住友林業の平屋を建てて私が実際に後悔したこと8選



住友林業の平屋で後悔したことは?

引用:街並みに寄り添う平屋の住まい|実例紹介|木造注文住宅、戸建住宅、ハウスメーカー|住友林業

私は平屋の家を探していましたが、最終的に住友林業で平屋を建てました。

実際に住友林業で平屋を建ててみると、全体的には満足しているものの後悔した点もあります。注文住宅を建てると必ず後悔するポイントは出てくるものですが、後悔ポイントを事前に把握することで満足度が変わってきます。

この記事では、私が住友林業の平屋で後悔したことについて、詳しく解説します。

住友林業の平屋で後悔したこと8選

引用:平屋」の実例一覧|実例紹介|木造注文住宅、戸建住宅、ハウスメーカー|住友林業

私が住友林業の平屋で後悔したことを、8つご紹介します。

住友林業の平屋で後悔したこと①「太陽光発電を設置すれば良かった」

住友林業の平屋は坪単価が高く、予算の関係から太陽光発電を設置しませんでした。

しかし、平屋なので太陽光発電を設置できるスペースが多く、設置していれば費用対効果も高かったと思います。最近では電気代の単価が上がり、災害時の電気を確保する意味でも太陽光発電を設置すべきでした。

住友林業の平屋で後悔したこと②「日当たりをもっと検討すべきだった」

2階建ての家の場合、2階は基本的に日当たりが良いです。対して平屋は日当たりの検討をしっかりとしないと、後悔することになります。

私の場合、北側の家で日当たりの悪い部屋があります。天窓を設置するなど、もっと検討すべきでした。

住友林業の平屋で後悔したこと③「Wi-Fiルーターの設置場所」

平屋の場合、土地の面積が大きいためWi-Fiの電波が届かないケースがあります。Wi-Fiルーターを端の部屋に設置しましたが、電波が届かない部屋がありました。もっと家の中央に設置すれば良かったです。

住友林業の平屋で後悔したこと④「水害の不安」

もし水害があった場合、平屋だと2階に逃げることができません。水害の不安は、2階建てに比べるとあると感じます。

住友林業の平屋で後悔したこと⑤「リビングの窓が大きすぎた」

リビングには開放感のある大きな窓を設置しましたが、費用が高かったです。大きなカーテンも必要になりますし、防犯ガラスを選んだので更に高かったです。

どうしても断熱性・遮音性も低くなり、窓はもっと小さくても良かったなと思います。

住友林業の平屋で後悔したこと⑥「防犯面が不安」

2階建てに比べて、平屋は泥棒が出入りできるような場所がどうしても多くなり、防犯面は少し不安だなと思います。

住友林業の平屋で後悔したこと⑦「寝室の入口を引き戸にすればよかった」

寝室を開き戸にしましたが、引き戸にすれば良かったと思います。ストッパーがカチャカチャとうるさいですし、廊下側へのスペースも必要ないためです。

住友林業の平屋で後悔したこと⑧「書斎と寝室を分ければ良かった」

寝室の中に書斎を設置しましたが、書斎は別の場所に設置すべきでした。一方が寝ていると気を使いますし、スペースが狭くても仕切られている方が集中できます。

 

様々な後悔事例を把握しよう

引用:住友林業の平屋 GRAND LIFE | 大空間を楽しむ

この記事では、私が住友林業で平屋を建てて後悔したポイントについて、詳しく解説しました。

注文住宅を建てると、必ず後悔するポイントがあります。様々な後悔したポイントを把握することで、実際に自分が家を建てる時には気を付けながら計画することができます。

ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】