私が冷風扇をおすすめしない5つの理由を徹底解説!



冷風扇をおすすめしない理由を徹底解説!

引用:【2022年版】冷風扇のおすすめランキング24選。人気の機種をご紹介

エアコンじゃなくて冷風扇にしたい!
安くて工事も要らないのはいい!

最近ではテレワークが普及したことで、注文住宅を建てる際に書斎など小部屋を配置する方が多くなっています。

小部屋にエアコンを設置するのは、費用が高く工事も必要になります。そこで最近注目されているのが「冷風扇」です。

冷風扇は価格も安く、工事も必要ありません。しかし、テレビの通販などではメリットばかり説明されますが、デメリットも把握した上で購入しないと、後悔することになります。

この記事では、冷風扇をおすすめしない理由について、詳しく解説します。

冷風扇とは?

引用:2022年】冷風扇のおすすめ12選 寝室やトイレにも置けるコンパクトなモデルも | ビックカメラ.com

冷風扇とは、水が蒸発する時の気化熱を利用して、涼しい風を出す家電製品です。打ち水で地面の温度が下がるのと同じで、水が気体になる時に周囲から熱を吸収し、涼しくなるという仕組みです。

扇風機との違い

扇風機は羽を回転させて風を起こしますが、冷風扇は気化熱を利用して風を送るため、扇風機よりも涼しい風になります。

エアコンとの違い

エアコンは、熱交換による冷却効果で部屋全体を涼しくします。冷房効果は高いですが、価格や電気代も冷風扇に比べて高くなります。

 

冷風扇のメリット5選

次に、冷風扇のメリットについて解説します。

価格が安い

冷風扇は2,000〜10,000円程度で買えるため、エアコンに比べて安く工事の必要もありません。

電気代が安い

エアコンは1時間あたり10円程度の電気代が掛かりますが、冷風扇は1時間あたり1.2円程度と非常に安いです。

自然な風

エアコンの風で頭が痛くなる方もいますが、冷風扇は自然に近い心地良い風です。エアコンほど急激な冷却を求めない人にオススメです。

使う場所を変更できる

持ち運び可能な冷風扇であれば、使う場所を変更できます。USBタイプの商品もあり、屋外での使用も可能です。

ペットに最適

ペットは温度に敏感ですが、エアコンのように冷えすぎない冷風扇はペットにも最適です。

 

冷風扇をおすすめしない5つの理由

次に、冷風扇をおすすめしない理由について、解説します。

冷風扇をおすすめしない理由①「水の補充が面倒」

冷風扇で冷たい空気を出すには、常にタンクに水が入っている必要があります。週に2〜3回は水の補充が必要ですが、この作業は面倒です。

冷風扇をおすすめしない理由②「こまめな掃除が必要」

冷風扇は水を使用するため、冷風扇の中でカビが発生しやすいです。本体・フィルター・給水タンクはこまめなお手入れが必要です。

小さなお子様がいる家庭など、家事・育児に追われているとこまめな掃除は大変です。

冷風扇をおすすめしない理由③「音がうるさい場合がある」

多くの方が冷風扇をネット通販で買っていますが、届いて使ってみたら音が大きかったというケースは多いです。特に寝室で使う場合には、音の大きさを確認した上で購入しましょう。

冷風扇をおすすめしない理由④「部屋によっては効果が薄い」

窓が開けられない部屋や換気の悪い部屋では、冷風扇の効果が感じにくいです。冷風扇による湿度の上昇を抑えるために、部屋の換気は必要です。

冷風扇をおすすめしない理由⑤「カビが心配」

冷風扇の中にカビが発生した場合、カビが部屋に噴出されることになります。皮膚炎・アレルギー性鼻炎などの原因となるため、手入れはしっかりとしましょう。

 

冷風扇はこんな方にオススメ!

引用:冷風扇」おすすめ4選 自然で優しい涼風、エアコンが苦手な人にも【2020年最新版】

私は冷風扇に興味を持ったものの、結果的には購入しませんでした。おすすめしないケースも多いですが、下記のような方は検討すべきです。

・エアコンの冷房が苦手
・扇風機では物足りない
・クーラーがない部屋を快適にしたい
・電気代を節約したい
・ペットを飼っている

デメリットを把握した上で、購入を検討するようにしましょう。ぜひ、参考にしてみてください。

住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】