埋め込み式ポストと壁付けポストの比較|メリット・デメリットを徹底検証



ポストは埋め込み式と壁付けのどちらが良い?

新築の戸建てを建てる際に、ポストの選び方は意外に重要です。

家の外観に合うポストにしないと、後で後悔するためです。ポストには、大きく分けて埋め込み式と壁付けの2種類があります。

この記事では、埋め込み式ポスト・壁付けポストのメリット・デメリットについて、詳しく解説していきます。

以前は埋め込み式のポストが主流だった

最近では壁付けポストが増えましたが、以前は埋め込み式ポストが主流でした。

その理由は、新聞を取る家庭が多かったためです。埋め込み式ポストは外に出ずにポストから取ることができるため、毎日必ず朝刊を取るのに埋め込み式ポストは重宝したのです。

しかし、最近では新聞を取る家庭も減りました。

 

埋め込み式ポストのメリット・デメリット

まずは、埋め込み式ポストのメリット・デメリットについて解説します。

埋め込み式ポストのメリット

・外に出なくても郵便が受け取れる
最も大きなメリットが、外に出なくても郵便が受け取れることです。いちいち外に出ると、周囲の家の目もあるので部屋着では出にくいです。雨にも濡れずに、部屋着のままで郵便を取ることができます。

・外部分の場所を取らない
家の壁に埋め込むタイプなので、外部分で場所を取ることがありません。

埋め込み式ポストのデメリット

・交換の費用が高い
ポストはあまり交換するものではありませんが、埋め込み式ポストは交換の費用が高いです。同じサイズの商品を選び、工事業者を呼んで工事をすることになります。

・気密性が落ちる
家の中とポストがつながっているため、どうしても気密性が落ちます。

・虫が家に入る可能性がある
夏に回覧板が入ったままだったりすると、虫が家の中に入る可能性があります。

 

壁付けポストのメリット・デメリット

次に、壁付けポストのメリット・デメリットをご紹介します。

壁付けポストのメリット

・簡単に交換できる
ポストが古くなってきた時に、壁付けポストであれば簡単に交換できます。ホームセンターで購入して、自分で交換することも可能です。費用も当然安いです。

・デザインが豊富
壁付けポストはデザインが豊富です。ポストは外観を決める要素の1つですので、オシャレな商品を選びましょう。

壁付けポストのデメリット

・郵便物を外まで取りに行く必要がある
壁付けポストは外にあるため、一度外に出て取りに行く必要があります。雨の日には、傘も必要です。毎日のことなので、意外に面倒になります。

・ポストが飛び出す
壁付けポストは壁に設置するため、ポストが飛び出します。道路ギリギリの場合、ポストが設置できないケースもあります。

 

埋め込み式ポストはデメリットを把握して選ぼう

最近でも、埋め込み式ポストを選ぶ方はいます。

埋め込み式ポストは、気密性や交換時に費用が高いといったデメリットが見逃されがちです。外に出なくても郵便が取れるのは大きなメリットですが、デメリットをしっかりと把握して選びましょう。

ぜひ、参考にしてみてください!


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】