庭土の入れ替えは自分でできる?自力でやる・業者に頼むを徹底検証



庭土の入れ替えは自分でできる?

「新築の戸建てではガーデニングをやりたい!」という方は多いです。

ガーデニングで重要なのは、土作りが重要です。しかし、土が固くて植物が育てられないという家も多いのです。また、業者に頼むとどうしても高くなってしまいます。

そこでこの記事では、庭土の入れ替えを自分でやる方法について、詳しく解説します。

庭土に適した条件

植物を育てるために、庭土に適した条件とは何でしょうか?下記の5つを把握しておきましょう。

石・ゴミがない

土に石やゴミといった異物が混入していると、植物の根の成長を妨げてしまいます。

空気をよく含み水はけがいい

植物の根は呼吸をすることによって、栄養分を水を通して吸収します。空気をふくんでいる土は水はけが良く、植物が育ちやすいです。

保水性が高い

良い土は団粒構造になっています。粒と粒の隙間が大きい土のため、空気を含んで保水性も優れています。土は水をある程度入らないと、植物が栄養を吸収できません。

中性の土

多くの植物は中性を好みます。酸度を測る必要があります。

有機物を含んでいる

有機物を含む土は、微生物が活動的です。植物も育ちやすくなります。

 

初心者は腐葉土がオススメ

私は、初心者の方が庭土の入れ替えを自分で行う場合、「腐葉土」を使用することをオススメしています。

腐葉土とは、落ち葉や虫の死骸がゆっくり時間をかけて土になった状態のものです。排水性・通気性に優れており、土に混ぜて使うと植物が育ちやすくなります。

あなたの庭の土がカチカチでも、腐葉土を入れて混ぜればフワフワになります。どんな土でも蘇らせることが可能ですので、ぜひオススメします。

また、腐葉土は肥料をあまり含んでいないので、育てる植物によっては肥料を入れて混ぜてあげましょう。

 

庭土の入れ替えは自分で行う方法

それでは、庭土の入れ替えは自分で行う方法についてご紹介します。

土の基礎を作る

まずは土の基礎を作ります。スコップなどを使用して、土を掘り起こしましょう。深さは30〜40cmが適正です。土の中の石などを取り除いたら、完成です。

酸度バランスを整える

次に、酸度バランスを整えます。石灰を撒くことで、土の酸度バランスを良くすることができます。パラパラと石灰を撒いたら土をしっかり混ぜ、石灰の成分を土全体に行き渡らせます。1週間ほどおくと、土の酸度バランスが整います。

腐葉土・肥料を混ぜる

次に、腐葉土や肥料を混ぜて、1週間ほど待つと植物を育てることができます。腐葉土や肥料を混ぜるのは、全体の3割り程度が目安です。

 

庭土の入れ替えを業者に頼んだ場合の相場

業者に庭土の入れ替え頼んだ場合、どれくらいが相場なのでしょうか?下記を目安にしてみてください。

土の入れ替えの相場 : 5000円~6000円/㎡
ゴミ処理価格の相場 : 2000円~3,000円/㎡
雑草抜きの相場 : 1000円程度/㎡
雑草処理の相場 : 300円~500円/㎡

つまり、1万円/㎡程度が相場となります。この相場で考えて、自分で行った方が良いのか判断しましょう。

 

定期的に庭土を入れ替えしよう

庭土の入れ替えは、一度やればおしまいではありません。定期的に土の入れ替えをすることで、植物を元気に育てることができます。

理想的なのは1年に1階ですが、植物が育ちづらくなった段階で検討しましょう。定期的な庭土の入れ替えを考慮すると、自分で行った方が今後も安く行うことができます。

ぜひ、検討してみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】