シューズクロークはいらない?メリットといらなかった理由6選



シューズクロークはいらない?

最近の注文住宅ではシューズクロークを設置する家が増えましたが、「いらなかった」「後悔した」という方が多いのも事実です。

シューズクロークは便利に見えますが、メリットばかりでなくデメリットもあります。しっかりと把握した上で設置しないと、あとで後悔することになります。

この記事では、シューズクロークのメリットやいらなかった理由について、詳しく解説します。

シューズクロークとは?

棚に並ぶ女性のヒール靴

シューズクロークとは、玄関の横に設置する大きな収納スペースです。靴を着用したまま使う収納で、家の中までは持ち込みたくない物を収納するのに役立ちます。

「シューズクロークに収納する物」
・靴
・傘
・ベビーカー
・子供用自転車
・ゴルフクラブ
・アウトドア用品
・雨具
・庭の整備用品
・ゴルフクラブ
など

どれも家の中には持ち込みたくない物ばかりです。シューズクロークがあることで、玄関まわりをスッキリと見せることができます。

また、下駄箱と似たようなイメージを持つ方もいらっしゃいますが、下駄箱に入れるのは靴や小物程度です。下駄箱はシューズクロークのように別で区切られた空間ではなく、大きな物は収納できません。

 

シューズクロークのメリット3選

くま

シューズクロークのメリットについて、解説します。

玄関が綺麗になる

シューズクロークがあるといらない物は中に入れておけるので、玄関が驚くほど綺麗になります。シューズクロークを完全に仕切れるタイプにしておけば、玄関は常にスッキリした状態を保つことができます。

収納力がある

シューズクロークは1〜3畳のスペースがあるので、収納力が高いです。さまざまな物が入れられるだけでなく、ゴミ出しまでの保管などちょっとしたことにも役立ちます。

靴の位置がすぐに分かる

下駄箱だと靴を探すのに苦労する場合がありますが、シューズクロークは広いスペースに靴が並べられているため、すぐに見つけることができます。

 

シューズクロークはいらなかった?不要な理由3選

パンダ

次に、実際にシューズクロークを設置したもののいらなかったという方の理由について、解説します。

玄関が狭くなってしまった

シューズクロークを設置したのですが、玄関が想像していたよりも狭くなってしまいました。玄関は家の顔なので、もっとスペースを取れば良かったです。

シューズクロークが臭い

シューズクロークに靴を収納していますが、思っていたよりも臭います。下駄箱の方が良かったのかなと後悔しています。

外の物置にすれば良かった

家に持ち込みたくない物を収納するためにシューズクロークを設置しましたが、外の物置にすれば良かったです。そもそも雨で濡れた物や土が付いている物は、シューズクローであっても持ち込みたくありません。

 

メリット・デメリットを把握した上で設置しよう

シューズクロークは設置して良かったという方が多いですが、メリット・デメリットを把握した上で設置することが重要です。

何となく設置した方は、「いらなかった」「もっと狭くても良かった」という感想の方が多く見られます。シューズクロークに何を収納するのか、しっかりと決めた上で設置しましょう。

ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】