積水ハウスで最大限の値引き交渉をする方法6選



積水ハウスで値引き交渉は可能?

積水ハウスって値引き交渉できる?
「積水ハウスで注文住宅を建てたい!」

積水ハウスは人気の大手ハウスメーカーですが、価格が高いことから断念する方も多いです。

積水ハウスで注文住宅を購入する場合、値引き交渉は可能なのでしょうか?最大限の値引きをしてほしいと皆さんが思いますが、実際にどれくらいの値引きが可能なのか知った上で交渉することで、最大限の値引き額を勝ち取ることができます。

この記事では、積水ハウスで最大限の値引き交渉をする方法について、詳しく解説します。

積水ハウスの坪単価

積水ハウスの坪単価は、70〜90万円程度が目安となります。延床面積35坪の家であれば、2,450万〜3,150万円程度となります。

坪単価はあくまで目安ですので、坪70万円以下で建てられるケースもありますし、坪90万円を超えるケースもあります。

あくまで参考値ですが、坪単価については頭に入れておくべきです。

 

積水ハウスの値引き限界額は本体価格の5%

くま

結論から申し上げると、積水ハウスの値引き限界額は本体価格の5%となります。

なぜ本体価格の5%かというと、積水ハウスの社員割引が5%となるためです。積水ハウスの社員に配られている規定でも、値引き額は本体価格の5%が上限になっています。

本体価格とは、建物の価格のことです。付帯工事となる仮設工事費・各種申請・給排水工事・外構工事などは含まれません。

 

積水ハウスの値引き5%を達成する方法6選

積水ハウスの値引き5%を達成するためには、どのように交渉すればよいのでしょうか?

予算を少なめに伝える

家を予算通りに建てるためには、実際の予算よりも少なめに伝えることをオススメします。目安としては、実際の予算よりも10%程度低く伝えましょう。あなたの予算が3,000万円であれば、2,700万円と伝えておくのです。

予算を少なめに伝えておくと、予算がオーバーするリスクを減らすことができます。また、営業担当が予算内に収める努力をしてくれますので、少なめに伝えておくのは重要です。

正直に本体価格の5%割引を申し出る

「積水ハウスの値引き額は、本体価格の5%と調べて知った。」と正直に伝えるのも良いと思います。

本体価格の5%割引というのは、SNSやWEBでも紹介されていることがあります。他の方が受けている値引き額を把握していることを伝えると、営業担当としても無下にはできません。

入居宅訪問を受け入れる

入居宅訪問とは、自宅完成後にこれから検討している方に家を見せてあげることです。

入居宅訪問を受け入れることで、数十万円の値引き額を勝ち取ることができます。ハウスメーカーとしても、入居宅訪問を受け入れてくれるお客様は貴重なのです。

積水ハウスで購入した方のブログなどを参考にする

積水ハウスは大手ハウスメーカーの中でも施工数が多いため、多くの方がブログなどで建てた経緯を紹介しています。

その中には値引き交渉やサービスについても記載がありますので、交渉の参考にすることをオススメします。

値引きではなくサービス付帯を交渉する

本体価格の値引きではなく、オプションの無料サービスを交渉することも検討しましょう。交渉の最終段階まで進んでいれば、最後にオプションサービスを勝ち取ることもあります。

相見積もりを取る

積水ハウスだけと交渉するのではなく、相見積もりを取ることをオススメします。ダイワハウス・住友林業など、積水ハウス同様に大手ハウスメーカーとの相見積もりがオススメです。

同レベルのハウスメーカーと競わせることで、値引き交渉が楽になります。最近ではインターネットで簡単に見積もりや間取りの提案を受けることが可能です。下記で紹介していますので、参考にしてみましょう。

 

積水ハウスで本体価格5%以上を勝ち取ることも可能

積水ハウスでは、まずは本体価格の5%割引を勝ち取ることを目標にしましょう。

その上で、交渉の最終段階でサービス付帯の交渉をするべきです。本体価格の5%割引以上を勝ち取るのは難しいですが、時期によってはサービス付帯を付けることもできると思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】