「暮らしの四季を、綴る家」となっています。さまざまな天然木が調和し、美しい陰影を宿すデザインです。自然の中にいるような開放感にあふれ、上質なやすらぎのある家になります。

1階は天井高3mとなり、さらにウッドフレームのモダンな大窓が開放感を与えます。また、リビングからラナイへ、ラナイから戸外に繋がり、暮らしの延長上に自然があるのびやかな設計となっています。

WESTWOOD(ウエストウッド)

「WESTWOOD」(ウエストウッド)は、坪単価65〜95万円が相場となっています。

コンセプトは、「屋根裏の楽しさも平屋の心地よさも三角屋根の下にある」です。大勾配天井のあるダイナミックなリビングと、快適空間のアティックが特徴となっています。

2階は斜め天井のこもり感があり、アメリカの映画に出てくるようなイメージの部屋となります。

 

三井ホームの口コミ評価

次に、三井ホームで実際に家を建てた方の口コミを紹介します。

良い口コミ

・全館空調が決め手だった
三井ホームの全館空調は、他のハウスメーカーと比べても性能が良いです。実際に、冬でも薄着・裸足で快適に過ごせるのは、本当に満足しています。

・外に音が全く漏れない
うちは犬を2匹飼っており、吠える音など近所迷惑になるんじゃないかと心配していました。しかし、外に音が全く漏れず、三井ホームにして良かったと思っています。

・営業担当に満足
営業担当の方が非常に優秀でした。途中で営業担当が変わり、その人とは合わなかったため相談したところ、別の優秀な担当に再度変えてもらえました。そのあたりの対応はしっかりとしてます。

悪い口コミ

・屋根を軽いカラーベストにしてしまった
予算を削減したいために、屋根を軽い素材にしてしまいました。予算と工法ばかり木にしてしまい、外壁と屋根のランクを落としたことで、メンテナンス費用が掛かってしまいました。担当の方にもっと言ってほしかったです。

・工務店と比べて格段に高い
安い地元工務店とも比べていましたが、格段に高いです。本当にここまで坪単価が掛かっているのかと思いましたが、営業さんもしっかりとしており、外部の建築家やコーディネーターは優秀だと思います。

 

三井ホームは高いが規格商品であれば他社と大きく変わらない

三井ホームは高いですが、規格型住宅であれば坪単価は70万円前後でも建てられます。規格型住宅は外観や間取りがあまり変更できませんが、自分に合った間取りがあれば選ぶべきでしょう。

また、準規格住宅のバリエーションも豊富です。こちらであれば坪単価80万円前後でも建てることができます。準規格住宅であれば、家族が納得できる家づくりが出来ると思います。

三井ホームを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事はこちら】


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ

注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加