新築

スーモの新築購入者アンケートでギフトカード5000円が必ずもらえる!

スーモの新築購入者アンケートで5000円が必ずもらえる

1

住宅情報誌「スーモ」(SUUMO)では、アンケートに協力するとJCBギフトカード5000円分が必ずもらえる企画を実施しています。

アンケートが自宅に送られてきて答える形式ですが、大体20分ほどで回答できます。20分の簡単な調査でJCBギフトカード5000円分が必ずもらえるのは驚きです。

スーモを見てみると参考になる記事が色々と掲載されていますが、このアンケート結果から記事を作っています。個人情報が分かるような記載はないので、安心してください。

2016年1月以降に新築マンション・戸建てを買った方が対象となります。詳しく解説していきます。

続きを読む

天井の高さを決める際に把握しておくべきメリット・デメリット7選

最近の新築は天井が高い

 
最近の新築は天井が高い最近の新築では、戸建・マンションともに天井が高くなっています。

一般的な天井の高さは240cmですが、今では250cmが標準になりつつあります。CMだと「天井が3m」と宣伝しているメーカーもあります。

天井は高ければ高いほど良いという風潮がありますが、本当にそうでしょうか?今回は、新築を建てる上で把握しておくべき、天井の高さを決めるときのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

続きを読む

新築・中古マンションの相場価格が分かる「住まいサーフィン」は利用すべき!

マンションの適正価格が分かる「住まいサーフィン」

 
マンションの適正価格が分かる「住まいサーフィン」人生で1度しかないマンションの購入ですが、「このマンションは高すぎないか?」「価格は適正か?」というのは素人には分かりません。

そんな時に役立つサービスが「住まいサーフィン」です。201万戸超(新築10万戸・中古191万戸)のマンション価格を開示しているので、自分の欲しいマンションが適正価格かどうかすぐに分かります。

また、ユーザーの投稿によりマンションの評価が分かるだけでなく、住まいサーフィンの専門家がマンション・ディベロッパー評価があり、とても参考になります。

今回は、新築・中古マンションの相場価格が分かる「住まいサーフィン」について詳しく解説していきます。

続きを読む

外構の失敗例6選|新築を建てる時にしっかり勉強すべき

外構はしっかりと検討しない人が多い

 
外構はしっかりと検討しない人が多い新築を建てる時に、家の中はしっかりと検討して選ぶにも関わらず、外構は「車が駐車できれば後は何でも良い。」という方が多いです。

しかし、外構をしっかりと検討しないと、家の顔になる部分なので必ず後悔します。

また、見た目だけでなく使い勝手にも大きく影響します。外構を失敗すると毎日の生活が不便になるので、後悔しないように計画を立てましょう。

今回は、外構の失敗例を6つ紹介します。

続きを読む

間取りの失敗例10選|新築注文住宅を建てる人は要チェック!

「こんなはずじゃなかった!」を無くすために

 
「こんなはずじゃなかった!」を無くすためにあなたが新築の注文住宅を建てるのであれば、他の人が間取りで失敗した例をチェックしておくべきだ。

せっかく自分の理想の家を建てたはずなのに、「こんなはずじゃなかった!」と思う人は多い。家は3回建てないと、自分にとって100点の家は建てられないと言われている。

よくある失敗例を知っておくだけで、自分にとって必要な間取りが見えてくる。今回は、間取りで失敗しがちなことを10個紹介していく。

続きを読む

新築と中古はどっちが良い?メリット・デメリット21選と諸費用の違い

新築と中古はどっちがお得?

 
新築と中古はどっちがお得?マイホームを購入する場合、「新築」と「中古」のどちらを選ぶかを迷う人が多い。

国土交通省が発表した「中古住宅流通の現状」によると、新築を購入する人が圧倒的に多く、86.5%の契約が新築物件となっている。新築を選ぶ理由は「新しくて気持ちが良いから」という理由が63.2%となっている。

しかし、気持ちが良いからという理由だけで新築を選ぶのではなく、きちんとメリット・デメリットを把握した上で購入するべきだ。

中古にもたくさんのメリットがあり、人によっては中古を選んだ方が良い方もたくさんいる。今回は、新築と中古のメリット・デメリットを詳しく解説していく。

続きを読む