※本記事はタウンライフのプロモーションを含んでいます。

アジサイが大きくなりすぎ!対策や剪定方法を徹底解説!




アジサイが大きくなりすぎ!剪定を徹底解説!

「アジサイが大きくなりすぎた!」
「どうやって対処すればいい?」

アジサイは、蒸し暑い季節に美しい花を咲かせ、庭に植える方も多い植物です。しかし、美しいアジサイを育てるためには、剪定が必要です。剪定をしないと、大きくなりすぎてしまいます。

この記事では、アジサイの選定方法や、大きくなりすぎた場合の対応について、詳しく解説します。


タウンライフ エクステリア&外構工事」は、自宅にいながら全国630社以上の外構業者の中から、提案を受けることができるサービス!あなたの街で評判が高い3つの会社から外構提案が無料でもらえます。

他にも資料を一括で請求できるサービスはありますが、タウンライフ エクステリア&外構工事が凄いのは、資料だけでなく「外構費用のお見積り」「プランニング」「アイデア&アドバイス」が複数社から無料で貰えます!

\簡単・たったの3分/

無料の間取り・見積もり
提案はコチラから

アジサイは剪定しないと大きくなりすぎる!

アジサイは成長が早く、樹形を整えるためには毎年の剪定が必要です。

剪定を怠ると、アジサイの花は枝の先にしか咲かないため、樹高が人よりも大きくなると目線より上で花が咲くようになり、管理が困難になります。

アジサイはこれでもかというほど葉や花を増やしますが、鉢植えの場合はあまり大きく育ちません。鉢植えであれば、数年に一度の剪定を行うと良いでしょう。

 

アジサイの剪定時期

アジサイを剪定するには、花が咲き終わってすぐが適した時期です。

アジサイは10月頃に花芽(翌年の花になる芽)を伸ばします。そのため、花芽ができる前に剪定することで、翌年の花付けに影響を与えることがありません。ただし、真夏に剪定するとアジサイに大きなダメージを与えるため、株が弱ってしまうことがあります。また、剪定を行った後に涼しくなるのを待ってから剪定すると、花芽ができ始めてしまうこともあります。

アジサイは落葉樹であり、本来の剪定適期は植物が休眠している冬です。そのため、花後の剪定は最低限にとどめ、混み合った枝を整理するための剪定は、12〜3月の落葉期に行います。このように花が咲き終わってすぐと冬の、2回剪定することを「二段階剪定」と呼びます。

 

アジサイの剪定方法

アジサイの二段階剪定について、剪定の方法を解説します。

花後の剪定

花後に剪定する場合は、花が咲いた枝のみを対象にします。

アジサイの花から2段下の葉の付け根に芽があることを確認し、その芽から2cm程度上で枝を切ります。背の高いアジサイの場合は、花の3〜4段下の葉の付け根に芽があれば、そこで切ることもできます。

また、枯れ枝があれば、同時に切り取ってしまいましょう。

落葉期の剪定

アジサイの枝が混み合っていると、風通しが悪くなり、病害虫の原因になることがあります。そのため、落葉期には混み合った枝を整理する剪定を行いましょう。

2本以上の枝がくっついている場合は、太くて新しい枝を残し、細い枝や古い枝を地際で切り取るようにしましょう。こうすることで、アジサイの樹形を整えると同時に、健康な成長を促すことができます。

 

アジサイが大きくなりすぎたら?

アジサイが大きくなりすぎて全体的に小さくしたい場合は、落葉期に強剪定を行います。

葉がある時期に強剪定を行うと、アジサイが弱り枯れる可能性があるため、休眠期である冬が適しています。ただし、冬に剪定すると翌シーズンの花は咲きません。強剪定を行う場合は、1シーズンだけ花を諦めて、枯れるよりはマシと思って対処しましょう。

強剪定では、全ての枝を根元から30cm程度の高さで切り揃えます。翌年も花を楽しみたいという理由で、何本か枝を残すと全体の樹形が崩れてしまうため、できるだけ全ての枝を切り取るようにしましょう。

 

剪定時期を間違えると後悔するので注意!

この記事では、アジサイの選定方法や、大きくなりすぎた場合の対応について、詳しく解説しました。

アジサイの剪定を失敗する原因で最も多いのは、時期を誤って剪定することです。アジサイは比較的強い植物であり、剪定の位置や方法を誤っても枯れることはあまりありません。しかし、剪定の時期を間違えると、花を楽しめなくなったり、株が弱くなったりすることがあります。

ぜひ、参考にしてみてください。

外構を工事したいけど何からしていいか分からない方へ


「外構を工事・リフォームをしたいけど、どこに頼めばよいか分からない。」
「外構の価格をできるだけ抑えたい。」


外構の工事・リフォームをお願いしたいけど、価格が安くて良い業者をどうやって見つければいいのか分からない方は多いです。

あなたの地元にも必ず良い外構業者はいます。そこでオススメしたいのが、無料で複数社の外構プランと見積もりを手配してくれる「オンライン一括見積もりサービス」です。

オンライン一括見積もりサービス「タウンライフ エクステリア&外構工事」は、下記の特徴があります。
・全国630以上の外構業者から、あなたの街の優良な会社を厳選

・完全無料でプラン/見積もり提案がもらえる

・外構業者に行く必要はなく自宅で完結
毎日忙しい中、休みの日に外構業者を回るのは大変です。まずはインターネットで複数社から提案を受けることをオススメします。

\簡単・たったの3分/

無料の外構提案・見積もりは
コチラから
 

「タウンライフ エクステリア&外構工事」はリフォーム部門で3冠を達成


「タウンライフ エクステリア&外構工事」は、インターネット調査でリフォーム部門3冠を達成しているサービスです。
・利用満足度 No.1
・使いやすさ No.1
・サイト利用者安心度 No.1
信頼性の高い複数の業者から外構プランをもらうことができ、相見積もりを行うため価格を抑えることができます。1件ずつ業者を探すよりも、圧倒的に業者選びが楽になります。

\簡単・たったの3分/

無料の外構提案・見積もりは
コチラから
 

あなたの街の優良外構業者から3つの提案が届く


全国550以上の外構業者が登録されており、あなたの街で評判が高い3つの会社から外構提案が届きます。

「アイデア&アドバイス」「外構費用のお見積り」「プランニング」をもらうことができますので、様々なアイデアを参考にしながら外構計画を立てることが可能になります。

入力する内容も限られており、3分で簡単に記入が終わります。

\簡単・たったの3分/

無料の外構提案・見積もりは
コチラから




【関連記事はこちら】