汚水枡の掃除をしたことない!把握すべきデメリット5選



汚水枡の掃除をしたことない方へ

「汚水枡って住んでから一度も掃除したことがない」「そういえばハウスメーカーから掃除を推奨された」という方は多いと思います。

汚水枡はどの家庭にも取り付けられていますが、存在すら知らない方もいます。掃除を定期的にしている方は一握りですが、長期間掃除をしない場合には悪臭の原因になり、ゴキブリやハエが出てくる要因にもなります。

この記事では、汚水枡の掃除をしたことないという方に、詳しく解説します。

汚水枡とは?

汚水枡とは、キッチンやトイレなど家庭から流れる汚水が通る道にある空間です。

汚水枡が取り付けられているのは、メインの排水管への合流地点です。例えば、メインの排水管とトイレの汚水の排水管が合流する場所に、汚水枡が取り付けられています。

汚水には、ゴミ・髪の毛・油汚れなどが流れるため、排水管が詰まることがあります。詰まりに対処するため、汚水枡が設けられています。

 

なぜ汚水枡を掃除する必要があるのか?放っておくデメリット5選

なぜ汚水枡を掃除する必要があるのでしょうか?放っておくことのデメリットは把握しておきましょう。

排水管が詰まる

生活排水には食べ物のカスなどが含まれており、掃除をしないと排水管が詰まることがあります。

特に粉物の料理が多い方は要注意です。流し方を気をつけるだけでも、排水管が詰まることをある程度防げます。

家の中が臭くなる

汚水枡に汚れが溜まることで、汚水枡だけでなく家中が臭くなります。排水管から臭いが伝ってくるためです。

汚水枡から汚水が溢れる

汚水枡に汚れが溜まると、排水管から汚水が流れなくなります。結果的に、汚水枡から汚水が溢れることになります。

排水管の詰まり解消は費用が高い

排水管の詰まりは、自分では対応できません。専門業社を呼ぶ必要がありますが、数万円の費用が掛かります。そうならないためにも、定期的に掃除することをオススメします。

害虫が発生する

汚水枡が詰まっていると、ゴキブリやハエが集まってきます。

 

汚水枡の掃除方法

汚水枡の掃除方法はとても簡単です。下記の内容を年に1回は行うようにしましょう。

基本的には水回りに1つずつ汚水枡が設置されています。トイレ・キッチン・お風呂などです。各家庭に5〜10個くらいあります。

家の敷地を1周回れば、場所は分かるかと思います。家の図面で確認しても良いでしょう。

マイナスドライバーで蓋を開ける

汚水枡はマイナスドライバーを刺して蓋を開けることができます。テコの原理で簡単に開きますので、女性でも大丈夫です。

汚水枡の周りが砂の場合は、砂が入ることがあります。あまり汚水枡に入るのは良くないので、気をつけて蓋を開けましょう。

水圧で中を洗浄する

屋外用のホースなどで、水圧で中を洗浄しましょう。高圧洗浄機の方が綺麗になるのでオススメですが、飛び散ると臭いので注意してください。

蓋を閉める

最後に、蓋を閉めたら終了です。作業は簡単なので、30分程度もあれば終わります。

 

汚水枡が汚くなっている場合の対処法

新築の場合は、汚水枡を数年放っておいても問題になりません。しかし、さらに放置をすると、汚水枡が汚れでギッシリ詰まっているケースがあります。

このような場合には、下記の方法をオススメします。

・ブラシでこする
・汚れを掻き出す
・高圧洗浄をする

しっかりと汚れを出して清掃すれば、排水管が詰まるといった懸念が解消されます。

 

まとめ

汚水枡の掃除は1年に1回なので、私は年末の大掃除で行っています。

毎年やっていて慣れているので、20分程度の作業です。少し汚れが溜まっていたケースもあったので、放置するとかなりの汚れが溜まっていたと思います。

汚水枡の掃除は臭いが発生することもあるので、夏場はあまりオススメできません。そういった意味でも、年末の大掃除でやるのがオススメですし、忘れることも少ないです。

ぜひ、参考にしてみてください。


【関連記事はこちら】



住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ



注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加