シンボルツリーはオリーブがオススメ|メリット・デメリット7選

シンボルツリーを検討されている方へ

シンボルツリーは、しっかりと検討した上で決めないと後悔するケースが多いです。

シンボルツリーとは、家族と一生を共に過ごす木のことを指します。家の象徴となる木がシンボルツリーなので、1本立ちで見栄えが良い木が選ばれます。

シンボルツリーをしっかりと検討しなかったために、掃除や剪定が面倒であったり、虫などが発生しやすいといった問題が起こります。

私はしっかりと検討した上で、この記事で紹介する「オリーブ」を選びました。なぜ私がシンボルツリーでオリーブを選んだのか、詳しく紹介します。

続きを読む

新築の注文住宅で後悔ばかり|失敗しないために把握すべき7つのこと

新築の注文住宅は後悔ばかり

注文住宅を建てる方は、間取りにこだわって家づくりをしたい方ばかりです。しかし、ほとんどの方は新築の間取りで後悔ばかりが残ってしまっています。

なぜ間取りで失敗してしまう方が多いのでしょうか?それは、利用シーンをしっかりと検討せずに間取りを決めてしまい、ゆこう活用出来ないためです。

例えば、まだ子供がいない夫婦で注文住宅を建てる場合に、子供がいる前提で間取りを考えるのは非常に難しいです。子供が生まれて生活をしていくうちに、「こういう間取りにすればよかった」と後悔することになるのです。

この記事では、新築の間取りで私が後悔した内容を詳しく紹介します。あなたの家づくりに役立ててください。

続きを読む

地鎮祭は自分で出来る|セルフ地鎮祭の手順と方法

地鎮祭は自分で出来る

引用:簡易的にできる!地鎮祭のやり方まとめ

住宅メーカーと家の設計について打ち合わせを行っていき、これから工事に入るという段階で話が上がるのが「地鎮祭」です。

家を建てる際には、地鎮祭を行うのが一般的です。地鎮祭とは、安全に工事が進むように、神様にお祈りする儀式です。。

最近では地鎮祭を行わないケースも多いです。地鎮祭は費用も掛かる上、日程が合わないことも多いからです。しかし、工事を行ってくれる職人がいて初めて家が建つのです。

工事をしてくれる人や関係者の安全と、工事が無事行うことができる祈願をする意味があるので、簡易的でも地鎮祭は行った方が良いというのが私の意見です。

そこでオススメするのが、自分で行う「セルフ地鎮祭」です。家族だけで行うことができ、簡単に準備できる物で実施することができます。また、約15分の短時間で行うことができます。

この記事では、自分でできる「セルフ地鎮祭」について、詳しく解説します。

続きを読む

ダイニングテーブルなしの生活|代わりにカウンターやリビングテーブルでもいい?

ダイニングテーブルなしの生活を検討してみる

新しい家に住む際に、インテリア・家具を検討している方へ。ダイニングテーブルを置く家庭がほとんどですが、ダイニングテーブルなしの生活も想定してみるべきです。

ダイニングテーブルが家にあるのは当たり前ですが、場合によってはダイニングテーブルが無い方がよいケースもあるのです。ダイニングテーブルが無くなると、リビングを広く使うことができたり、収納を増やす余裕が出てきます。

この記事では、ダイニングテーブルなしの生活について、詳しく解説します。

続きを読む

タンクレストイレはやめたほうがいい?タンク付き・タンクレスのどちらを選ぶべきか

トイレタンクの手洗い器かタンクレスか

注文住宅を建てる上で、どうするか迷うケースの多い「トイレ」。最近ではタンクレストイレが主流となっています。

タンクレストイレは高いのでタンク付きのトイレを選ぶケースも多いです。しかし、しっかりと検討しなかったことで、後悔するケースも多く見られます。

この記事では、タンク付き・タンクレスのどちらを選ぶかについて、詳しく解説します。

続きを読む

旗竿地にカーポートを建てるとトラブルになる理由とは?

旗竿地にカーポートを建てる際はトラブルに注意!

注文住宅を購入するために、土地を探していると価格が安い旗竿地(はたざおち)をよく目にします。

旗竿地とは、道路に接する間口部分が狭い、通路上の敷地になっている土地で、通路部分のその奥に家の敷地がある形状のことです。

そのような土地を上から見ると、竿についた旗の形状に似ているので旗竿地(はたざおち)と呼ばれています。

旗竿地は整形地に比べて価格が非常に安いのですが、注意点がいくつかあります。特に、旗竿地にカーポートを建てる際には、トラブルになるケースが多いので、注意が必要です。

今回は、なぜ旗竿地にカーポートを建てるとトラブルになるのか、詳しく解説します。

続きを読む

間取りの失敗例10選|吹き抜けなど失敗例を要チェック!

「こんなはずじゃなかった!」を無くすために

あなたが新築の注文住宅を建てるのであれば、他の人が間取りで失敗した例をチェックしておくべきです。

せっかく自分の理想の家を建てたはずなのに、「こんなはずじゃなかった!」と思う人は多いです。家は3回建てないと、自分にとって100点の家は建てられないと言われています。

よくある失敗例を知っておくだけで、自分にとって必要な間取りが見えてきます。この記事では、間取りで失敗しがちなことを10個紹介します。

続きを読む

階段下トイレで後悔しない|知っておくべきメリット・デメリット・工夫10選

階段下トイレは後悔するポイント!

家の間取りを考える際に、限られた空間を有効活用するため、階段下にトイレを配置した間取りをよく見ます。

階段下を収納にするよりも、トイレにした方が空間が広く使えるためです。リビングを広く取りたい、デッドスペースを有効活用したいという方が、階段下トイレをよく採用しています。

しかし、階段下トイレを設置するメリット・デメリットをしっかり把握していないと、後悔するケースもあります。

この記事では、階段下トイレについて詳しく解説します。

 

続きを読む

アクセントクロスはダサい?検討している方が把握すべき失敗例7選

アクセントクロスがダサい!失敗例が多い

注文住宅を建てる方で「アクセントクロスで部屋をオシャレにしたい」という方はとても多いです。

アクセントクロスは費用が掛からずに、簡単に部屋をオシャレに出来ます。しかし、失敗例も多く、何となくクロスを選んでしまうと後悔することになります。

この記事では、アクセントクロスを検討している方が把握すべき失敗例について、詳しく解説します。

続きを読む

グローバルベイスの評判・口コミ|リノベーション物件専門

リノベーション物件専門のグローバルベイス

「家を買いたいけど新築マンションは値段が高くて手が出ない・・・。」という方へ。

出来るだけ費用を抑えてオシャレなマイホームを手に入れたいという方は、「リノベーション物件」を検討してみるべきです。

リノベーション物件とは、格安な中古マンションを購入し、部屋に工事を入れてオシャレに自分の住みやすい部屋へ変えることです。新築マンションに比べて大きく費用を抑えられ、自分好みの家に出来ることで人気が高まっています。

しかし、「リノベーション物件は自分で全て決めなければいけないので大変そう。」といった意見が多く聞かれます。

そこでオススメなのが、今回紹介する「グローバルベイス」です。グローバルベイスとは、中古マンションの物件選びから工事まで一括で引き受けてくれるリノベーション専門業者です。

続きを読む