家づくりのアドバイス

現場見学会で必ずチェックすべきポイント12選

住宅展示場よりも「現場見学会」が大事!

 
住宅展示場よりも「現場見学会」が大事!家を買おうと思ったら住宅展示場に行く方がほとんどですが、住宅展示場は高いグレードで作られており、家具や雑貨にもお金を掛けています。

モデルハウスに憧れて家を購入し、後悔してしまう方が多いのです。

各ハウスメーカーでは、実際に今作っている家が見れる「現場見学会」が実施されています。実際の家の雰囲気や広さが実感できるので、必ず行っておくべきです。

現場見学会には、「建築途中の現場見学会」「完成住宅見学会」「居住宅見学会」があります。詳しく解説していきます。

続きを読む

良い土地の条件とは?必ずチェックすべき項目9選

良い土地の条件とは?

 
良い土地の条件とは?家を建てるにあたって、土地選びはとても重要です。

建物はその土地の形状によって臨機応変に対応できますが、駅からの距離・騒音・日当たりなど、土地の問題は解消できません。

土地を探すには、不動産会社を回ります。ハウスメーカーの場合は、営業担当が土地探しにも協力してくれる場合がほとんどで、ハウスメーカーのネットワークを使ったほうが良い土地が出てくる可能性が高いです。

今回は、土地を探すにあたって注意すべきポイントを9つ紹介します。

続きを読む

尺モジュールとメーターモジュールの違い|メリット・デメリットを把握しよう

尺モジュールとメーターモジュールで迷っている方へ

 
尺モジュールとメーターモジュールで迷っている方へ住宅メーカーによって「尺モジュール」もしくは「メーターモジュール」を取り扱っている場合があり、「結局どっちがいいの?」と迷う方が多いです。

尺モジュールとメーターモジュールでは、1間の長さが異なります。畳の1畳は尺モジュールで182cm×91cmとなりますが、メーターモジュールでは200cm×100cmとなります。

「大きさが違うだけでしょ?」と思うかもしれませんが、それぞれメリット・デメリットがあります。詳しく解説していきます。

続きを読む

勝手口は必要か?設置するメリット・デメリット9選

勝手口の設置を迷っている方へ

 
勝手口の設置を迷っている方へこれから間取りを作成する方は、勝手口が必要かどうか検討するべきだ。

勝手口は多くの方が何となく設置しているが、必要かどうか深く検討する人は少ない。最近では勝手口は必要ないという方も多いが、勝手口にはメリットもたくさんある。

勝手口の設置が必要かどうかは、その家の間取りにもよる。ゴミを出す導線が勝手口を設置することで近くなったり、車から荷物を入れるのが楽になるのであれば、設置する価値があるだろう。

今回は、勝手口のメリット・デメリットを紹介する。

続きを読む

地鎮祭はやるべき?費用の内訳と適した服装

必ず悩む地鎮祭の実施

 
必ず悩む地鎮祭の実施注文住宅で家を建てる場合、「地鎮祭をやるかどうか」は悩みどころだ。

地鎮祭とは、家が無事に完成することを祈願して、神主にお祓いをしてもらうことだ。地鎮祭は1300年以上の歴史があり、未だに多くの人が行っている。

しかし、地鎮祭は費用が掛かるため、実施をためらう方も多い。実施した方が良い場合・悪い場合や、詳細な金額を解説していく。

続きを読む

新築と中古はどっちが良い?メリット・デメリット21選と諸費用の違い

新築と中古はどっちがお得?

 
新築と中古はどっちがお得?マイホームを購入する場合、「新築」と「中古」のどちらを選ぶかを迷う人が多い。

国土交通省が発表した「中古住宅流通の現状」によると、新築を購入する人が圧倒的に多く、86.5%の契約が新築物件となっている。新築を選ぶ理由は「新しくて気持ちが良いから」という理由が63.2%となっている。

しかし、気持ちが良いからという理由だけで新築を選ぶのではなく、きちんとメリット・デメリットを把握した上で購入するべきだ。

中古にもたくさんのメリットがあり、人によっては中古を選んだ方が良い方もたくさんいる。今回は、新築と中古のメリット・デメリットを詳しく解説していく。

続きを読む

戸建とマンションはどっちが良い?徹底比較したメリット・デメリット29選

戸建とマンションで迷っている方へ

 
戸建とマンションで迷っている方へ「家を買いたいけど、戸建かマンションか決められない!」というあなたへ。

夫は駅から近くて利便性の高いマンションを希望し、妻は庭もあって子供がうるさくても気を遣うことがない戸建てを希望するケースは多い。

何となくメリット・デメリットは把握している方が多いが、実際に費用や細かい部分まで把握している方は少ない。

今回は、戸建とマンションを比較し、メリット・デメリットを詳しく紹介していく。

続きを読む

家を買うタイミングはいつ?結婚や出産ではなく生活の見通しが立ってから

家を買うタイミングは本当に今?

家を買うタイミングは本当に今?「家を買いたい!」と思っている方へ。あなたが家を買うタイミングは、本当に今が正しいのだろうか?

今から5年・10年前だと、多くの方が30代後半で家を買っていた。30代後半というのは、家族構成が固まり、小学校低学年もしくは入学前というタイミングが多い。

しかし、現在は多くの方が「結婚したから」「子供が生まれたから」という理由で、若いうちに家を買ってしまう方が多くなった。その理由は、「頭金が無くても家を購入できるようになった」からだ。

現在、各金融機関では住宅ローンの獲得競争が激しい。大手銀行だけでなくネット銀行も増えたことで、10年前に比べると競争が激化しているのだ。

住宅ローンの金利は過去にないほど低くなり、変動金利だと0.6%を切る金融機関が出てきた。さらに顧客獲得のため「頭金0円でも借りられる」という金融機関が増えたことで、以前のように頭金が無くても家を買えるようになった。

選択肢が増えたことで、家を買うタイミングは買う側が選べるようになっている。今回は、家を買うタイミングについて解説していく。

続きを読む