二世帯住宅住宅はデメリットだらけ?しんどい理由とデメリット7選と回避方法3選

二世帯住宅はデメリットだらけ?しんどい理由とは

二世帯住宅に住んでいる方に話を聞くと、「後悔した」「しんどい」といった意見ばかりが目立ちます。

実際に、二世帯住宅を建てて後悔したケースは非常に多いです。実際に、二世帯住宅にはデメリットばかりが目立ちます。

しかし、二世帯住宅にはメリットも多く存在します。今回の記事では、二世帯住宅のタイプやデメリット、デメリットを回避する方法について詳しく解説します。

続きを読む

住宅展示場の払い下げ物件は後悔する?把握するべきメリット・デメリット7選

住宅展示場の払い下げ物件は買うべき?

「住宅展示場のような素敵な家に住みたい!」と思っている方にとって、チェックすべきなのが住宅展示場の払い下げ物件です。

住宅展示場では、様々なハウスメーカーのモデルハウスが建てられています。最新の設備や間取りで、来場したお客様が家を買う決めてとなる重要なモデルハウスです。

モデルハウスは、一般的に大きな家で一流のデザイナー・インテリアコーディネーターが設計します。そのモデルハウスも、数年が経つと設備も最新ではなくなり、広告塔としての役目を終えることになります。

多くのハウスメーカーでは撤去してしまうのですが、一部のハウスメーカーは払い下げ物件として安く売り出すのです。かなりの値引きで販売されるため、限定ということもあり人気のある商品となっています。

しかし、住宅展示場の払い下げ物件を購入して後悔しないのでしょうか?今回は把握するべきメリット・デメリットについて、詳しく解説します。

続きを読む

挽き板フローリングとは?ライブナチュラルプレミアムで後悔した理由2選

後悔している挽き板フローリング:ライブナチュラルプレミアム

私は、1Fのフローリングに挽き板フローリング(朝日ウッドテックのライブナチュラルプレミアム)を採用しました。

ライブナチュラルプレミアムは、無垢材と複合フローリングの中間となる商品です。表面に厚め(2mm)の無垢材を使用しているため、見た目が無垢材フローリングと同じとなります。

しかし、無垢材とは違い変形しにくく床暖房も使用できます。ワックスも不要ですので、無垢材の風合いを楽しみつつ手間が掛からないという商品なのです。

価格は無垢材並みに高いのですが、人気商品となっています。私は1Fのリビングなどに採用しました。

しかし、挽き板フローリングのライブナチュラルプレミアムを選んだことに後悔しています。今回は、挽き板フローリングのライブナチュラルプレミアムで後悔した理由について、詳しく解説します。

続きを読む

駐車場2台分の外構費用はどれくらい?相場と必要なスペースを徹底解説

外構の駐車場2台分費用について検証する

注文住宅を建てる際に、駐車場2台分を用意する方は多いです。

しかし、駐車場2台分の外構費用について、相場を把握している方は非常に少ないです。これでは、適切な金額を精査することができません。

そこで今回は、駐車場2台分の外構費用とスペースを決める考え方について、詳しく解説します。

続きを読む

駐車場の勾配がきつい場合|把握すべき情報と対策3選

駐車場の勾配がきつい場合の対策とは?

敷地全体の勾配がきついことから、駐車場の勾配もきついケースがあります。

こういった場合には対策が必要ですが、意外にしっかりと検討しておらず後悔するケースがあります。駐車場の勾配がきついと、バンパーを擦るなど事故が起こりやすいのです。

今回は、理想的な駐車場の勾配やスペース、勾配がきつい場合の対策について、詳しく解説します。

続きを読む

ハトよけはダイソーの防鳥ネットがオススメ!100均で買える商品4選

ハトとの戦いはダイソーの防鳥ネットが効果的だった

私の家では、しばらくハトの被害に悩まされてきました。

何度追い払っても、ハトがベランダに居座ってしまうのです。ヘビのおもちゃや鳥よけイーグルなどを試しましたが、全く効果がありませんでした。

そこで、今回は私がハトとの戦いに勝利したダイソーの防鳥ネットについて、ご紹介します。

続きを読む

エアコン室外機の設置場所はどこが良い?設置場所の条件と設置方法11選

エアコン室外機の設置場所はしっかりと検討しよう

新築時に必ず検討することになる「室外機の設置場所」。室外機の設置場所はとても重要ですが、しっかりと検討して設置している方は少ないです。

あなたが担当している建築士は、エアコンに関しては素人の可能性が高いです。エアコン室外機の設置場所は非常に重要なので、きちんとあなた自身が把握していることが重要です。

室外機は、地面に置く以外にも様々な設置方法があります。今回は下記の内容を解説します。

●エアコン室外機の設置場所に求められる条件
●エアコン室外機の設置パターン

続きを読む

キッチンパントリーの間取りで注意すべきポイント6選

キッチンパントリーとは?

1

最近の新築では、「キッチンパントリー」を設置する家が増えています。

キッチンパントリーとは、キッチン専用の収納スペースのことです。水・お米・野菜・お菓子などの食料や、お鍋・食器といったキッチン用品をストックするためのスペースになります。

壁面収納もパントリーと呼びますが、ウォークインスタイルになっている1〜2畳ほどの収納をパントリーと呼ぶケースが多いです。ここでは、ウォークインスタイルの食料庫をパントリーと呼びます。

キッチンパントリーは、下記のような方にオススメです。

・キッチン用品が多い
・たくさんの食材をストックしておきたい
・生活感を出したくない
・リビングのゲストに冷蔵庫を見せたくない

今回は、キッチンパントリーのメリット・デメリットと、設置する際の注意点について詳しく解説していきます。

続きを読む

リビングに畳コーナー・畳スペースを設置するメリット・デメリット14選

畳コーナーを設置する戸建が増えている

1

最近の戸建では、和室を設けるのではなく「畳コーナー」をリビングの一角に設ける家庭が増えています。

割合でいうと、リビングの一部などに畳を敷いた「畳コーナー」が約4割、リビングに隣接していて仕切りのある「リビング横の和室」が約4割、独立和室が約1割となっています。

リビングを広く取りたいのですが、和室でしか出来ないことがあるので畳はほしいという要望から、畳コーナーが増えています。「寝転がりたい」「洗濯物やアイロンをしたい」「コタツを置きたい」「子供の昼寝スペースにしたい」「仏壇を置きたい」「客間にしたい」など、畳が必要な理由は様々です。

今回は、最近増えている畳コーナーについて、詳しく解説します。

続きを読む

片流れ屋根はダサい?後悔する?おしゃれにする方法とメリット・デメリット8選

片流れ屋根はダサい?スタイリッシュな屋根にしたい方へ

スタイリッシュな外観の家を建てたい方へ。屋根の作りは、外観の印象を決める上でとても重要です。

これまでは切妻屋根が主流でしたが、ここ最近の新築では片流れ屋根の家が非常に多くなっています。片流れ屋根は価格も安いのですが、ダサい屋根になってしまうのではないか?と心配する方が多いです。

今回は、片流れ屋根をオシャレに見せる方法と、メリット・デメリットについて詳しく解説します。

続きを読む