地鎮祭は自分で出来る

住宅メーカーと家の設計について打ち合わせを行っていき、これから工事に入るという段階で話が上がるのが「地鎮祭」です。

家を建てる際には、地鎮祭を行うのが一般的です。地鎮祭とは、安全に工事が進むように、神様にお祈りする儀式です。。

最近では地鎮祭を行わないケースも多いです。地鎮祭は費用も掛かる上、日程が合わないことも多いからです。しかし、工事を行ってくれる職人がいて初めて家が建つのです。

工事をしてくれる人や関係者の安全と、工事が無事行うことができる祈願をする意味があるので、簡易的でも地鎮祭は行った方が良いというのが私の意見です。

そこでオススメするのが、自分で行う「セルフ地鎮祭」です。家族だけで行うことができ、簡単に準備できる物で実施sることができます。また、約15分の短時間で行うことができます。

今回は、自分でできる「セルフ地鎮祭」について、詳しく解説します。

続きを読む