失敗

スキップフロアで失敗しないために知っておくべきメリット・デメリット9選

スキップフロアを採用する家が増えている

1

最近の戸建てでは、1階と2階の間に「スキップフロア」を設置する家庭が増えています。

スキップフロアとは、フロアの高さを半階層ずらして、中階層をつくる間取りのことを言います。「小上がり」「ステップフロア」と呼ばれることもあります。

スキップフロアは、横ではなく縦の空間を活用することが特徴です。空間を壁で仕切ることなく、段差を加えることでひとつの空間として繋がりを持たせます。

このスキップフロアですが、メリット・デメリットをしっかりと把握していないと、設置したことに後悔します。今回は、スキップフロアについて詳しく解説していきます。

続きを読む

書斎の間取りで失敗しないために知っておくべきポイント11選

書斎の間取りは失敗しがち

2

戸建てを建てる場合、多くのお父さんが作りたいと思う「書斎」。しかし、実際には使われなくなる部屋のNo.1が書斎です。

お父さんの思いがこもる書斎ですが、半年後には物置になるケースも少なくありません。こういった書斎の失敗は、「間取り」「目的の曖昧さ」が要因となります。

書斎には様々なタイプがありますが、多くの方はタイプの違いやメリット・デメリットを知りません。また、失敗しないための工夫を把握しなければいけません。

今回は、書斎の間取りで失敗しないためにしっておくべきポイントについて、詳しく解説していきます。

続きを読む

2階リビングのメリット・デメリット11選|失敗・後悔しないための間取り作り

2階リビングはよく検討して決めるべし

 
2階リビングはよく検討して決めるべし家の間取りを考える上で、「2階リビングにしたい」という方は多いです。

特に土地が狭い場合は、隣の家が近いので1階だと日当たりが悪いです。日々の生活ではリビングで過ごすことが多いため、明るく眺めの良い部屋で過ごしたいものですね。

しかし、2階リビングにはデメリットも多くあるので、よく検討することをオススメします。今回は、2階リビングのメリット・デメリットについて、詳しく解説していきます。

続きを読む

外構の失敗例6選|新築を建てる時にしっかり勉強すべき

外構はしっかりと検討しない人が多い

 
外構はしっかりと検討しない人が多い新築を建てる時に、家の中はしっかりと検討して選ぶにも関わらず、外構は「車が駐車できれば後は何でも良い。」という方が多いです。

しかし、外構をしっかりと検討しないと、家の顔になる部分なので必ず後悔します。

また、見た目だけでなく使い勝手にも大きく影響します。外構を失敗すると毎日の生活が不便になるので、後悔しないように計画を立てましょう。

今回は、外構の失敗例を6つ紹介します。

続きを読む

間取りの失敗例10選|新築注文住宅を建てる人は要チェック!

「こんなはずじゃなかった!」を無くすために

 
「こんなはずじゃなかった!」を無くすためにあなたが新築の注文住宅を建てるのであれば、他の人が間取りで失敗した例をチェックしておくべきだ。

せっかく自分の理想の家を建てたはずなのに、「こんなはずじゃなかった!」と思う人は多い。家は3回建てないと、自分にとって100点の家は建てられないと言われている。

よくある失敗例を知っておくだけで、自分にとって必要な間取りが見えてくる。今回は、間取りで失敗しがちなことを10個紹介していく。

続きを読む