リビング

リビング階段に扉は必要?設置するメリット・デメリット・注意点10選

リビング階段に扉は必要?

「家族のコミュニケーションが増えるリビング階段にしたい」という要望は多く伺います。

リビングに階段を設置することで、帰宅した子供は必ずリビングを通ることになります。子供の小さな変化にも気づきやすくなり、検討する方が増えているのです。

しかし、リビング階段にはデメリットもあります。特に、リビングから2階に空間が続いているため、空調の効率が悪く、リビングの音やキッチンの匂いも2階まで届いてしまいます。

そのデメリットを解決する方法として、リビング階段に扉を設置します。リビング階段のメリットを活かしつつ、デメリットを解消することができるのです。

この記事では、リビング階段に扉を設置するメリット・デメリット・注意点などをご紹介します。

続きを読む

アウトドアリビングを後悔しないために知っておくべきメリット・デメリット9選

マンションだけでなく戸建にも増えている「アウトドアリビング」

分譲マンションでは増えている「アウトドアリビング」ですが、最近では戸建でも2階リビング+アウトドアリビングの家が人気となっています。

1階の庭にアウトドアリビングを設置したり、屋上に設置するケースもあります。ここでは、2階リビング+アウトドアリビングについて紹介します。

2階リビングの家庭がアウトドアリビングを設置すると、見た目だけでなく実用性も高いためです。家族が集まるリビングを実現するために、アウトドアリビングが増えています。

アウトドアリビングは憧れますが、デメリットも多くあります。しっかりとメリット・デメリットを把握しないと、後悔することになります。この記事では、アウトドアリビングについて詳しく解説します。

続きを読む

フロアコーティングで実際に後悔した・無駄だった事例7選

フロアコーティングで後悔した事例を紹介

「フローリングを綺麗に保ちたい」「床を滑らないようにしたい」という理由で、フロアコーティングを検討する方は多いです。

フロアコーティングは想像通りにするのは難しく、後で後悔する方も多いです。メリット・デメリットを把握した上で、採用することが重要です。

この記事では、フロアコーティングで実際に後悔した事例について、詳しく解説します。

続きを読む

ピットリビングを採用して実際に後悔した事例8選

ピットリビングを採用して実際に後悔した事例を解説

「モデルハウスで見たピットリビングがカッコ良かった!」という方は多いです。

ピットリビングとは、床を一段下げたタイプのリビングです。ダウンフロアと呼ばれることもあります。

床を30cm程度下げていることが多く、とにかくオシャレです。また、リビングを落ち着いた空間に醸成することができます。

しかし、メリットだけでなくデメリットも把握した上でピットリビングを採用しないと、後悔するケースが多いです。この記事では、ピットリビングを採用して実際に後悔した事例について、詳しく解説します。

続きを読む

天井木目クロスをリビングに採用する?メリット・デメリット9選

天井木目クロスのメリット・デメリットを徹底解説!

「天井のクロスを木目にしたい」という方は多いですが、いざ木目にする時には勇気がいります。

天井木目クロスが採用されるのは、リビングや和室が多いです。オシャレな印象でアクセントにもなるのですが、失敗すると後悔することになります。

結論から言うと、私は天井木目クロスをオススメします。最近の木目クロスはとてもリアルで、安っぽくならずにオシャレに演出できるためです。安く部屋をおしゃれにできる方法です。

この記事では、天井木目クロスのメリット・デメリットについて、詳しく解説します。

続きを読む

ヘリンボーン床は採用して実際に後悔した事例6選と相場を徹底解説

ヘリンボーン床は採用したら後悔する?

部屋をオシャレな空間にしたい方は、床をヘリンボーン床に変更するケースがあります。

ヘリンボーン床とは、形がニシン(ヘリン)の骨(ボーン)のように見えることから、その名が付きました。ベルサイユ宮殿が発祥と言われる施工方法です。

一般的なフローリングは、床材を並行に組み合わせます。対して、ヘリンボーン床は細かい床材を垂直に組み合わせることで、デザイン性が高い床になるのです。

しかし、ヘリンボーン床を選んで後悔した方もいます。この記事では、ヘリンボーン床で後悔した事例や、採用するべき場所など詳しく解説します。

続きを読む

リビング階段をやめてよかった!必ず把握すべきデメリット5選

リビング階段はやめてよかった!リビング階段を検討している方へ

最近の新築住宅では、リビング階段の家が増えました。

注文住宅だけでなく、建売住宅でもリビング階段を多く採用しています。リビング階段はオシャレなだけでなく、リビング空間を広く見せられるといったメリットもあるためです。

しかし、そのオシャレさに惹かれて、デメリットを把握せずに購入する方が多いです。デメリットを把握した方は、リビング階段をやめてよかったというケースが多いです。

この記事では、リビング階段について詳しく解説します。

続きを読む

リモコンニッチがダサい!失敗しない・オシャレにする方法3選

リモコンニッチがダサい!失敗しないためには

最近の注文住宅では、多くの方がリモコンニッチを採用しています。

リモコンニッチとは、壁面に凹んだスペースを作り、リモコン・スイッチなどを収納する場所です。スイッチニッチとも呼ばれています。また、テレビニッチ・玄関ニッチなど様々な使われ方をしています。

しかし、オシャレな注文住宅を目指してリモコンニッチを採用したものの、実際に作るとダサい!と感じる方もいます。

この記事では、リモコンニッチで失敗しない方法についてご紹介します。

続きを読む

リビングが広すぎる!実際に後悔した事例6選

リビングが広すぎて後悔するケースもある

「新築の注文住宅を建てるのであれば、リビングは絶対に広くしたい!」という方は非常に多いです。

多くの方は、リビングの広さを十分に確保するために、他の場所を削るなど様々な努力をします。しかし、こういった方に知っていただきたいのは、「リビングには適正の広さがある」ということです。

リビングが広すぎて後悔することもあるのです。この記事では、リビングが広すぎて後悔したケースについて、詳しく解説します。

続きを読む

ソファーなしのリビングは検討すべき!いらない家庭の特徴や使い方を徹底紹介!

ソファーなしのリビングは検討すべき!

様々な家のリビングを見ていると、狭いリビングだとしてもソファーを置く方が非常に多いです。

ソファーが好きで長い時間使うのであれば問題ないのですが、ソファーに座らず床に座ったり、ソファーの座る部分を背もたれにしている方も多いです。

ソファーなしのリビングにすると、劇的にリビングが広く使えます。私自身も床でゴロゴロすることが好きで、ソファーなしのリビングにしましたがとても快適です。

この記事では、ソファーなしのリビングについて詳しく解説します。

続きを読む