トリプルワイドIHを選んで後悔した理由4選



トリプルワイドIHは後悔する?

引用:横並び3口のトリプルワイドIH【湘南・平塚の工藤工務店】

「ラクシーナのトリプルワイドIHが気になる!」
トリプルワイドIHって使いやすい?」

パナソニックのラクシーナは人気のキッチンですが、その中でもトリプルワイドIHを選ぶ方は多いです。

トリプルワイドIHとは、IHクッキングヒーターが横並びに3つ付いている仕様です。パナソニック独自の仕様となっています。

横並びで3つのIHクッキングヒーターが置けるので、料理がしやすいと評判です。しかし、トリプルワイドIHを選んで後悔した方もいます。

この記事では、トリプルワイドIHのメリットや後悔した理由について、詳しく解説します。

トリプルワイドIHの特徴6選

引用:Panasonic トリプルワイドIH : Chipper* 共働き主婦の家づくり

まずは、トリプルワイドIHの特徴についてご紹介します。

大きな鍋やフライパンを3つ並べられる

大きな特徴が、大きな鍋やフライパンでも3つ横に並べて料理ができる点です。別の料理を同時並行で作れますし、大人2人で調理する場合も窮屈になりません。

3つすべてがIHヒーター

通常のIHヒーターでも、3つの鍋やフライパンが置けるからいいという方がいます。しかし、注意してほしいのは、真ん中奥のヒーターはラジエントヒーターであることです。

ラジエントヒーターとは、ヒーター自体が加熱する仕様で、IH非対応のフライパンなどでも使えることがメリットです。また、お餅や海苔を焼くことができます。

ただ、IH非対応のフライパンは持っていないことがほとんどですし、火力も弱いです。お餅などはオーブントースターで十分でしょう。ほとんどの方が、活用できていないのではないでしょうか?

対して、トリプルワイドIHは3つ全てがIHヒーターになります。3つともに火力は十分です。

火力が強い

トリプルワイドIHは、非常に火力が強いです。左右の2つが9段階まで、真ん中は6段階まで選べます。真ん中の6であっても、十分な火力があります。

段差がなく掃除がしやすい

トリプルワイドIHは、段差が2mm以下となります。フラット設計なので、掃除がとても楽です。

手前のスペースが広い

トリプルワイドIHは、手前のスペースが広く設計されています。盛り付け時にお皿を置いたり、何かを切ったりすることができます。

魚焼きグリルはなく収納になっている

トリプルワイドIHの場合、魚焼きグリルが付かないのが大きな特徴です。魚焼きグリルを設置したい方には、トリプルワイドIHはオススメできません。

私はフライパンやオーブントースターで焼くので、魚焼きグリルは要らないと思っています。代わりに収納になっているので、重宝しています。

 

トリプルワイドIHを選んで後悔した理由4選

次に、トリプルワイドIHを選んで後悔した理由をご紹介します。

トリプルワイドIHで後悔した理由①「買い替えの場合に選択肢が少ない」

IHコンロを買い替えたい場合、再度トリプルワイドIHを購入する必要があります。

トリプルワイドIHは、パナソニックだけの仕様です。通常のIHコンロであれば買い替える選択肢が多いのですが、トリプルワイドIHは選択肢が非常に少ないです。

トリプルワイドIHで後悔した理由②「魚焼きグリルがない」

魚焼きグリルが必要な方は、トリプルワイドIHをオススメ出来ません。魚焼きグリルは掃除が大変、フライパンで十分といった方にはオススメできます。

魚焼きグリルの部分が収納になっているので、私はトリプルワイドIHの方が使いやすいです。

トリプルワイドIHで後悔した理由③「キッチンの作業スペースが狭くなる」

トリプルワイドIHは、通常のIHコンロに比べて幅が広いです。キッチンの作業スペースは、その分狭くなってしまいます。

トリプルワイドIHで後悔した理由④「オプション費用が掛かる」

トリプルワイドIHは、オプション費用が掛かるケースがあります。私はオプション費用無しで設置できましたが、掛かるケースもあるため確認してみましょう。

 

個人的にはトリプルワイドIHはオススメ!

引用:web内覧会2019》キッチン3 最初から決めていましたトリプルワイドIH | いとしのわがや

この記事では、トリプルワイドIHの特徴や後悔した理由について解説しました。

3つのIHコンロを使いこなすことで、料理は格段に早く作れるようになります。個人的には魚焼きグリルやラジエントヒーターは必要ないため、トリプルワイドIHはベストな選択肢でした。

ぜひ、参考にしてみてください。


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ


注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。
・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。

・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。

・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。
家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる


タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。


また、アンケート調査では、注文住宅部門で3冠を達成しています。


\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。
・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択
これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り提案・見積もりを
GETしたい方は
コチラをクリック!



【関連記事はこちら】