リビング階段をやめてよかった!必ず把握すべきデメリット5選



リビング階段はやめてよかった!リビング階段を検討している方へ

最近の新築住宅では、リビング階段の家が増えました。

注文住宅だけでなく、建売住宅でもリビング階段を多く採用しています。リビング階段はオシャレなだけでなく、リビング空間を広く見せられるといったメリットもあるためです。

しかし、そのオシャレさに惹かれて、デメリットを把握せずに購入する方が多いです。デメリットを把握した方は、リビング階段をやめてよかったというケースが多いです。

この記事では、リビング階段について詳しく解説します。

リビング階段をやめてよかったと考えている方が調べた口コミ

リビング階段を検討し、やめてよかったと言う方は多いです。そういった方が、どのような口コミを調べてやめることになったのか、ご紹介します。

暖房が効きにくい

リビング階段だと2階まで空間が続いているため、暖かい空気が逃げてしまい、とにかく寒かったです。

冷暖房設備もリビングの広さに合わせたので、フル稼働しても全然暖まりません。夫婦2人であればこたつにこもることも出来ましたが、赤ちゃんが生まれたので部屋自体を暖める必要が出てきました。

リビング階段にしたことを、本当に後悔しています。せめて床暖房は設置すべきでした。何十年も住む家なのに、今後も耐えられるでしょうか。

スカートを履けない

家を買ってから女の子が生まれたのですが、中学生になって制服を着るようになりました。リビング階段だと中が見えそうになってしまい、娘も家族の目線が気になってイライラするようになりました。

せめてリビング階段の位置や作り方を工夫すべきでした。

1階の音が2階まで伝わってしまう

小さな物音でも2階まで伝わってしまい、時には赤ちゃんが起きてしまいます。家族が2階の寝室で寝ていても、リビングでテレビが見られません。

家族の話し声も2階の部屋まで聞こえるので、プライベートな空間が保ちづらいです。

食べ物のニオイが2階に伝わる

音だけでなく、食べ物のニオイも2階まで伝わってしまいます。部屋にいても分かるため、気になってしまいます。

お客様が来た時に2階から降りられない

親の友達が遊びに来ている時に、遊びに行きたいのにリビングを通る必要があり、通り抜けるのが嫌です。また、友達が来たときも2階に行くにはリビングを通る必要があり、散らかっていることもあるので通したくありません。

 

リビング階段はメリットもある!検討の余地はあり!

今回は、リビング階段をやめてよかったと考えている方が調べた口コミについてご紹介しました。

リビング階段はデメリットばかりではありません。狭い土地に採用して最大限空間を活用できたケースや、家族のコミュニケーションを考えると設置して良かったという方も多いです。

ぜひ、検討してみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】