タマホーム550万円の家とは?500万円台で注文住宅が建てられるか検証


タマホームで550万の家はある?

タマホームを検討している方に、「タマホーム550万の家って聞いたことがある。」と言われた経験があります。

私は把握していなかったので、あまりに安すぎるタマホーム550万の家について調べてみました。本当に問題ない家が建つのでしょうか?

ローコスト住宅を探している方は、参考にしてみてください。

以前販売されていた500万円台の家「大安心の家5シリーズ」

タマホーム550万の家というのは、以前に販売されていた「大安心の家5シリーズ」のことだったようです。

「500万円台で実現する新築一戸建て」というPRを行っていました。大安心の家5シリーズは規格住宅で、平屋や2階建ての20プランから仕様を決めていく商品です。

この大安心の家5シリーズの中で、最も安い価格だったのが平屋の本体価格537万円でした。

 

大安心の家5シリーズは販売中止となっている

大安心の家5シリーズは、2011年〜2016年頃に販売された商品でした。現在は販売されていません。

500万円台で実現する新築一戸建てという訴求ですが、これはあくまで本体価格を指しています。実際には、電気・ガス・水道を通す必要がありますし、本体工事以外にも付帯工事や諸費用が掛かります。

実際には900万円は超える家となりますので、500万円台で建てられる訳ではありません。しかし、それでも相当な低価格を実現していると言えます。

 

タマホーム20代の家「シフクノいえ」とは?

「なんだ、550万の家はもうないのか。」と思うかもしれませんが、タマホームでは同等の商品が用意されています。

それが、タマホーム20代の家「シフクノいえ」という商品です。常に販売されている商品ではなく、期間限定・棟数限定で20代を中心に訴求している商品となります。

シフクノいえの最新商品「シフクノいえ19」となり、販売価格は900万円台〜(税込)となります。これは本体価格だけでなく、下記の費用も含まれています。

・屋外給排水工事費用
・仮設費用
・下水道接続工事費用
・屋外電気配線工事費用
・地盤調査費用
・工事監理費用
・雨水排水工事費用
・住宅瑕疵担保責任保険加入料
・諸検査費用
・基本図面作成料
・オプション工事費用
・屋外立水栓工事費用
・設計料

ここまで含まれて900万円台のため、大安心の家5シリーズと同等の低価格を実現しているのです。常時販売されている商品ではないので、気になる方はタマホームのHPをチェックしてみましょう。

 

その他のハウスメーカーで550万の家に近い商品はある?

タマホーム以外でも、550万の家に近い低価格を実現している商品はあるのでしょうか?

全国展開ではないものの、コミコミ800万円を実現している商品はいくつかあります。1,000万円以下で諸費用なども含まれている商品は珍しいですが、低価格商品を探している方はチェックすべきです。

↓低価格の商品は下記の記事をチェックしてみてください。
コミコミ800万円の家|付帯工事・諸費用込みで建てられる家3選

 

可能な限り価格を抑えるコツは?

タマホームの550万の家に限らず、可能な限り価格を抑えたいという方は、大手ハウスメーカーではなく近くの工務店はハウスメーカーを確認しましょう。

しかし、こういった会社を見つけるのは大変です。そこで、まずはカタログと間取り・価格提案を受けられる「タウンライフ家づくり」を活用することをオススメします。

「タウンライフ家づくり」は、無料でカタログだけでなく間取り提案や見積書がもらえるサービスです。600社以上が登録されているため、大手ハウスメーカーだけでなく地域のローコスト住宅を手掛ける会社からも提案をもらうことができます。

ぜひ、活用してみてください。

↓「タウンライフ家づくり」については下記の記事をチェック!
タウンライフ家づくりの評判|注文住宅は必ず活用すべき!

【関連記事はこちら】


住宅展示場に行こうと思っている方や間取りで悩んでいる方へ

注文住宅を検討している方は、「とりあえず住宅展示場へ行ってみようかな?」という方がほとんどです。

しかし、住宅展示場はオススメしません。理由は3つです。

・営業マンの話を聞かなければならず、じっくり検討できない。
・グレードの高い住宅展示場のモデルハウスは参考にならない。
・大した収穫もなく、資料だけもらって帰ることになる。

家を買う方は、働き盛りで子育て中であったり、共働きであったりと忙しいです。住宅展示場で土日が潰れるのはもったいないです。

また、ハウスメーカーは決まっているけど、間取りに悩んでいるという方へ。他の会社からも間取り提案を無料で受けられるとしたら、魅力的ではないでしょうか?

そこで、オススメするサービスが「タウンライフ家づくり」です。  

「タウンライフ家づくり」は完全無料で資料・間取り提案・見積もりがもらえる



「タウンライフ家づくり」は、自宅にいながら全国のハウスメーカーや工務店から提案を受けることができるサービスです。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ家づくりが凄いのは、資料だけでなく「間取り提案」「詳細な見積もり」が無料で貰えることです。

累計利用者数は112万人となり、毎月5,000人以上が利用する人気のサービスとなっています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

全国600社以上の加盟店で希望の会社が見つかる

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加えて、全国のハウスメーカーや工務店など合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録していることで、信頼を集める理由となっています。下記はほんの一例です。

また、アンケート調査では、注文住宅部門で3感を達成しています。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!

依頼は簡単で最短3分の2ステップ



タウンライフ家づくりへの依頼は、とても簡単です。

・希望の間取り・こだわり・予算などの入力
・希望のハウスメーカー・工務店を選択

これで「ハウスメーカーの資料」「間取り提案」「詳細見積もり」が届きます。

\簡単・たったの3分/

無料で間取り・見積もりをGET!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加